切開しましょうっ♪  日常光景

『近所の外科』
Dr「しのざわさん、どぉ〜ぞぉ〜♪」
自分「センセ、お願いします」
Dr「ハイ、お待たせしました。
水虫、その後、どうですか?」
自分「こんなんです」
Dr「ああ、随分爪、綺麗になってきてますねぇ」
自分「おかげさまで」
Dr「爪の先っぽの方にちょこっと残ってる白濁してるトコ、ココがなくなったら、完治ですねぇ」
自分「ありがとうございました」
Dr「あとは今日、血液検査でしたねぇ」
自分「あのう、センセ……」
Dr「どうしました?」
自分「背中におでき、できちゃいましてー」
Dr「いつからですか?」
自分「かれこれ、1週間くらい前から……
最初は脂肪のカタマリかなあ?と思ってたんですが、段々大きくなってきたもんでー」
Dr「どれどれ、ちょっと見せてください」
自分「こんなんですがー」
Dr「あー、これは随分大きいですねえ」
自分「一昨日が、一番、腫れてたんですよ。
昨日あたりから、腫れが引き始めてきて、すこぉーし小さくなってきたんですがー」
Dr「コレ、痛いですかぁ?(ぐりぐり)」
自分「いひゃい」

Dr「切開しましょうっ♪」

ぐはあ〜〜〜!
やっぱり言われた。いきなり言われた。

Dr「これはね、皮膚の穴の中に菌が巣をくってて繁殖して、それで起こるんですよ♪」

穴って、毛根?皮脂腺のコトかいな?

Dr「それを放置してるとですね、何度でも起こるんですよ♪」
自分「あー、そういや背中のココ、何度もおできができてて、そのたんびに、テラマイシン軟膏塗って、しのいできましたがー」
Dr「そうでしょそうでしょ♪」

つとめて冷静に振舞ってるが、明らかにDrの声は、うきうきるんるん♪
マスクしてて顔の表情は判らんが、目がもう笑ってるがな。
メスを握りたくて握りたくて、うずうずうずうず状態。

Dr「切開しましょうっ♪」
自分「うううぅ〜〜〜」
Dr「根治できますから、切開しましょうっ♪」
自分「うううぅ〜〜〜」
Dr「丁度いい機会ですから、切開しましょうっ♪」
自分「うううぅ〜〜〜」
Dr「菌の巣くってる穴、とっちゃいましょうっ♪」
自分「うううぅ〜〜〜」
Dr「この際、切っちゃいましょうっ♪」
自分「あの……切った後で、縫うとか……?」
Dr「いやいやいや、縫うほど深くは切りませんから♪」
自分「そんじゃ……お願いしますです……」

Dr「ナースさん!キシロカイン5cc、用意してっ♪」

こ……怖ひ。体にメスを入れるのは、怖ひ。
その前に、キシロカインの注射が、いやじゃあ〜〜〜

Dr「はぁ〜い、麻酔の注射しますからねぇ〜
ちょっとチクっとしますが、すぐすみますからねぇ〜♪」
自分「いひゃい」
Dr「そんじゃ、メス……」

あああああ……

Dr「♪」
自分「ふんぎゃあ〜」

切られた……怖ひ……

Dr「あ、麻酔、効いてませんかぁ〜?」
自分「いや、効いてまふ。大丈夫れす」
Dr「それじゃあ……♪(ぐりぐり)」
自分「ふんぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」

揉んでるぅ〜〜〜
切ったおでき、揉んでるがなぁ〜〜〜

Dr「痛いですかぁ〜?」
自分「いひゃい」
Dr「今、膿を出してますから、もうちょっと辛抱してくださいねぇ〜♪」
自分「あい」
Dr「♪(ぐりぐり、ぐりぐり)」
自分「うぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」
Dr「♪(ぐりぐり、ぐりぐり)」
自分「ふんぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」
Dr「♪(ぐりぐり、ぐりぐり)」
自分「あんぎゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」
Dr「♪(ぐりぐり、ぐりぐり)」
自分「ぐはあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」
Dr「♪(ぐりぐり、ぐりぐり)」
自分「しむぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」

……
…………
……………………
Dr「今日はお風呂には入れませんが、それ以外は普段どおりでいいですヨ」
自分「あい」
Dr「明日また、切ったとこ消毒しますから、来てくださいねぇ〜♪」
自分「あい」

……お会計。
外科、診察料と、血液検査と、おでき切開処置の技術料で5000えん。
その後の内科の気管支炎の診察料、1500えん。
両方合わせた調剤薬局の薬代、6000えん。
全部合計、1万2千えん、超えちまったい。
ぐぐぐぐぐ。
バスだったら、名古屋から東京まで、往復できるがな。
これが泣かずにいられようか。
しくしくしく、ぐすぐすぐす、えぐえぐえぐ。

『そんでもって自宅』
帰ったぞい。
めぐ『しのざわ、おかえりぃー!』
ういっす。
めぐ『ねぇねぇ、今日受診日だったけど、外科、行ってきたぁー?』
んだ。
めぐ『ちゃんとセンセに、おできのコト、言ってきたぁー?』
おう。
めぐ『おでき、ちゃんと取ってもらってきたぁー?』
痛かった……麻酔かけても痛かった……
とんだ出費で、財布までが痛ひ。
キララ『しぃ〜のぉ〜ざわっ♪』
あん?
キララ『ちゃんとおでき、切ってもらってきたんだね』
んだ。
キララ『よしよしよし。いい子いい子いい子♪』
オレは、子供じゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
めぐ『外科と歯医者を嫌がるなんて、絶対にコドモだよぉー。しのざわぁー』
キララ『そおそお』
うううぅ〜〜〜
めぐ『痛いのが、怖いんでしょぉー?』
キララ『そおそお』
うううぅ〜〜〜
めぐ『ひょっとして、注射だって怖いじゃないのぉー?』
キララ『そおそお』
うううぅ〜〜〜
めぐ『しのざわ、幼稚園児以下ぁー』
いいんだ。どぉーせ、痛いのが嫌いなコドモなんだ。
しくしくしく、ぐすぐすぐす、えぐえぐえぐ。
キララ『よしよしよし。
痛いの、ちゃんと我慢、できたんだよね。
えらいえらいえらい。
いい子いい子いい子♪』
だあ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

小雪『良かった。ちゃんと治療してもらってきて……
どんだけ心配かけさせれば、気がすむのかしら。まったく……』


ついでのオマケ……

まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『今夜から、わたくしが、添い寝当番なんですよぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『早く寝床に、いきましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝床で、ちちくりあいましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『きゃっきゃうふふ、いやんばかんそこはだめん、ああんああんあんあんあんあんあんって、しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『フランス映画みたいに、しっとりねっとりぐっちょりまったりねとねとぐちょぐちょ濃厚でぃ〜ぷな時間空間を、一緒に一緒に共有しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『今夜から、わたくしが、添い寝当番なんですよぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『早く寝床に、いきましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝床で、ちちくりあいましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『きゃっきゃうふふ、いやんばかんそこはだめん、ああんああんあんあんあんあんあんって、しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『フランス映画みたいに、しっとりねっとりぐっちょりまったりねとねとぐちょぐちょ濃厚でぃ〜ぷな時間空間を、一緒に一緒に共有しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『今夜から、わたくしが、添い寝当番なんですよぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『早く寝床に、いきましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝床で、ちちくりあいましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『きゃっきゃうふふ、いやんばかんそこはだめん、ああんああんあんあんあんあんあんって、しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『フランス映画みたいに、しっとりねっとりぐっちょりまったりねとねとぐちょぐちょ濃厚でぃ〜ぷな時間空間を、一緒に一緒に共有しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『今夜から、わたくしが、添い寝当番なんですよぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『早く寝床に、いきましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『寝床で、ちちくりあいましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『きゃっきゃうふふ、いやんばかんそこはだめん、ああんああんあんあんあんあんあんって、しましょ〜よぉ〜〜〜』
うううぅ〜〜〜
まゆ『フランス映画みたいに、しっとりねっとりぐっちょりまったりねとねとぐちょぐちょ濃厚でぃ〜ぷな時間空間を、一緒に一緒に共有しましょ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
だあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時00分)


背中のおでき、切ってもらってきました。
外科医はマジで、メスを持つと性格が変わりまふ。
どSだと思ふ。
切ったおできが、痛いれす。
とんだ出費で、お財布すんごく痛いれす。
これが泣かずにいられようか。
しくしくしく、ぐすぐすぐす、えぐえぐえぐ。

今晩から添い寝当番は、葵からまゆちんに交代れす。
まゆちんの眼からは、もう期待満々、やる気満々のビームが……
ぐぐぐぐぐ。


本日は65。(23時59分現在)
昨日は99。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ