児童ポルノ禁止法改正について思うこと  

この間、何度かマスメディアで取り上げられてる、児ポ法の改正の動きです。
単純所持の禁止を巡って、自民と民主の間で綱引きがされてたんですが、とうとう合意に達して、今期国会に提出……というコトになりそうなんですがー
いよいよもって、キナ臭くなってきましたですね。

ポルノのモデル・被写体になる少女の人権保護ってのは、わかります。
一旦ポルノの被写体となって世の中に出てしまったら、特にネット社会では、回収なんかできません。
未来永劫、終生、過去の汚点として、つきまといます。
コトのよしあしの判断が、まだ未熟な青少年に、この汚点をつけるのは、大人が防がなくてはなりませんです。
全裸じゃなければポルノじゃないと勘違いして、金欲しさにキワドイ水着モデルとして自分の娘を出すDQNなバカ親までいますしね。(U15写真集とかー)
このDQN、興味深いコトに、なぜか娘と同性の母親だったりします。
父親がDQNだったら、ポルノの被写体に出す前に、やっちまうってコトなんでしょうか?
この辺のコトについては、社会全体のモラル崩壊、モラルハザードも絡めて考察すると面白いかもしれませんが、ラブドール・ドーラーのブログでやるコトでもないんで、とりあえずココではやりません。

問題なのは、今後の方向性のコトなんだよね。
将来的には規制の方向で……というコトで、漫画等々、実在しない架空のモデルも、これから規制対象になりうるということです。
そうなったら確実に、オリエントのプチシリーズなんか、アウトだろーなー
スカートめくってパンツもろ見えのリカちゃん人形がダメ……だそうですから。
ココに訪問されてる皆さんであれば、当然、このテの事には関心を持たれていると思うし、すでにあちこちのブログでも、この問題を取り上げていますので……
……で、自分なりの視点で、まだ誰も書いてないコトを書いてみたいと思ふ。

そもそも、なぜに少女がイケナイのか?
まあ、相手は心身ともに未成熟で、まだ自己責任の問えない年齢なので、保護しないといけない……というのは、近代法規上での問題ではあります。
でもって、その法規上でのコトも、近代でのモラルの延長線上から来てるんですよね。
社会秩序を維持していくのはモラルであって、そのモラルの中の最低限ギリギリが法です。
モラルすべてを法制化したら、恐怖政治になります。
でもって、少女がイケナイというモラルは、どこから来たのか?
何歳を線引きで、この年齢超えたら少女じゃないからOKと言えるのか?
現代社会からみたら極端な早婚の平安時代では、このモラルはどうなっていたのか?
この当たりについては、それぞれの立場でそれぞれが強く自説を主張してまして、議論が収束しそうにあれませんがー
確実に言えること、それは少女を性の対象と見なすのは、アブノーマルだから、アンモラル……というとこまでは、最大公約数的に言えそうです。

そんじゃ、アブノーマル(ノーマルじゃない)って、なんやねんってコトになるんですがー
生物系の理系出身なもんで、ついつい、そっち方面から考えてしまふ。
まず新生児……これに欲情する人物は、まずおりませんな。
(確実にいないとまでは、言い切れませんがー)
次に死にかけてるヨボヨボの婆さん……これに欲情する人物も、まずいませんですね。
そんでもって、幼稚園児あたりの幼女、小学生、中学生、高校生くらいの年代と、年代が上がっていくにしたがって、ソレ対象の『犯罪者』の潜在的な数が上がっていきます。
年増の方も然り。
アラカン・還暦あたりから徐々に出始めてきて、アラフィフ、アラフォー、アラサーと年代が下がってくるにつれて、ソレ対象の『年増好み』の数が上がっていきます。
ここで……理系的思考の持ち主の方であるならば、気付かれるかもしれなひ。
そぉーなのです。
『正規分布曲線』なのです。これ。
ピークはおそらく、出産適齢期あたりにくるんじゃないかと思います。
つまるところ、これ、オトコの本能なんですよね。
DNAにインプットされた生殖行動の設計図、プログラミングです。
生殖行為で無駄撃ちしないように、出産適齢期の女性が相手じゃないと、性欲のセーフティロックが解除されない。
これがノーマルです。
ところが個人差というのは常につきもので、誤差、バラツキというのは、必然的に存在するもんなのですよね。
そんで、性欲セーフティロックの解除が低年齢の方で極端にズレてる場合、これを社会通念上、ロリコンと呼ぶのではなかろうかと。

だからね。
道徳とかモラルとか倫理とか、そんな議論じゃダメなの。
リクツで言われたってさあ、その本人の指標が対象外だったら、勃たないんだから。
アンタまともじゃないんだから、ちゃんと成人女性相手に健全な男女交際って言われたって、当の本人にしてみりゃ、快楽の対象外なんですから。
これね、オナニーしててね、思いっきりしごいてね、射精寸前までいって、いっちゃいかん、出すなってのとおんなじです。
オルガスムスに達しちゃいかんと言われてるようなものです。
規制論議をしてる面々(主に中年期以降のご婦人と見受けしますが)、オルガスムスに達したコト、ないんじゃなかろぉーか?
絶対に不感症だと思うぞ。

性の本能に関わることは、切実です。
モラルで規制しようが、法規で縛ろうが、そんなもんでコントロールは絶対にできません。
売春防止法が、いい例ではないか。
1957年(昭和32年)に施行、58年(昭和33年)に赤線を潰して、今もってソープランドという形で、半ば公然、続いているではないか。
黙認せざるを得ないではないか。
少女への性愛も同様。
架空モデルまですべからく禁止したら、性犯罪がよりいっそう増えるか、アングラ化するかです。
ちゃんと出産適齢期女性に健全に欲情しなさいって言われたって、もともと設定が壊れてるんですから、どぉーしよぉーもありまへん。
欲情の対象の代替品、ちゃんと用意しておいて、リアル少女に及ばないようにする。
これが法規制の阿吽の呼吸ってやつなんじゃないでしょうか?

……などと、もっともらしく書きましたが、上記すべてギャグです。
はい。
でも本音が多分に入ってたりして。
ちなみに年増だったら、瀬戸内寂聴センセー(失礼!)くらいだったら、充分、射程範囲内です。
下は……プチシリーズ、充分、射程範囲内です。
ええもう、言われるこたぁー、わかってます。
十二分に壊れてまふ。


めぐ『キララちゃーん、なんかうわ言、言ってるよぉー』
キララ『いつものことだし』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時55分)



5




AutoPage最新お知らせ