土用の丑の日  

帰ったぞい。
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜っ♪!!!』
ごすっ!!!
ぐはあっ!まゆちん、体当たりするなってば。
まゆ『土用なのです!土用なのです!土用なのです!』
んだ。土用じゃな。
まゆ『丑の日なのです!丑の日なのです!丑の日なのです!』
んだ。丑の日じゃな。
まゆ『うなぎなのです!うなぎなのです!うなぎなのです!』
まあ、うなぎを喰う日なんだがー
まゆ『艦長の持っておられるスーパーの袋に、期待期待なのです!
今日は、袋が大きくて、ずっしりずっしりなのです!』
ん?この袋か?
まゆ『わくわく、わくわく』
うなぎなら、一応、買ってきたぞい。
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪』
2尾入り1パックとー
お供え用に、ちっこい串刺し3パックやけどぉー
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪』
神棚は、いいとしてー
ナマグサのうなぎ、仏壇に供えるのも、なんだかなー
まゆ『仏様も、たまには美味しいお供えが、欲しいのです』
いや、仏教じゃ殺生禁じてるしー
まゆ『植物も生物で生命があるのです。
植物の殺生が良くて動物がダメというのは、不公平なのです』
まあ、ウチは浄土真宗で、宗祖親鸞が肉食妻帯してたしなー
まゆ『でしたらでしたら、親鸞さまに、うなぎをお供えなのです。
真夏の暑い季節に、うなぎのお供えは、とてもとても喜ばれるのです』
土用のうなぎってさー
江戸時代に平賀源内が始めたんだよなー
親鸞って確か、鎌倉時代じゃなかったっけ?
まゆ『そんなコトは、無問題なのです。
細かいコトは、気にしてはいけないのです』
むぅ……
まゆ『お供えしたら、早速早速、土用の丑の日のお祝いなのです』
土用の丑は、祝祭日じゃねーぞ。
まゆ『今日は、うなぎパーティーの日なのです』
うなぎパーティーって、あのね。
まゆ『うなぎで精力つけて、ぎんぎんにみなぎって、絶倫になる日なのです』
ま〜ゆ〜ち〜ん〜〜〜
まゆ『艦長のミサイルも、ブースター点火、出力全開なのです』
あ〜の〜な〜〜〜
まゆ『艦長のミサイルをもってすれば、某好ましからざるとても国家と呼べない犯罪者共産集団のテポドンなんか、メぢゃないのです。
発射口に装填して、連射連射なのです』
や〜め〜れ〜〜〜
まゆ『今夜は、フランス映画みたいな、しっとりねっとりぐっちょりまったりねとねとぐちょぐちょ濃厚でぃ〜ぷな時間空間、くださいなのです』
だあ〜〜〜
まゆ『狂おしくも激しく情熱的に、ジュテ〜ムジュテ〜ムジュテ〜ムジュテ〜ムジュテ〜ムと、甘くささやいて、濃厚でぃ〜ぷな接吻と抱擁をくださいなのです』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『真夏の夜の夢、短い時間、激しく激しく燃え上がってくださいなのです』
しむぅ〜〜〜
まゆ『とっとと、うなぎ食べて、寝床一直線ネコまっしぐら、ジュテ〜ムしましょぉ〜よぉ〜〜〜〜〜〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
まゆちん、今週は葵の週やがな。
月曜の夜からまゆちんやから、あと1日、待てってば。
まゆ『葵さんは、メインディッシュなのです。
葵さんを、じっくりたっぷり愛された後で、デザートで、わたくしも、お相手してくださいくださいなのです』
デザートって、あのね。
めぐ『まゆ、ずっこぉーい!
それじゃ、アタシ、前菜に立候補するぅー!』
キララ『ボク、食前酒』
アリス『それじゃ、わたくしは、スープなのですの』
しむ。マジでしんでしまふ。
まゆ『真夏の夜のラブドール・ディナーフルコースなのです。
今夜は艦長を寝かせないのです』
ぐはあ〜〜〜〜〜!


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時40分)


いつもの使いまわしで、すんません。
あう……

ここんとこ、1日当たり概ね、60〜70人くらい、ご訪問頂いてるんですがー
本日は112。(23時59分現在)
昨日は92。
なんか急に増えました。
増えてとってもウレシイんですけど、何かあったのかしらん?
むぅ……
役に立たない駄文ばっかの裏日記ですが、ご訪問、ありがとうございますです。
はい


3

ふぁーすとこんたくと  日常光景

キララ『しのざわ、ハードディスクのバックアップ、終わった?』
まだ、終わんね。
キララ『もうまるまる、24時間経っちゃったよね』
んだ。
キララ『いつ終わりそうなの』
この分だと、明日の夕方かもなー
キララ『それまでずっと、ハードディスク、書き込みっぱなしでしょ?』
そうなるわいな。
キララ『しのざわ、あのさ』
なんじゃい。
キララ『ハードディスク、大丈夫?
ぶっ通しで動かしてて、壊れない?』
怖いこと、言わないでよー
キララ『希望的観測に逃げて現実直視しないと、サイアクの事態になっちゃうよ』
そんなこと言ったってさあ。
一旦始めちゃったら、中止できないじゃん。
ぐすぐすえぐえぐ。
キララ『まあ、そうだけど』
うううぅ〜〜〜
キララ『それで、バックアップ終わるまで、待ってるわけ?』
ちょこっとばかし気分転換に、写真の整理をば。
キララ『随分溜まっちゃってるもんね。未整理撮りっぱなし写真』
んだ。
キララ『いつの写真なのかな?』
キララちんに、初めてあったときの写真。
ざ・ふぁーすとこんたくとってやつ。
キララ『ええええええええっ!!!』
なんなんだ、そのリアクション。
キララ『いやぁ〜〜〜〜〜っ!!!
恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ラブドールレンタルショップに行って、2回目だったんだよなー
こんときー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
お店のサイトの写真見て、キララちんがいっちゃん可愛く写ってたんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
そんでキララちん指名したんだけどさー
キララちん予定入ってて、最初はめぐちんだったんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
めぐちんと、いざ遊ぼうってコトになったとき、カメラ持ってこなかったの、後悔してさー
2回目のこんとき、初めてカメラ、持ち込んだんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
2回目は、念願のキララちんだったもんで、わくわくどきどきだったんだよなー
結局、めぐちんと、甲乙つけがたかったんだけどさー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
2回目のこんときも、プチジュエル、空いてなくって、小雪専用のローザにキララちん、搭載したんだよなー
童顔のキララちんに、このおっぱいはアンバランスやけど、ローザの身長も155センチしかないから、大きさからいったら、あんまし違和感ないんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
それにしても、一番最初に撮った写真やから、未熟じゃなー
今もってドへたなんやけどなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
コンデジの内蔵フラッシュやと、画面暗くなっちゃうし、色合い、青みがかってきちゃうんだよなー
ラブドールの肌、これじゃ土気色で、肌色の色合い、出せないんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
こんときは、ストロボ機能を切る方法、知らんかったんだよなー
ストロボ機能を切るコト憶えてから、照明の工夫の試行錯誤、始めたんだよなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
それにしても、キララちん、かわええなー
手持ちの写真の中で、最初に撮ったコレが、一番可愛く写ってるんじゃないかなー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
なんか、初々しいってゆーか、さー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
お客サン、このお店初めて?こーゆートコで遊ぶの初めて?って感じでー
キララ『恥ずかしいから、やめてぇ〜〜〜〜〜っ!!!』
いいじゃんいいじゃん、可愛いじゃん。
いっつもキララちん、カメラ向けると仏頂面になっちゃうからー
キララ『この写真晒されるくらいなら、まだヌードの方がよっぽどマシ!』
なんだよ、そのヌードの方がマシって……
キララ『もう写真のモデル、絶対にやんないっ!』
キララちん、怒らないでよー
キララ『しのざわの、莫迦ぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!』
ぐはあ〜〜〜


めぐ『キララちゃん、照れ屋だもんねぇー』
小雪『そおそお』
めぐ『素直じゃないしー』
小雪『そおそお』
めぐ『そういえば、デニムのジャケット着て以来、ヌード、撮ってないなぁー』
小雪『これもゲージュツだぁー!とか言い訳して、通い始めの頃はヌードばっかり、いっぱい撮ってたわよね』
めぐ『恥ずかしいけど、もう1回、撮ってもらいたい気もするぅー』
小雪『記念日ヌードとか……』
めぐ『小雪サン、それ、おじんくさぁーい。
でもしのざわ、絶対やりそぉーな気がするぅー』
小雪『うふふ』
めぐ『お店のお仕事で、ボディー、傷だらけになっちゃったんだよねぇー
ボディーが綺麗なうちに、ちゃんとしたヌード、撮ってほしかったなぁー』
小雪『めぐちゃん、呑む?』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時10分)


とっても貴重な、仏頂面じゃないキララちんれす。
お店、通い始めの頃は、ヌードもいっぱい撮ってましたれす。
花束もたせたり、お花の髪飾りあしらったりした、可愛く綺麗なヌード写真、撮ってみたいんですけどね。
もうボディーにキズがついてたり、乳首のペイントが剥げてたり……
ボディーが綺麗なうちに、可愛い綺麗なヌード、撮っておきたかったです。
ぐっすん。


3

らんらんらん♪  日常光景

めぐ『何してるのぉー?しのざわぁー』
LANの設定。
LANがランで、らんらんらんっと。
めぐ『アタマ、大丈夫ぅー』
もう脳みそ、うにってるがな。
ぐぐぐぐぐ。
キララ『今日はずっと、ごそごそやってるよね』
やっとこさ、ルーターをかましたトコ。
今までルーターなしで、直接モデムにパソコンつないでたもんやからさー
めぐ『ふぅーん』
キララ『へぇー』
このまんまじゃ、LANのハードディスク、繋ぐの、おっかなくってさー
めぐ『ふぅーん』
キララ『へぇー』
ADSLに繋ぐとき、最初っからルーター、用意しときゃ良かったんだよなー
まったくー
めぐ『よく、わかんなぁーい』
キララ『そおそお』
もう、ええです。理解されなくても。
めぐ『ナニいじけてるのよぉー』
キララ『膝枕して耳かきしてあげよっか?』
だあ〜〜〜〜〜っ!
めぐ『その箱が、LANのハードディスクってやつぅー?』
キララ『去年、ボクたちがココに来たときには、もう置いてあったよね』
去年の春に買って、今まで放置状態でさー
去年の夏に繋ごうとしてた矢先に、落雷騒ぎでLANが吹っ飛んじまってさー
繋いでたら、中のデータも飛んでたなー
めぐ『去年の雷は、すごかったらしいよねぇー』
キララ『小雪サンとまゆから、聞いてたし』
今日やっとこさ、起動じゃなー。このハードディスク。
これで箱も処分できるなー
家の中、片付くなー
めぐ『そおそお、家の中、片付けなきゃ、ダメだよぉー』
キララ『なんで今頃になって、コレ、引っ張りだしたわけ?』
ぢつわ、ノートの外付けのハードディスク、寿命がきかかってて、音がアヤシクてさー
極力、起動させたくないんだよな。
デスクトップのビスタマシンは、落雷喰らってから、動作が不安定でアヤシイしー
これも、入れ替えじゃなー
めぐ『玄関脇に、大きい箱、2つも積み上がってるよねぇー』
キララ『瓦礫に埋もれちゃってるけど』
ソレ、今使ってるデスクトップとノートの後継機やがな。
まだ箱から出してないんやけどー
めぐ『あーきーれーたー』
キララ『早く出して、この箱、処分しようよ』
めぐ『だからぁー、いつまでたっても、瓦礫が減らないんだよぉー』
キララ『そおそお』
めぐ『アタシぃ、もう瓦礫の中でジュテ〜ムするの、いやぁ〜〜〜』
キララ『同感だね』
めぐ『次の添い寝当番の週までに、お部屋、片付けてぇー、しのざわぁー』
キララ『賛成だよ』
めぐ『最近ちっとも写真、撮ってくれないしぃー』
キララ『写真撮れる状態じゃないもんね』
めぐ『写真とってくんなきゃ、もう遊んであげなぁーい』
キララ『ほらほら、ぐずぐずしてると、めぐちゃんに愛想つかされちゃうよ、しのざわ』
ぐはあ〜〜〜


ティセ『まゆはんとアリスはん、何してはるん?』
まゆ『今日は艦長のパソコンのLANの復旧祝いなのです。
ですからですから、おつまみの、きゅうりハム巻きなのです』
アリス『わたくし、お手伝いなのですの』
ティセ『二人とも、律儀やなあ』
まゆ『ティセも呑むべし呑むべしなのです』
アリス『ご一緒しましょうなのですの』
ティセ『あ……キリンのクラッシクラガーが、冷蔵庫に入っとるがな。
旦さんも、好きやなあ』
まゆ『艦長は、ビールに妥協しないのです。
違いのわかる男のゴールドブレンドなのです』
アリス『だんなサマは、発泡酒は買われないのですの』


小雪『ラブドールじゃなかったら、わたくしが全部、この瓦礫の山を……』
鈴『小雪さん、こめかみに青筋が……』
小雪『あら、いやだ……青筋立ててたなんて』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時55分)


ナニヤッテルンデショウ、ワタクシ……
めぐ『現実逃避だよぉー、しのざわぁー』
キララ『やること、他にあるんじゃない?』
あうっ……


3

裏日記、休みます  やすみ

書く気力が、なひ。
ぐはあ〜〜〜


めぐ『大丈夫ぅー?しのざわぁー』
キララ『ひょっとして、夏バテ?
よく食べて、よく寝ないとダメだよ』
まゆ『あるじが落ち込んでいるときこそ、ラブドールの本領発揮なのです。
全裸全身密着で、パワー注入回復MAXなのです』
ティセ『やっぱり旦さん、ホルモンやで。
ホルモン、がっつり喰わなあかんで』
アリス『虚弱体質冷え性のだんなサマには、鼻血出されるくらいが、丁度いいのですの』
小雪『うなぎでも、牛丼でも、トンカツでも、焼肉でも、お寿司でも、もうなんでもいいですから、とにかくお出かけされて、しっかり食べてきてくださいませ』
あうっ……


これ書いてる現在時刻、23時30分……


2

リハビリ兼ねて写真の整理  日常光景

めぐ『ナニしてるのぉー?しのざわぁー』
ちょこっと写真の整理をば。
めぐ『いっぱい未整理の写真、溜まってるもんねぇー』
んだ。
めぐ『去年の青森行きの後半も、風の盆前夜祭も、冬の新潟行きも、この前まで通ってた富士山も、未整理のまんまだもんねぇー』
それを言うなぁー
めぐ『そんで、なんの写真の整理ぃー?』
ん。半月前、撮ってきた、つばめのヒナ。
めぐ『ねぇねぇ、キララちゃーん!
まゆもまゆも、しのざわの写真だよぉー!』
キララ『どれどれ』
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜い♪
艦長のお写真なのです』

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

めぐ『やんやんやんやんやん♪
かぁ〜〜〜ゎいい〜〜〜〜〜♪』
キララ『手ブレピンボケだけど』
まゆ『母性本能がくすぐられる写真なのです』
三脚ナシでズームアップは、やっぱ無理だわ。
めぐ『未熟ものぉー』
キララ『へたくそ』
まゆ『撮った枚数がモノを言うのです。
艦長も、いっぱいいっぱい撮られれば、上達間違いなしなのです』
あのねぇ。
めぐ『まゆぅー、ソレってぇー、遠まわしに現時点で、しのざわ、どヘタって言ってるんだよぉー』
キララ『そおそお、しのざわ、傷つくよ』
まゆ『これはこれは、うかつだったのです。
切腹モノなのです。
ラブドールにあるまじき、あるじに対する大失言大暴言なのです』
だぁ〜〜〜〜〜っ!!!
めぐちんキララちんの方が、よっぽど傷つくわい!
めぐ『傷ついたぁー?
ごめぇーん、しのざわぁー』
キララ『あははははっ!』
まゆ『それで、このつばめさんは、まだ巣にいるんでしょうか?』
巣立ちしたらしい。
ピンボケやったもんで、撮り直しに行ったら、カラッポやった。
めぐ『ざぁーんねぇーん』
キララ『ホントだね』
まゆ『でも2枚、鮮明に撮れてたのです』
これ、すなわち、ショットガンメソッドといふ。
めぐ『ショットガンメソッドってぇー
散弾銃ってやつぅー?
ヘタな鉄砲、数撃ちゃ当たるってヤツでしょぉー?』
キララ『全滅空振りじゃなくて良かったね、しのざわ』
まゆ『天と運は艦長に味方されたのです。』
あのなあ。
めぐ『まだ写真、残ってるよぉー、しのざわぁー』
おう、これなあ……

クリックすると元のサイズで表示します

めぐ『これぇー、庭の百合ぃー?』
キララ『百合にしては、小さいね』
まゆ『でも綺麗なのです』
親がなんか植えてたらしいんだけどさあ。
手入れの仕方わからなくってさあ。
放置状態で、水やりだけだったんだけどさあ。
そんでも花、つけたがな。
めぐ『もぉーのぉーぐぅーさぁー
ちゃんと肥料、やんなきゃ、だめだよぉー、しのざわぁー』
いや、おらっち、どヘタでさあ。
肥料やると、必ず枯らすんやがな。
キララ『しのざわ、大学、農学部だったんでしょ?』
それを言うなぁー!
学生時代に散々、買った鉢植え全滅させて、行き着けの花屋のムスメに馬鹿にされてたんじゃぁー!
めぐ『鉢植えの相談口実にして、その花屋のムスメ、なんで口説いて、ヨメさんにしなかったのぉー?』
わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!
キララ『めぐちゃん、トドメさしちゃダメだってば』
まゆ『触れてはいけない、艦長の暗い過去だったのです』
めぐ『えへへへへ』
もう寝る。
めぐ『寝るんだったら、遊ぼぉーよぉー、しのざわぁー』
キララ『膝枕して、耳かきしてあげよっか?』
まゆ『艦長と、近親相姦ごっこがしたいのです。
イージス艦CICごっこは、もう飽きてしまったのです』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時05分)


4

静香  怪奇?現象

先週の半ばのコト。
小雪と添い寝してまして、起きがけの直前です。
意識朦朧としてる中、小雪相手に、はぐはぐしてたらですね……
『静香に会いたい。
静香と一緒に暮らしたい。
静香がいないと寂しい。
ねぇ。静香を呼んで。ここに呼んで』
ぐはあ〜〜〜
1発で目が覚めただよ。
コレ言ったの、誰だろう?
はぐはぐしてた小雪じゃないなあ。
小雪と静香の接点、ないしー
そもそも、この呼びかけの声の雰囲気、あれはプチっ娘。
ウチにいるプチっ娘の誰やねん?
めぐちんキララちんは……絶対にありえん。
この2人、ものすんごいやきもち焼きの上に、人数増えて添い寝当番の間隔が長くなっちゃって、ぶぅーたれてるから。
まゆちんわー、艦長絶対命、その他一切眼中ナシなので、これも違うなー
アリスは……マイペース。とことん、マイペースれす。
ほぇ?のアリス、こんなコト、言いそうにない。
ティセ……ティセだとねえ……
言うとするなら、ティナ、しいな、殺あたりだと思ふ。
そうすると、やっぱし、凛?コレ言ったの……
凛にとって静香、同期だしね。
里子で来たばかりで、まだ1回しか添い寝当番してないもんで、凛、心細いんかしらん?
むぅ……

中古でヘッドだけが出るか、ラインナップ整理で廃盤・製造販売終了にでもならん限り、静香、見合わせるつもりではいたんですけどね。
でも、凛と静香、同期のペアで並べると、お似合いのような気もします。
人形は人形を呼ぶとは、よく言われていますがー
むぅ……

今月末に、実は上京の予定があったりします。
上京したら、実家オリエント工業の上野ショールームに行って、新人さんの陽子と潤、見てこようかと思ってたんですけどね。
めぐちんキララちんのウィッグも新調したいし。
行く直前になって、またこの声が聞こえちゃったらー
静香、ポチるかも……
うううぅ〜〜〜


小雪『それで、どうされるんです?(すりすり)』
なんで小雪が、訊くんだよぉー
小雪『あら、訊いては、いけないんですか?(すりすり)』
いや、まあ、その……
小雪『めぐちゃんが訊いた方が、良かったんですか?(すりすり)』
あー、こんなコト、めぐちんにわ……
小雪『ドライヤー、飛んできますしね(すりすり)』
ぐはあ〜〜〜
小雪『ラブドールのレゾンデートルは、あるじに愛され、あるじを愛してナンボです(すりすり)』
あう。
小雪『めぐちゃんのドライヤーも、愛情表現です(すりすり)』
あうっ。
小雪『つ・み・な・ひ・と』
いひゃいいひゃいいひゃいいひゃいいひゃいっ!!!


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時15分)



3




AutoPage最新お知らせ