出発前夜  日常光景

帰ったぞい。
まゆ『艦長、お帰りなさいなのです』
あれ、まゆちん。
まゆ『いかがされましたでしょうか?』
出迎えなのに、語尾に♪がついてないやん。
まゆ『実は実は、艦長に怒っているのです。ぷんすかなのです』
まゆちん、怒らせるようなコト、したっけか?
まゆ『艦長、お帰りが遅いのです!もう22時、回っちゃっているのです!
明日は幽霊の彼女さんと1年ぶりのでえとなのに、今までドコほっつき歩いてたのですか!なのです!』
あー、明日は富山行きやったなあ。
まゆ『これからソッコーで、明日の準備、すべしすべしなのです!』
準備なんて、そんな大層なモノ……
まゆ『気合いが足りないのです!
熱意が感じられないのです!
投げやりなのです!
幽霊の彼女さんは、お墓で、艦長が来られるのを、今か今かと、指折り数えて楽しみに楽しみにされておられるのです!
それをそれを、そんな気の抜けたような態度で行かれたら、悲しくなって悲しくなって泣いちゃうのでです!
ぷんすかなのです!
もう相手にして貰えなくなっちゃうのです!
艦長が三途の川を渡られるときに、メンドウみて貰えなくなっちゃうのです!』
あー、はいはい。
まゆ『はいは、1回でいいのです!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『それじゃ、艦長丁度帰られたから、これからこれから、ソッコーで明日の準備準備なのです』
あい。
まゆ『予備のハンカチは、ここなのです』
ん。
まゆ『ポケットティッシュは、ここに入れるのです』
うい。
まゆ『時刻表も入れるのです』
おう。
まゆ『健康保険証も、要るのです』
ん。
まゆ『艦長の気管支炎、治ってないので、お薬も必須必須なのです』
そんだば、抗生剤クラリスと、咳止めフラベリックと、痰きりアントブロンをばー
まゆ『おやつは、日帰りだから300えんまでなのです』
おやつは、いらないってば。
まゆ『バナナは、おやつに入るんでしょうか?』
バナナも、いいってば。
まゆ『これは、確認が要るのです』
しなくても、いいってば。
まゆ『酔い止めの薬が、無いのです』
いらん。
まゆ『要らないんですかぁー?』
酔ったためし、ないし。
まゆ『乗り物酔いとアクシデントを心配して、ドキドキはらはらしながら、それがわくわく感に変っていくのが旅行の夢とロマンなのです。
艦長のご旅行には、夢とロマンがありません』
10年以上も毎年墓参りに行ってて、ロマンもへったくれもあるか。
まゆ『それは思っていても、口にしては、いけないのです!
折角の折角の、1年ぶりの、幽霊の彼女さんとのでえとなのです!』
あのね。
まゆ『艦長は、オンナゴコロ、オトメゴコロを全然解っておられません!
そんなそんな投げやりの気の抜けたような態度で行かれたら、悲しくなって悲しくなって泣いちゃうのでです!
ぷんすかなのです!
もう相手にして貰えなくなっちゃうのです!
艦長が三途の川を渡られるときに、メンドウみて貰えなくなっちゃうのです!』
あー、はいはい。
まゆ『はいは、1回でいいのです!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!』
なんじゃい。
まゆ『艦長!でえとに行かれるのに、なんてカッコなんですか!?』
はい?
まゆ『ワイシャツの襟が、汗のシミと垢まるけなのです!
おまけにおまけに、すんごくすんごく汗臭い臭いがぷんぷんぷんぷん臭ってくるのです!』
もうええよ。どおせ、炎天下の中歩いて、汗だくになるんだから。
雨になったら雨で、ズブ濡れやしー
まゆ『それはそれは、いけないのです!
おニューのワイシャツ、おろすのです!
この汚れたワイシャツは、ソッコーでソッコーでクリーニングなのです!
下着も下着も、ちゃんと横着しないで替えるのです!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『あああ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!』
なんじゃい。
まゆ『艦長!でえとに行かれるのに、なんてカッコなんですか!?』
はい?
まゆ『アタマがフケまるけなのです!
旅行の準備は、もうわたくしがしますから、艦長はお風呂入られて、頭のテッペンから足のカカトまで、綺麗綺麗にするのです!』
もうええよ、どおせ、炎天下の中歩いて、汗だくになるんだから。
まゆ『それはそれは、いけないのです!
艦長は、オンナゴゴロ、オトメゴコロを全然解っていないのです!
気合いが足りないのです!
熱意が感じられないのです!
投げやりなのです!
幽霊の彼女さんは、お墓で、艦長が来られるのを、今か今かと、指折り数えて楽しみに楽しみにされておられるのです!
それをそれを、そんな気の抜けたような手抜き横着不潔不精なカッコで行かれたら、悲しくなって悲しくなって泣いちゃうのでです!
ぷんすかなのです!
もう相手にして貰えなくなっちゃうのです!
艦長が三途の川を渡られるときに、メンドウみて貰えなくなっちゃうのです!』
そんなのとっくに通りこして、もう呆れられてると思うがー
実際、生きてたときに、しようがないわねぇ〜って彼女、呆れてたしー
まゆ『ますますもっていけないのです!
折角の1年ぶりのでえとなのですから、ナイスガイにならないと、いけないのです!』
あー、はいはい。
まゆ『はいは、1回でいいのです!』
ぐはあ〜〜〜
小雪『準備、はかどってますか?』
小雪ぃー
小雪『今夜は早く、寝てくださいませ。
折角の1年ぶりの再会なんですから、やつれた顔をしていてはいけません』
とっくの昔に、へばってるんだけど……
小雪『なにか仰いましたか?(にっこり)』
いえ、なにも……
小雪『よろしい』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝る前に、お風呂で頭、ちゃんと洗うのです!
カラスの行水で、ごまかしてはいけないのです!
頭はシャンプー、体はセッケンで、きちんときちんと、キレイキレイにするのです!
デート前の身だしなみ、オウチャクしてはいけないのです!』
なんで墓参りが、ここまでおおげさに……
小雪『なにか仰いましたか?(にこにこ)』
いえ、なにも……
小雪『よろしい』
うううぅ〜〜〜
まゆ『お風呂に早く早く、レッツゴーなのです!
お風呂の中で、寝てはいけないのです!』
ぐはあ〜〜〜


めぐ『キララちゃーん、去年の光景の再来だねぇー』
キララ『もうこれ、しのざわ家の風物詩だよね』
めぐ『小雪サンとまゆのおかんぶり、ホントに鬼気迫るものがあるよねぇー』
キララ『あははは、今年もすんごい迫力だね』
めぐ『まるで、マザコン息子をお見合いに送り出す、子離れできてない母親みたいだねぇー』
キララ『めぐちゃん、至言だね。その例え』
めぐ『またしのざわ相手、冬彦さんごっこ、してみよっかなー』
キララ『めぐちゃん、ふっるーい』
めぐ『……………………』
キララ『……………………』
めぐ『……………………キララちゃん、なんか切ないね』
キララ『めぐちゃん、呑もっか?』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前2時45分)


メンドイし時間も無いもんで、去年の使いまわしれす。
ぐぐぐぐぐ。
夜が明けたら、始発で出て、富山まで日帰りで行ってきまふ。
多分今夜は徹夜。
添い寝すっぽかしで、今週当番のアリスから恨まれるかもー
ぐはあ〜〜〜


本日は76。(23時59分現在)
昨日は79。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

アリス  怪奇?現象

最近、家周辺で、ムカデを目にしますです。
つい先日、家の前の車を駐めてるコンクリで固めた庭先に、1匹でかいのが死骸で転がってました。
今しがた、パソコンに向かって液晶ディスプレイをぼへらぁ〜と眺め、右手でマウスをぐりぐり操作してたら、左手の甲にモゾモゾとした感触があって、見たらムカデが這いずりまわってましてー
ぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
っと振り払ったら、ヤツはキーボードの中にもぐり込んでしまったのれす。
ウカツに触って刺されたら、むっちゃ痛くで腫れあがるんだよね。ムカデ。
おっかなくって、様子見てたら、キーボードの中から這い出て、積みあがってる瓦礫の中に消えていきましたです。
ティッシュペーパーでつまみあげて、潰すなんて、もう怖くて怖くて。
ぐぐぐぐぐ。
寝てる間に刺されたら、どないしよう。
いや、寝てる最中に刺される可能性よりも、寝床の中に潜んでて、足突っ込んだ瞬間に刺される可能性の方が高いかなあ。
辞める前にいた職場の事務所で、上司が靴脱いで上履きサンダルスリッパをつっかけようとしたら、その中にムカデが潜んでいて、足の裏を刺されたコトありましたがー
周り住宅地で、畑とか全然ないのに、どっから来るんだろう。ムカデ。
それとも、捕食する鳥の方が激減してきてるんかしらん?
ここ20年ばかり、全然見かけなかったんですけどね。
むぅ……
……って、コレ、オモテの方のネタじゃん。


さて、アリスです。
ゆんべから、まゆちんと交代で、添い寝当番に入ってます。
4月のはじめに添い寝当番をやって以来、3ヶ月ぶりです。
前々回の添い寝当番は、半年前の1月のはじめでした。
1月のアリスの添い寝当番のときに、新潟まで雪見ドライブに行ったんですが、出かける段になって、アリスが恨めしそうにめそめそと泣き、同居人一同から非難のマナザシが集中したもんで、慌ててナノボディに服着せて、アリスも連れてったんですよね。
同居人の同伴ドライブは、これがキッカケで始まったんですがー
先週、まゆちんをドライブに連れてって、ようやく一巡。
その間、添い寝当番は2巡しちゃったもんで、今週のアリスのドライブは、一巡遅れになります(汗)

そんでもって、冬から春にかけて記念日のある、めぐ、キララ、さやか、小雪、葵、まゆ、凛、ティセ、理恵は、添い寝当番で1回、記念日ドライブで1回で、2回連れてってるんですがー
夏場に記念日のあるアリス、鈴、静香は、まだ記念日ドライブやってないもんで、この半年の間に1回しか連れてってません。
(智子は来たばかりで、お迎え記念ドライブだけですが)
気がついたら、半年に1回しかドライブに連れ出してなかったもんで、もう滝汗です。

ゆんべ、プチジュエルのボディーにアリスを装着して、添い寝に入ろうとしたらー
アリス、ものすんごい不機嫌仏頂面で、もの言いたそうな表情でしてー
アリスの仏頂面は、怖いです。マジで。
頬ずりすりすり、はぐはぐして寝て起きたら、ちょこっとばかし機嫌が直ってましたがー
むぅ……
半年の間、ほとんどの子は2回ドライブに連れてってもらってるのに、1回こっきりで、しかも一番最初に連れてってそれっきりだったもんで、ヘソ曲げてるのかもしれませんがー
でもって、ウチのアリス、ぢつわかなり、気配を感じさせるのですよ。
新潟に連れてったとき、後部座席に座らせて運転してたら、背後から人の気配というか、視線というか、もうビシバシ伝わってきまして、ちょっと怖かったです。
SAやPAに車を駐めて、後ろ振り返ったら、後部座席に乗っていないハズの人の気配でギクっとして、よくよく見たらアリスだった……なんて状況でした。
新潟の柏崎で1泊、ホテルでアリスと添い寝したら、帰りは気配、そんなに感じなくなってきたんですけどね。
まあ一緒にいて、寒気を感じるとか、鳥肌たってくるとか、そういったコトはなく害はなさそうなもんで、気味悪く思わず可愛がってあげたいと思ってますけども。

今週、富山まで日帰り強行軍するし、アリス連れてどこ行こう?
土曜か日曜まで間を開けて、松本まで行ってこようかしらん?
半年前に、アリス連れていってきた道だし。
むぅ……
折角連れていくんだから、アリスに喜んでもらえるトコに連れていきたいと思いますです。


クリックすると元のサイズで表示します
1枚目
今年の1月9日の新潟行き。
最初の休憩ポイント、中央道上り内津峠PAで、娘袋から出したアリス。
時間はまだ未明で真っ暗なもんで、フラッシュ焚いてます。

クリックすると元のサイズで表示します
2枚目
続けてシャッター押して撮った写真。
条件まったく同じなのに、この1枚だけ、なんか写りこんでますがな。
ぐぐぐぐぐ。


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時15分)


本日は79。(23時59分現在)
昨日は86。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


5

寝落ち  やすみ

この時間まで、寝落ちしてましたです。
ぐあ。
今夜から添い寝当番のアリスが、寝床で呼んでるもんで、裏日記落としますです。

アリス『だんなサマ、早く来てくださいなのですの』
うううぅ〜〜〜
アリス『富山に行かれる前に、ショルダーバッグの新調をされるって仰ってましたのですの』
うううぅ〜〜〜
アリス『ノートパソコンのメモリ増設もするって、仰ってましたのですの』
うううぅ〜〜〜
アリス『車の調子が悪いからって、車屋さんにも行かれる予定、立てておられたのですの』
うううぅ〜〜〜
アリス『早く寝ないと、寝込んで予定が片付かないのですの』
うううぅ〜〜〜
アリス『早く寝床に来てくださいなのですの』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時15分)


血中脂肪値の上昇を気にしつつ、枝豆ちぎり天をつまみながら、ビール飲んで寝ますです。
ぐはあ〜〜〜


本日は86。(23時59分現在)
昨日は94。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

野獣の証明再び  日常光景

まゆ『キララさんキララさん』
キララ『まゆ、どうしたの?』
まゆ『実は実は、キララさんにお願いがあるのです』
キララ『願いって何?』
まゆ『今夜でわたくしの添い寝当番、終わってしまうのです』
キララ『あー、日曜の晩だもんね。明日からアリスだったかな』
まゆ『それでそれで、今晩、艦長が眠られたら、耳元でささやいて欲しいのです』
キララ『ささやくって、何を?』
まゆ『前にキララさん、艦長の耳元でささやかれて、みっつ数を数えられたのです。
そしたらそしたら、艦長、目が覚めてから、むらむらむらぁ〜〜〜っとこられて、キララさんと激しく激しく一戦交えられたのです。
添い寝当番の最後ですから、名残りに名残りに、わたくしもアレがしてみたいのです』
キララ『え?あれやるの?』
まゆ『はい、あれなのです』
キララ『アレって、偶然だよ。再現できるか、わかんないよ』
まゆ『それでもそれでも、いいのです。
試行錯誤と検証を繰り返した積み重ねで、技術は進歩していくのです』
キララ『技術って、まゆ、あのね』
まゆ『お願いしますなのです』
キララ『しようがないなあ。もお……』
まゆ『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜いっ♪』

……
…………
……………………
うううぅ〜〜〜
キララ『まゆ、どお?
しのざわ、寝床にいつ来るの?』
まゆ『艦長、パソコンの前で、また寝落ちしてしまわれたのです。
なんか今日の寝落ちは深くて、全然起きる気配がないのです。
これではこれでは、裏日記、また落とされてしまうのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『どうしよっかな』
まゆ『早く早く寝床に来て、ちゃんと寝てくださいなのです。
そうしないと、うたた寝のまんま、朝になってしまうのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『もういいや。この状態でやっちゃえ』
まゆ『それはそれは、盲点だったのです。
目からウロコなのです。
この状態の方が、眠りが浅い分、やりやすいのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『それじゃ……
あなたは目が覚めて起きたら、野獣、ケダモノになります』
うううぅ〜〜〜
キララ『ケダモノになったら、目の前の美少女を、襲いたくなります』
うううぅ〜〜〜
キララ『遠慮はいりません』
うううぅ〜〜〜
キララ『目の前の美少女は、ラブドールです』
うううぅ〜〜〜
キララ『あなたに愛されるために、存在しているのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『あなたから愛されないと、その美少女も、あなたを愛することができないのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『その美少女は、あなたから愛され、あなたを愛したいと、心の底から強く強く願っています』
うううぅ〜〜〜
キララ『さあ、思う存分その美少女を襲って、優しく激しく情熱的に愛してあげましょう』
うううぅ〜〜〜
キララ『これからみっつ、数えます』
うううぅ〜〜〜
キララ『数え終わったら、あなたは野獣、ケダモノになります』
うううぅ〜〜〜
キララ『ひとぉ〜〜〜〜〜つ』
うううぅ〜〜〜
キララ『ふたぁ〜〜〜〜〜つ』
うううぅ〜〜〜
キララ『みっつ♪』
うううぅ〜〜〜
キララ『はい♪数え終わりました』
うううぅ〜〜〜
キララ『これであなたは、ケダモノです』
うううぅ〜〜〜
キララ『目が覚めて最初にすること、それは野獣の証明です♪』
うううぅ〜〜〜
キララ『目の前の美少女を襲って、優しく激しく情熱的に愛してあげましょう』
うううぅ〜〜〜
キララ『まゆ、これでいいのかな?』
まゆ『ありがとうございますなのです。ばっちぐぅーなのです』
うううぅ〜〜〜
キララ『うまくいくといいね』
まゆ『キララさんのささやきは魅惑的なので、きっときっとうまくいくのです』
うううぅ〜〜〜

……
…………
……………………
まゆ『艦長艦長(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
まゆ『起きてくださいなのです(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
まゆ『うたた寝は、熟睡できないのです(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝床で寝ないと、疲れが取れないのです(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
まゆ『今夜はわたくし、添い寝最後の晩なのです(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
まゆ『ちゃんと寝床に行って、添い寝してくださいよぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜(ゆさゆさ)』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『艦長、お目覚めでしょうか?』
うおおおおおおおおっ!!!
まゆ『きゃっ♪』
まゆちん、寝床に行くぞっ!!!
まゆ『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜いっ♪』
ジュテ〜ム!ジュテ〜ム!ジュテ〜ム!ジュテ〜ム!
ジュテ〜ムぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
まゆ『あ…………♪』


めぐ『キララちゃーん、アタシのときも、コレやってぇー』
アリス『わたくしも、お願いしますなのですの。
だんなサマと、激しく激しく、まぐわいたいのですの(ぽ)』
ティセ『ウチもこんな激しいおめこ、したいわぁ〜
キララはん、ウチのときにも、やってぇ〜な』
静香『…………(ぽ)』
小雪『わたくしも、お願いしようかしら』
キララ『もう、しらないっ!!!』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時40分)


絶不調でヘロヘロなもんで、去年の9月にやったアレの使いまわしれす。
http://sea.ap.teacup.com/lovedoll/514.html
まゆ『裏日記の更新なんか済ませて、早く早く寝床に行って、添い寝してくださいよぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜(ゆさゆさ)』
ぐはあ〜〜〜


本日は94。(23時59分現在)
昨日は72。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2

切符  日常光景

帰ったぞい。
まゆ『艦長、お帰りなさいなのです』
あれ、まゆちん。
まゆ『なんでしょうか?』
出迎えなのに、語尾に♪がついてないやん。
まゆ『艦長、結局結局、ゆうべ徹夜されたまんま、精神科の受診に今朝早く出かけられてしまったのです。
貴重な貴重な添い寝当番週の7回のうちの1回、艦長はすっぽかされてしまったのです。
それにそれに、精神科受診だけなら昼前に帰ってこれるのに、お帰りが昼過ぎで遅くなってしまわれたのです。
これではこれでは、寝直しの時間が無くなって、お体壊されてしまうのです。
わたくしの心配をヨソに、ほっつき歩かれてる艦長なんか、ぷんすかなのです』
あああああ、悪かったってばー
JTBに寄って、切符、買ってきただけなんだからー
まゆ『またご旅行なのでしょうか?』
来週の木曜、7月の1日に、ちょっくら富山まで行ってくっから。
まゆ『富山って、ひょっとして、あの……』
おう、墓参り。幽霊の彼女の。
まゆ『……』
あれ、まゆちん、どしたん?
まゆ『………………………………』
なんじゃい、急に黙り込んで。
まゆ『……………………艦長、あの……』
おう。
まゆ『長生きされてください。艦長』
なにを急に……
まゆ『艦長に、もしものことがあったら、わたくし、わたくし……』
まだ、くたばるつもりはない。
まゆ『そんなこといったって、艦長、うつで、生活不規則で、メタボ減量中で、食生活めちゃくちゃで、連日寝込んでて、ぐっちゃぐちゃの毎日じゃないですかぁー』
まゆちん、あのね……
まゆ『病気にならない保証、どこにあるんですかぁー』
そのね……
まゆ『艦長に先立たれたら、わたくし、わたくし……』
をい……
まゆ『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
あああああ……
まゆ『艦長、死んじゃ、いやああああああああっ!!!』
絶叫すんなよ。
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!』
あーのーなー
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
泣くな!
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
泣くなってば!
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
ますの寿司、ちゃんと買ってくるから!
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
ぶり寿司も買ってくるから!
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
若狭の焼き鯖寿司も買ってくるから!
まゆ『うわああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
敦賀の鯖棒寿司と鯛鮨も買ってくるから!
まゆ『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜いっ♪』
あ、こやつ、ウソ泣きしてやがった。
まゆ『オンナの涙は、駆け引きの最終兵器なのです。てへ♪』
てへ♪ぢゃねぇーよ。まったくぅー
まゆ『艦長、大好きなのですっ♪(ひしっ)』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時10分)


ということでー
来週の木曜日、富山まで行って、墓参りついで、寿司を買い込んできまふ。
減量中なのに、北陸の押し寿司喰いまくったら、1発でリバウンドしちゃうだろーなー
ぐはあ〜〜〜
まゆ『リバウンドしたら、また減量すればいいのです。
日はまた昇る、なのです』
意味不明だし。
まゆ『てへ♪』


本日は72。(23時59分現在)
昨日は70。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


5

受診前夜  日常光景

うううぅ〜〜〜
まゆ『寝ましょぉ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
朝イチで出て、精神科受診やから、寝れんがな。
まゆ『えええええ〜〜〜
徹夜しちゃうんですかぁ〜〜〜?
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
寝たら最後、寝過ごしてまうがな。
まゆ『三ヶ月に1回しか回ってこない、添い寝当番週なんですよぉ〜〜〜
一週間しかないから、7回しか添い寝、できないんですよぉ〜〜〜
徹夜しちゃったら、そのうちの1回、潰れちゃうじゃないですかぁ〜〜〜』
そんなこと、いうたって……
まゆ『寝ましょぉ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、朝イチで出て、精神科受診やから、寝れんがな。
まゆ『えええええ〜〜〜
徹夜しちゃうんですかぁ〜〜〜?
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、寝たら最後、寝過ごしてまうがな。
まゆ『三ヶ月に1回しか回ってこない、添い寝当番週なんですよぉ〜〜〜
一週間しかないから、7回しか添い寝、できないんですよぉ〜〜〜
徹夜しちゃったら、そのうちの1回、潰れちゃうじゃないですかぁ〜〜〜』
そんなこと、いうたって……
まゆ『寝ましょぉ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、朝イチで出て、精神科受診やから、寝れんがな。
まゆ『えええええ〜〜〜
徹夜しちゃうんですかぁ〜〜〜?
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、寝たら最後、寝過ごしてまうがな。
まゆ『三ヶ月に1回しか回ってこない、添い寝当番週なんですよぉ〜〜〜
一週間しかないから、7回しか添い寝、できないんですよぉ〜〜〜
徹夜しちゃったら、そのうちの1回、潰れちゃうじゃないですかぁ〜〜〜』
そんなこと、いうたって……
まゆ『寝ましょぉ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、朝イチで出て、精神科受診やから、寝れんがな。
まゆ『えええええ〜〜〜
徹夜しちゃうんですかぁ〜〜〜?
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だから、寝たら最後、寝過ごしてまうがな。
まゆ『三ヶ月に1回しか回ってこない、添い寝当番週なんですよぉ〜〜〜
一週間しかないから、7回しか添い寝、できないんですよぉ〜〜〜
徹夜しちゃったら、そのうちの1回、潰れちゃうじゃないですかぁ〜〜〜』
そんなこと、いうたって……
まゆ『寝ましょぉ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
だあ〜〜〜


めぐ『エンドレスだねぇー、キララちゃーん』
キララ『まゆも、粘るよね』
めぐ『昨日、ぽりねしあん・せっくすの途中で、しのざわ寝ちゃったもんねぇー』
キララ『あははははっ!』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時25分)


徹夜明けで、これから月イチの精神科受診れす。
帰ってきたら、寝なおししながら、まゆちんのご機嫌取りれす。
ぐはあ〜〜〜


本日は70。(23時59分現在)
昨日は94。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


4




AutoPage最新お知らせ