これから出発  日常光景

まゆ『艦長艦長、予備のハンカチは、ここに格納するのです』
ん。
まゆ『ティッシュは、ここなのです』
ん。
まゆ『タオルは、ここなのです』
ん。
まゆ『気管支炎が治られてませんから、健康保険証も要るのです』
ん。
まゆ『お泊りですから、歯磨きセットとタオルも、要るのです』
要らんよ。
まゆ『要らないんですか?』
ホテルに備え付けがあるから。
まゆ『でもでも、用心に持っていった方がいいのです』
じゃまくさい荷物は、極力減らしたい。
あ……髭剃りは、もってくかなあ。
まゆ『それではそれでは、髭剃りは、ここに入れるのです。
それからそれから、お薬が要るのです』
そんじゃ、抗うつ剤ジェイゾロフトとビタミン剤と抗生剤クラリスと咳止めフラベリックと痰きりアントブロン。あと眠剤アモバン。
こんだけ。
まゆ『それだけで、いいのでしょうか?』
大丈夫やろ。
まゆ『ではでは、二日酔いのお薬が要るのです。
お泊り先で、新潟のおいしいお酒、いっぱいいっぱい飲まれて、翌朝の帰り道が、とてもとても心配なのです』
ガキじゃねーんだからさー
翌日まで残るような無茶呑み、しないってば。
まゆ『でもでも、艦長、気管支炎でベストコンディションじゃないから、悪酔いが心配心配なのです』
どっちみち、もう薬局、閉まってるしー
まゆ『それじゃそれじゃ、おやつなのです。
おやつは、ここに入れるのです』
はい?
まゆ『おやつは、お泊りだから、500えんまでなのです』
それ、ちがうってば。
まゆ『バナナは、おやつに入るんでしょうか?』
小学生の修学旅行ぢゃないから。
まゆ『非常食のカロリーメイトとバランスオンも、おやつなんでしょうか?』
荷物になるから、持っていかないってば。
まゆ『それじゃそれじゃ、緊急非常用のチョコは、どうなるのでしょうか?』
知らんがな。
まゆ『これは、確認が要るのです』
せんで、ええ。
まゆ『あー』
なんじゃい。
まゆ『酔い止めの薬が、ありません』
いらん。
まゆ『でもでも、やっぱり新潟は、とてもとても遠いのです。
往復、800キロの長丁場なのです。
万一に備えて用意が要るのです』
酔い止めの成分に睡眠薬入ってて、運転してたら、飲めないんだってば。
それに乗り物酔いしたためしなんか、ねえし。
まゆ『えええええ〜〜〜〜〜』
なんじゃい、その不平不満そうな、えええええ、わ。
まゆ『艦長、ノリが悪いです』
なんじゃいそれわ。
まゆ『乗り物酔いと途中のアクシデントを心配しながらドキドキして、それがわくわく感に変っていくのが、旅行の夢とロマンなのです。
艦長のご旅行には、夢とロマンがありません』
あのね。
まゆ『本当に、なんにも要らないんですかぁー?
準備のお手伝い、つまんないです』
あとは、パソコンじゃなー
EeePC、カバンに突っ込んでー
まゆ『泊り先で、日記と裏日記の更新更新なのです』
んだ。
あと、おとんとおかんの分骨と位牌、仏壇から持ち出してっと。
まゆ『艦長のお父様とお母様に、日本海を見せてくる親孝行なのです。
これがこれが、今回のご旅行の最大の最大の目的なのです』
んだ。
まゆ『それとそれと、艦長は気管支炎を患っておられて粘膜が敏感、乾燥に弱いので、対策が必要必要なのです。
ポータブルの加湿器は、必須必須なのです』
ホテルで借りるから、いらん。
まゆ『それじゃそれじゃ、雨対策なのです。
台風2号が接近中で、大雨の予報が出ているので、雨ガッパが必要必要なのです』
傘で充分だってば。
まゆ『それじゃそれじゃ、地図も要るのです。
高速の大雨通行止めに備えて、迂回路探しで、地図は必須必須なのです』
雪じゃねぇーんだし、台風直撃にでもならん限り、通行止めにならんってば。
それに高速が通行止めになるようじゃ、一般道なんか、走れる状況じゃないがな。
まゆ『それじゃそれじゃ、懐中電灯なのです!
夜中の大雨の中、懐中電灯は必須必須なのです!
懐中電灯、持っていきましょう!懐中電灯!』
キャンプじゃねーから!
まゆ『乾電池は、絶対に要るのです!』
使わないってば!
まゆ『気付けにウイスキーが要るのです!』
冬山登山ぢゃねーから!
まゆ『大雨の山中、通行止めになって足止めされちゃったら、遭難して凍死しちゃうのです!
夏場でも雨に濡れたら、体温維持ができないと、致命的なのです!
ですからですから、絶対絶対、ウイスキーは、必須必須なのです!』
運転中に飲んだら、飲酒運転で捕まるってば!
まゆ『養命酒も絶対に外せないのです!養命酒!』
ぐはあ〜〜〜
まゆ『相手は伊勢湾台風に匹敵する、魔の暴風雨なのです!
絶対に絶対に、ウイスキーと養命酒、必須必須なのです!
持って行くべし行くべしなのです!』
お酒は、あかんってば!
つか、台風、直撃しないってば!


めぐ『キララちゃーん、完全に、旅行前の定番風景になっちゃったよねぇー』
キララ『めぐちゃん、ホントだね』
めぐ『まゆの世話焼き、ねえやそのものだよねぇー』
キララ『ホント、ねえやそのものだね』
めぐ『台風2号接近中って予報だけど、しのざわ、大丈夫かなぁー』
キララ『大丈夫なんじゃない?
直撃じゃないし、しのざわも場慣れしてるし』
めぐ『明日の晩は、お留守番かぁー』
キララ『退屈になっちゃうよね』
めぐ『今回は、しのざわのお父さんとお母さん連れての旅行だから、誰も同伴はナシだよねぇー』
キララ『みんなでお留守番だから、恨みっこなしだよね』
めぐ『……………………』
キララ『……………………』
めぐ『……………………キララちゃん、旅行に行きたいね』
キララ『めぐちゃん、呑もっか』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー』
アリス『わたくしも、ご相伴させてくださいなのですの』
凛『おにぃーちゃんのお酒ぇ〜』
ティセ『なんやなんや、呑むんかいな。
ウチも仲間に入れてぇ〜な』


小雪『神棚のお神酒とお水、替えて……
お仏壇のお水も替えて……
…………いっつもいっつも、無茶ばっかり。
まったく、もう……』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時45分)


5月最後の土日れす。
高速ETC休日料金1000えん乗り放題も、残り少なくなってきたもんで、この機会に新潟まで行ってこようかなと。
両親ともども新潟の出身だったもんで、東本願寺に納骨する前に、日本海を見せてこようかと思います。
佐渡が見えるといいんだけどね。
とゆぅーことでぇー
これから分骨と位牌持って、新潟まで行ってきますです。
はい。


本日は82。(23時59分現在)
昨日は66。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ