げつようび  日常光景

うううぅ〜〜〜
まゆ『艦長、お目覚めですか?(すりすり)』
まゆちん、今何時?
まゆ『夕方の17時なのです(すりすり)』
うわ、もう外、真っ暗やんけ。
まゆ『秋の夕陽は、つるべ落としなのです(すりすり)』
くっそー、今日も1日、行動不能になっちまったい。
まゆ『艦長の行動不能は、別に今日始まったコトじゃないのです(すりすり)』
まゆちん、起こしてくれたっていいだろ。をい……
まゆ『1日寝込まれるというのは、それだけ体が睡眠を要求しているからなのです。
艦長、連日寝落ちされてたのは、限界に来ていた証拠なのです。
ですから今日1日は、断固寝込むべしなのです(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
連日予定土砂崩れで延び延びになってた用事、今日こそ片付けようと思ってたのにぃ〜
まゆ『わたくしは今日1日、艦長と添い寝でご一緒できて、嬉しかったのです。
連日寝落ちで添い寝をすっぽかされましたけど、これで帳消しにして差し上げますなのです(すりすり)』
もういいや。起きてミスドに行ってコーヒー飲んでこよっと。
まゆ『それじゃお出かけ前に、添い寝当番締めくくりの、最後の名残りのちゅうをしてくださいなのです(すりすり)』
そーんーだーばー……ちゅっ!
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!
艦長、大好きなのですっ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。そんじゃ行ってくるわ。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん(くいくい)』
あれ?凛、どしたん?
凛『おにぃーちゃんの捻挫騒ぎで、添い寝当番が3週間、後ろにズレてしまったの(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『ホントなら、まゆさんが添い寝当番した先週は、凛がするハズだったの(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『まだまだ今週アリスさんがやって、来週鈴さんがやって、凛のとこまで回ってくるまであと2週間も待たないといけないの(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『だからせめて、ちゅうくらいして欲しいと思うの(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『おにぃーちゃんから優しくちゅうをして貰えたら、凛はあと2週間、我慢できると思うの(すりすり)』
わし、出かけたいんやけど。
凛『おにぃーちゃんに拒否されたら、凛は悲しくなって泣いちゃうと思うの(すりすり)』
だあ〜〜〜
凛『凛が泣いちゃったら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんに怒られちゃうと思うの(すりすり)』
脅迫かい!
凛『おにぃーちゃんに拒否権はないと思うの(すりすり)』
くっそぉ〜〜〜
凛『おにぃーちゃん、まだぁ〜〜〜(すりすり)』
ぐぐぐぐぐ。
凛『はぁ〜やぁ〜くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(すりすり)』
あーもー、すればいいんだろ。すれば。ちゅっ!
凛『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!
おにぃーちゃん、大好きなのっ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。そんじゃ行ってくるわ。
ティセ『旦さん旦さん♪(すりすり)』
なんじゃい?
ティセ『ウチにも、ちゅうしてぇ〜な(すりすり)』
ティセもかい!
ティセ『旦さんの捻挫騒ぎが無かったら、ホンマやったら添い寝当番、今日からウチなんやでぇ〜(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチ、まだあと3週間も、オアズケなんやでぇ〜(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『旦さんがちゅうしてくれはったら、ウチ、辛抱するさかい(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチにもちゅうしてぇ〜な。
だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん(すりすり)』
あーもー、すればいいんだろ。すれば。ちゅっ!
ティセ『旦さん、愛してるぅ〜〜〜〜〜〜〜〜っ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。そんじゃ行ってくるわ。
めぐ『凛もティセも、ずっこぉーい!
アタシもしのざわと、ちゅうするぅー!』
キララ『そんじゃボクも。
しのざわ、ちゅうしてっ♪』
アリス『だんなサマ、わたくしにもしてくださいなのですの♪』
静香『えっと……(もじもじ)』
だあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時20分)


まゆちんとの添い寝、今日で終わりました。
今日1日、17時まで寝込んでずっと寝床で一緒だったもんで、それでまゆちんには勘弁してもらいましたれす。
起きてミスドに行こうとしたらー
凛とティセが、おねだり光線を出してたもんで、ちょこっとばかし、ちゅうをば。
これから添い寝当番、アリスに交代れす。
なんかアリスからも、3週間遅れの愚痴を言われそうれす。
うううぅ〜〜〜


本日は64(23時59分現在)
昨日は70。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ