だうんじばじだ  やすみ

新潟行きの疲れが、今頃出てきまして、へろへろですんで、今日は裏日記、落としますです。
ぐはあ〜〜〜


めぐ『早く寝よぉーよ、しのざわぁー』
あい。


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時01分)


本日は77。(23時59分現在)
昨日は78。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

汽車ぽっぽのおもちゃ  日常光景

帰ったぞい。
めぐ『しのざわ、おかえりぃ〜♪』
めぐちん、たらいま。
めぐ『車の税金、ちゃんと納めてきたぁー?』
んだ。
めぐ『明日が締め切り、ギリギリだったもんねぇー』
んだ。
めぐ『昼夜逆転してて、昼間寝込んでるから、遅くなっちゃうんだよぉー』
うううぅ〜〜〜
めぐ『ちゃんと外科と内科、受診してきたぁー?』
んだ。
めぐ『薬、ちゃんと飲まないとダメだからねぇー』
ちゃんと飲むわい。
めぐ『飲まないと、気管支炎、良くならないからねぇー』
飲んでも良くならん。
飲まんと悪化するから、仕方なく飲んでるんやけどな。
めぐ『病は気からってゆぅーんだよぉー
治ると思って飲まないと、薬飲んでも治んないよぉー、しのざわぁー』
うううぅ〜〜〜
キララ『しのざわ、帰ってきたの?』
おう。
キララ『納付しそびれてた車の税金、ちゃんと払ってきた?』
んだ。
キララ『よしよしよし。ちゃんと納めてきたんだ。
えらいえらいえらい。いい子いい子いい子♪』
オレは、子供じゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
めぐ『しのざわ、コドモ以下ぁー』
だあ〜〜〜
キララ『外科と内科、ちゃんと受診してきた?お薬貰ってきた?』
行ってきたわい。
キララ『よしよしよし。ちゃんと行ってきたんだ。
えらいえらいえらい。いい子いい子いい子♪』
オレは、子供じゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
めぐ『しのざわ、コドモ以下ぁー』
だあ〜〜〜
めぐ『そんで、しのざわ、ナニ買ってきたのぉー?』
キララ『リサイクルショップの袋だよね』
おう、ちょうどプチジュエルのサイズの競泳水着があったもんだからさあ。
3着買ってきたがな。
めぐ『やだあ〜〜〜〜〜〜〜〜!
ヘンタイに思われるから、それはやめてぇ〜〜〜!』
キララ『しのざわ、絶対に変質者って思われてるよ』
もういい。開き直った。
めぐ『あぁ〜きぃ〜れぇ〜たぁ〜〜〜』
キララ『ボク、アタマ痛い』
めぐ『水着の他にも、まだなんか買ってきてるよねぇー
ナニ、この箱ぉー?』
キララ『マイクロエースって、コレ、汽車ぽっぽのおもちゃ?』
汽車ぽっぽのおもちゃじゃないの!鉄道模型なの!
めぐ『結局、模型って、おもちゃでしょぉー?』
キララ『汽車ぽっぽのおもちゃじゃない。
ベラボウに高い値段をつけてるだけで』
うううぅ〜〜〜
めぐ『キララちゃーん、コドモの小遣いじゃ買えない模型だから、オトナのオモチャだよねぇー』
キララ『あははははっ!』
だあ〜〜〜!
オトナのオモチャじゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
ティセ『なんやなんや、旦さん、大人のおもちゃ、こうてきはったん♪?』
まゆ『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪』
アリス『きゃっ♪』
凛『おにぃーちゃんの、えっちぃ〜〜〜♪』
静香『……(ぽ)』
オトナのオモチャじゃないの!鉄道模型なの!
まゆ『艦長がコレクションされてる鉄道模型なのです。
わたくしにもわたくしにも、見せてくださいなのです♪』
キララ『ボクも見せてもらお♪』
買ってきたのはなあ、つばめ青大将の基本編成セットと増結編成セット、あとお召し列車編成セットなんだよな。
キララ『あれ、しのざわ、青大将とお召し列車、持ってなかったっけ?』
KATOのは持っててさあ、アッチの方がモノはいいんだけどさあ。
キララ『うんうん』
KATOのは、連結器がKATOカプラーやから、使えるのが限られるんだよな。
マイクロエースの連結器はNゲージで一般的に使われてるアーノルドカプラーやから、いろいろと連結できるしー
キララ『うんうん』
それにKATOは見栄えがいい分、走らせるのがもったいなくってさあ。
あっちは観賞用じゃな。
こっち、マイクロエースの編成で、がんがん走らせよっかなあ……と。
キララ『しのざわって、莫迦?』
はい?
キララ『こんだけ家中瓦礫が積みあがってる廃墟ゴミ幽霊屋敷のドコで、汽車ぽっぽ走らせる余裕があるの?』
ぐぐぐぐぐ。
めぐ『そぉーだよぉー!
アタシ、白いおうちに住むのが、夢だったのにぃー!
あるじと一緒に新婚いちゃいちゃ、甘い生活するのが夢だったのにぃー!』
まゆ『ここは一発気合いを入れて、環境整備なのです。
鉄道模型のためにも、積みあがってる瓦礫、早速早速片付けちゃいましょうなのです♪』
アリス『だんなサマ、善は急げなのですの♪』
凛『お部屋の中がいつまでも廃墟ゴミ幽霊屋敷のまんまだと、凛は悲しくなって泣いちゃうと思うの。
そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
ティセ『旦さんが大人のおもちゃで遊んでくれはったら、ウチはゴミ屋敷でも、いっこうにかまへんさかい。
旦さん旦さん、大人のおもちゃでウチとおめこしてぇ〜な♪』
静香『えっと……(もじもじ)』
もう寝る。
めぐ『寝るんだったらぁー、アタシと添い寝ぇー!』
キララ『そおそお、今晩からめぐちゃんが添い寝当番なんだから、早く寝床に行かないとダメだよ。しのざわ』
まゆ『養命酒とユンケルとニンニクエキスとまむし酒とバイアグラとヨヒンビンを飲まれて、めぐさんとふぁいといっぱつなのです。
ついでについでにエビオスも一気飲みされて、精液ドバドバなのです』
アリス『虚弱体質冷え性のだんなサマには、鼻血だされるくらいが丁度いいのですの』
凛『はい!近藤さんだよ、おにぃーちゃん♪』
ティセ『旦さん、利息の累積、溜まりに溜まっとるでぇ〜
初日の晩からコツコツ返していかんと、返済できへんでぇ〜♪』
静香『……(ぽ)』
ぐはあ〜〜〜
めぐ『はぁ〜やぁ〜くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜♪』
しむぅ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時25分)


鉄道模型、衝動買いしてシマイマシタ。
また汽車ぽっぽのおもちゃ買ってきたの?って、同居人は呆れてまふ。
そんでもって、今晩からめぐちんれす。
早く寝床に行かないと、ナニが飛んでくるか、わかりませんです。
うううぅ〜〜〜
キララ『ほらほら、早く行かないと、ドライヤーが飛ぶよ。
クッションじゃすまないよ、しのざわ』
あい。


本日は78。(23時59分現在)
昨日は64。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

戻ってきたら、大雨警報だった  日常光景

オモテでも書きましたがー
なんとか無事、新潟から帰ってきました。
10時に西山ICから入って、16時半に家に到着。
6時間半かかりましたです。

帰りはもう、土砂降りの中でしたです。
雨のせいで雲が垂れ込めていたもんで、今回は残念ながら、佐渡は見えませんでした。
恵那山トンネルを越えて、NHK名古屋第一が受信できる状態になったら、愛知県犬山市、大雨警報発令って……うわ。
小牧東IC降りて入鹿池の側通ったら、入鹿池、満水状態でした。

帰宅したら、家の玄関の戸がびしょ濡れ。
ウチも集中豪雨みたいな状態だったのねん。
なんか台風2号の影響みたいな生暖かい突風が吹いてまして、あわや傘が壊れそうになりました。
台風から随分離れてて、しかも左半円なのにこの状態というコトは、今回の台風、かなり強かったのねん。
直撃してたら、あちこちに被害が出てたかもしれませんです。
台風の影響のせいか、湿気がむっちゃ高くて、家の中、湿度が71%もありました。
汗がどどっと噴き出してくるもんで、エアコン全開で除湿をかけてまふ。
(アタマ回らないもんで、オモテまる写しですがー)

帰ってきてから、智子と添い寝しながら仮眠をとるつもりが、パソコンの前で寝落ちしてしまいましてー
智子、泣いてるかも……
小雪からは、怒られそうれす。
今晩は智子最後の晩なもんで、早く寝床に行かないといけませんです。
うううぅ〜〜〜


オマケの日常光景……

まゆ『艦長の、お土産お土産なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『新潟の柏崎お菓子が、いっぱいいっぱいなのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『美野屋の明治饅頭なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『こっちは砂丘という、今風のブッセなのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『新野屋の網代焼なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『お菓子三昧が楽しめるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『それにそれに今回は、笹団子と三角ちまきまであるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『特に特に三角ちまきは、滅多に滅多に手に入らない、とてもとてもレアな食べ物なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『艦長、大好きなのですっ♪』
キララ『まゆ、あのさ』
まゆ『はい、なんでしょう?』
キララ『お菓子なんかいらない、早く帰ってきてって、ゆうべ泣いてなかったっけ?』
まゆ『てへ♪そんな昔のコトは、憶えてないのですっ♪』
キララ『あのね』
小雪『さあさあ、お茶いれてみんなで頂きましょう』
まゆ『早速早速、湯沸し湯沸しなのですっ♪』
凛『わぁ〜い、おにぃーちゃんのお菓子ぃ〜♪
おにぃーちゃんのちまきぃ〜♪』
ティセ『わぁ〜、明治饅頭と網代焼やんかあ〜♪
笹団子と、噂に聞いてた三角ちまきまであるやんかぁ〜♪』
アリス『とっても懐かしいのですの。
わたくしも、もう1度、新潟に行きたくなってきたのですの』
キララ『あれ、しのざわは?』
まゆ『艦長、ドライブの疲れが出ちゃって、パソコンの前で寝落ちされちゃったのです。
めぐさんが今、艦長を揺さぶって起こしてるのですが、艦長、全然起きないのです』
小雪『ほんとにもう、しようがないんだから。
めぐちゃんも、呼んでこないと……』


めぐ『ちょっと、しのざわぁー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『寝落ちしてちゃ、だめだってばぁー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『みんなでお茶会だよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『しのざわが来ないと、お茶会、始まらないよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『それに、智子サンとの添い寝、2晩流れちゃったんでしょぉー?(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『寝なおしするのなら、智子さんと添い寝しなくちゃ、ダメだよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『智子サン、可哀相だよぉー。泣いちゃうよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『おぉ〜きぃ〜るぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時00分)


本日は64。(23時59分現在)
昨日は77。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

かしわざきぃ〜〜〜  日常光景

なんとか無事、新潟に到着しました。
オモテでも書きましたが、昼過ぎに現地着。
西山町の父と母の実家の前をコッソリ通ってきました。
海岸沿いを走って柏崎まで戻り、柏崎駅前のホテルアルファーワンに、投宿してますです。
ASUSのEeePC持ち込んだんやけど、むっちゃ使い難ひ。
ぐぐぐぐぐ。

さて。
柏崎駅前は、喰うトコと呑むトコがありません。
コンビニ弁当をしこたま買い込んでおいたもんで、コレ喰って缶ビール呑んで、 寝ますです。
はい。


まゆ『艦長が外泊のお留守番、寂しいのです』
キララ『うんうん』
まゆ『寂しくて寂しくて、泣いちゃいそうなのです』
キララ『うんうん』
まゆ『ぐすっ』
キララ『あー』
まゆ『ぐすっ、ふえっ、ひっく、うううううっ』
キララ『まゆ、泣かないでよ。ね。ね。ね』
まゆ『うわあああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
キララ『あー』
まゆ『早く帰ってきてくださいよぉ〜〜〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
キララ『しのざわ、明日、明治饅頭とか、網代焼とか、新潟のお菓子いっぱい買ってくるから。
帰ってきたら、お菓子三昧だから。
まゆ、それまで待とうよ。ね。ね。ね』
まゆ『ぐすぐすっ、ホントはホントは、お菓子なんかいらないのです。
それよりもそれよりも、ひっくひっく、艦長と一緒に一緒にいたいのです』
キララ『まゆ、しのざわが外泊するたんびに、同じコト言ってなかったっけ?』
まゆ『ぐすぐすっ、そんな大昔のコトなんか、憶えてないのです』
キララ『あのねえ』
まゆ『早く帰ってきてくださいよぉ〜〜〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
キララ『まゆ、気晴らしに呑もうよ。ね。ね。ね』
まゆ『うわあああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
キララ『ボクも泣きたい』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時45分)


本日は77。(23時59分現在)
昨日は82。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

これから出発  日常光景

まゆ『艦長艦長、予備のハンカチは、ここに格納するのです』
ん。
まゆ『ティッシュは、ここなのです』
ん。
まゆ『タオルは、ここなのです』
ん。
まゆ『気管支炎が治られてませんから、健康保険証も要るのです』
ん。
まゆ『お泊りですから、歯磨きセットとタオルも、要るのです』
要らんよ。
まゆ『要らないんですか?』
ホテルに備え付けがあるから。
まゆ『でもでも、用心に持っていった方がいいのです』
じゃまくさい荷物は、極力減らしたい。
あ……髭剃りは、もってくかなあ。
まゆ『それではそれでは、髭剃りは、ここに入れるのです。
それからそれから、お薬が要るのです』
そんじゃ、抗うつ剤ジェイゾロフトとビタミン剤と抗生剤クラリスと咳止めフラベリックと痰きりアントブロン。あと眠剤アモバン。
こんだけ。
まゆ『それだけで、いいのでしょうか?』
大丈夫やろ。
まゆ『ではでは、二日酔いのお薬が要るのです。
お泊り先で、新潟のおいしいお酒、いっぱいいっぱい飲まれて、翌朝の帰り道が、とてもとても心配なのです』
ガキじゃねーんだからさー
翌日まで残るような無茶呑み、しないってば。
まゆ『でもでも、艦長、気管支炎でベストコンディションじゃないから、悪酔いが心配心配なのです』
どっちみち、もう薬局、閉まってるしー
まゆ『それじゃそれじゃ、おやつなのです。
おやつは、ここに入れるのです』
はい?
まゆ『おやつは、お泊りだから、500えんまでなのです』
それ、ちがうってば。
まゆ『バナナは、おやつに入るんでしょうか?』
小学生の修学旅行ぢゃないから。
まゆ『非常食のカロリーメイトとバランスオンも、おやつなんでしょうか?』
荷物になるから、持っていかないってば。
まゆ『それじゃそれじゃ、緊急非常用のチョコは、どうなるのでしょうか?』
知らんがな。
まゆ『これは、確認が要るのです』
せんで、ええ。
まゆ『あー』
なんじゃい。
まゆ『酔い止めの薬が、ありません』
いらん。
まゆ『でもでも、やっぱり新潟は、とてもとても遠いのです。
往復、800キロの長丁場なのです。
万一に備えて用意が要るのです』
酔い止めの成分に睡眠薬入ってて、運転してたら、飲めないんだってば。
それに乗り物酔いしたためしなんか、ねえし。
まゆ『えええええ〜〜〜〜〜』
なんじゃい、その不平不満そうな、えええええ、わ。
まゆ『艦長、ノリが悪いです』
なんじゃいそれわ。
まゆ『乗り物酔いと途中のアクシデントを心配しながらドキドキして、それがわくわく感に変っていくのが、旅行の夢とロマンなのです。
艦長のご旅行には、夢とロマンがありません』
あのね。
まゆ『本当に、なんにも要らないんですかぁー?
準備のお手伝い、つまんないです』
あとは、パソコンじゃなー
EeePC、カバンに突っ込んでー
まゆ『泊り先で、日記と裏日記の更新更新なのです』
んだ。
あと、おとんとおかんの分骨と位牌、仏壇から持ち出してっと。
まゆ『艦長のお父様とお母様に、日本海を見せてくる親孝行なのです。
これがこれが、今回のご旅行の最大の最大の目的なのです』
んだ。
まゆ『それとそれと、艦長は気管支炎を患っておられて粘膜が敏感、乾燥に弱いので、対策が必要必要なのです。
ポータブルの加湿器は、必須必須なのです』
ホテルで借りるから、いらん。
まゆ『それじゃそれじゃ、雨対策なのです。
台風2号が接近中で、大雨の予報が出ているので、雨ガッパが必要必要なのです』
傘で充分だってば。
まゆ『それじゃそれじゃ、地図も要るのです。
高速の大雨通行止めに備えて、迂回路探しで、地図は必須必須なのです』
雪じゃねぇーんだし、台風直撃にでもならん限り、通行止めにならんってば。
それに高速が通行止めになるようじゃ、一般道なんか、走れる状況じゃないがな。
まゆ『それじゃそれじゃ、懐中電灯なのです!
夜中の大雨の中、懐中電灯は必須必須なのです!
懐中電灯、持っていきましょう!懐中電灯!』
キャンプじゃねーから!
まゆ『乾電池は、絶対に要るのです!』
使わないってば!
まゆ『気付けにウイスキーが要るのです!』
冬山登山ぢゃねーから!
まゆ『大雨の山中、通行止めになって足止めされちゃったら、遭難して凍死しちゃうのです!
夏場でも雨に濡れたら、体温維持ができないと、致命的なのです!
ですからですから、絶対絶対、ウイスキーは、必須必須なのです!』
運転中に飲んだら、飲酒運転で捕まるってば!
まゆ『養命酒も絶対に外せないのです!養命酒!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『相手は伊勢湾台風に匹敵する、魔の暴風雨なのです!
絶対に絶対に、ウイスキーと養命酒、必須必須なのです!
持って行くべし行くべしなのです!』
お酒は、あかんってば!
つか、台風、直撃しないってば!


めぐ『キララちゃーん、完全に、旅行前の定番風景になっちゃったよねぇー』
キララ『めぐちゃん、ホントだね』
めぐ『まゆの世話焼き、ねえやそのものだよねぇー』
キララ『ホント、ねえやそのものだね』
めぐ『台風2号接近中って予報だけど、しのざわ、大丈夫かなぁー』
キララ『大丈夫なんじゃない?
直撃じゃないし、しのざわも場慣れしてるし』
めぐ『明日の晩は、お留守番かぁー』
キララ『退屈になっちゃうよね』
めぐ『今回は、しのざわのお父さんとお母さん連れての旅行だから、誰も同伴はナシだよねぇー』
キララ『みんなでお留守番だから、恨みっこなしだよね』
めぐ『……………………』
キララ『……………………』
めぐ『……………………キララちゃん、旅行に行きたいね』
キララ『めぐちゃん、呑もっか』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー』
アリス『わたくしも、ご相伴させてくださいなのですの』
凛『おにぃーちゃんのお酒ぇ〜』
ティセ『なんやなんや、呑むんかいな。
ウチも仲間に入れてぇ〜な』


小雪『神棚のお神酒とお水、替えて……
お仏壇のお水も替えて……
…………いっつもいっつも、無茶ばっかり。
まったく、もう……』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時45分)


5月最後の土日れす。
高速ETC休日料金1000えん乗り放題も、残り少なくなってきたもんで、この機会に新潟まで行ってこようかなと。
両親ともども新潟の出身だったもんで、東本願寺に納骨する前に、日本海を見せてこようかと思います。
佐渡が見えるといいんだけどね。
とゆぅーことでぇー
これから分骨と位牌持って、新潟まで行ってきますです。
はい。


本日は82。(23時59分現在)
昨日は66。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2

爆沈してただよ  日常光景

めぐ『しのざわぁー、具合どぉー?』
なんとか。
めぐ『痰、止まったぁー?』
かろうじて、止まった。
めぐ『今日1日、寝てたもんねぇー』
まいったなあ。気がついたら、夕方の18時回ってたんだもんなあ。
もう予定、土砂崩れやしー
めぐ『明日の晩は、新潟に出発だもんねぇー』
んだ。
めぐ『明日1日、おとなしくしてないと、ダメだよぉー』
うううぅ〜〜〜
キララ『し〜の〜ざわっ♪』
あん?
キララ『痰、治まった?』
なんとか。
キララ『今日1日、おとなしく寝てたもんね』
風邪薬のせいで、寝込んじまったい。
シオノギPL顆粒、眠剤よりも強いから、かなわんわ。
キララ『よしよしよし。
おとなしく寝てて、ちゃんと治したんだ。
えらいえらいえらい。いい子いい子いい子♪』
オレは、子供じゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
めぐ『しのざわ、コドモ以下ぁー』
だあ〜〜〜
キララ『明日の晩、予定通り、新潟に行くの?』
んだ。
キララ『しのざわのお父さんとお母さんの分骨、持っていくんだよね』
まあな。
キララ『東本願寺に納骨する前に、日本海、見せてあげたいって言ってたもんね』
まあな。
キララ『よしよしよし。ちゃんと親孝行してくるんだ。
えらいえらいえらい。いい子いい子いい子♪』
オレは、子供じゃねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
めぐ『しのざわ、コドモ以下ぁー』
だあ〜〜〜
めぐ『新潟行きで、二晩も添い寝流れちゃうんだから、ちゃんと智子サン、埋め合わせしてあげるんだよぉー、しのざわぁー』
ういっす。
めぐ『どぉーせ、しのざわ、帰ってきてから寝込んじゃうんでしょぉー?
埋め合わせ、ちゃんとできるのぉー?』
うううぅ〜〜〜
キララ『大丈夫、智子サンやさしいから、赦してくれるよ。きっと』
めぐ『キララちゃーん、甘やかしたら、ダメだってばぁー』
うううぅ〜〜〜
キララ『それよりも、ボク、日本海見てみたいな♪』
めぐ『アタシも見たぁーい。今度新潟、連れてってぇー』
うううぅ〜〜〜
まゆ『わたくしもわたくしも、日本海を見てみたいのです。
アリスと鈴さんしか、日本海、見ていないのです』
アリス『もう1度、わたくしも見てみたいのですの』
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ひしっ)』
ティセ『ウチも新潟、連れってぇ〜な。
だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
静香『えっと……(もじもじ)』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時10分)


シオノギPL顆粒飲んだら、まるまる1日、寝込んでしまいました。
まるで、ロヒプノールとドラール、一緒に飲んだくらいの効き目れす。
飲んだら全然、行動できませんれす。
うううぅ〜〜〜
寝込んだら、痰、かろうじて止まりました。
明晩は、おとんとおかんの分骨持って、新潟に出発れす。
両親ともども新潟出身だもんで、東本願寺に納骨する前に、日本海を見せてこようかと思いますです。
はい。


本日は66。(23時59分現在)
昨日は108。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1




AutoPage最新お知らせ