大晦日の前日  

早いもんで、大晦日の前日になってしまいました。
昼過ぎには起きて、スーパーまでおせちの調達に行ってくるつもりだったんですがー
結局、夕方まで寝込んでしまいましたです。
そんでも夕方に行って、まだおせち、残っていたもんで、2000円のオードブル、あと正月用の和菓子を買ってきましたです。

だし巻き玉子と伊達巻も買ってこようかと思ったんですがー
だし巻き玉子は、ヨード卵。伊達巻の方は栗入り。
頼みもせんのに高級品ばっかり並んでまして、普段の倍くらいの値段になってまふ。
不景気でモノが売れないご時勢なんですが、正月商品ならみんな買うだろうってコトで、頼みもしないのに高級品をうたって、値段吊り上げなんでしょうかね?
ハッキリ言って、これはぼったくりです。
アタマに来たもんで、だし巻き玉子も伊達巻も買わずに帰ってきましたです。

後は明日、どんどん庵で年越しの蕎麦を喰って、紅白観るだけれす。


帰ったぞい。
まゆ『艦長、おかえりなさいなのです♪』
ん。
まゆ『今日の買い物袋は、大きいのです♪』
ん。
まゆ『わくわく、わくわく♪』
おせちのオードブル、買ってきたぞい。
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪』
2000円のオードブルで、ちょっと小さめだけどな。
まゆ『これでも一応、おせちなのです。
縁起物ですから、量は2の次で、揃えることに意味があるのです』
ん。
まゆ『明後日の元旦が、楽しみなのです♪』
あとホレ、正月用の和菓子だぞい。
まゆ『わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪』
結構、高かったなあ、コレ。
6個入りの生菓子なんて、普段なら500円くらいなのに、700円近くするんだもんなあ。
まゆ『ぼったくりなのです』
んだ。
だし巻き玉子は、ヨード卵。伊達巻は栗入り。
頼みもせんのに、高級品をうたって、平常価格の倍なんだもんなあ。
アッタマ来たから、買わずに帰ってきたがー
まゆ『えええええ〜〜〜』
なんじゃい、その不平不満そうな、えええええ、わ。
まゆ『だし巻き玉子も伊達巻も、無いんですかぁ〜?』
消費者、ナメんじゃねぇー!って抗議の気持ちも込めて、買わずに帰ってきたがな。
まゆ『艦長がそう判断されたのなら、不買運動やむなしなのです。
ですがですが、だし巻き玉子も伊達巻も無くて、がっかりなのです』
元日に寿司の大皿の予約がしてあるし、大皿の中に出し巻き玉子も入ってるから、それで妥協せい。
まゆ『お寿司に、だし巻き玉子、ついてくるのでしょうか?』
んだ。
まゆ『艦長、大好きなのですっ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん(くいくい)』
あん?
凛『お買い物が終わったら、今日の用事は終わりなの』
終わりじゃな。
凛『あとはもう、今日はする事がないの』
日記と裏日記の更新したらな。
凛『日記と裏日記なんか、ちゃちゃっと片付けて、凛と遊んでほしいと思うの(ぴと)』
はい?
凛『ここんとこ、おにぃーちゃん、ちっとも凛の事かまってくれなくて、凛はとっても寂しい毎日だったの(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『用事が全部片付いたのなら、凛と遊んで欲しいと思うの(すりすり)』
日記と裏日記の更新があるんやけど。
凛『おにぃーちゃんから拒否されたら、凛はとっても悲しくなるの』
あのね……
凛『この悲しい気持ち、凛は持っていく場がないの』
そのね……
凛『凛は悲しくて辛くてやりきれなくて、もう胸がつぶれそうなの』
うううぅ〜〜〜
凛『凛、きっと泣いちゃうと思うの』
ぐぐぐぐぐ。
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
脅迫かい。
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、ブログの更新くらい、なんとでもなると思うの』
うううぅ〜〜〜
凛『だから、ちゃんと向き合って、凛と遊んで欲しいと思うの』
うううぅ〜〜〜
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの』
だあ〜〜〜
凛『おにぃーちゃん、まだぁ〜〜〜?(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
凛『はぁ〜やぁ〜くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(ひしっ)』
あーもー、遊べばいいんだろ、遊べべば。
凛『おにぃーちゃん、大好きなのっ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。
めぐ『凛、ずっこぉーい!
アタシもしのざわと遊ぶぅー』
キララ『それじゃ、ボクも。
しのざわ、かまって♪』
まゆ『艦長、わたくしも遊んでほしいのです』
アリス『だんなサマ、遊んでくださいなのですの』
ティセ『なんやなんや、みんなでおめこ、するんかいな?
ウチも仲間に入れてぇ〜な♪』
静香『えっと……(もじもじ)』
だあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前4時35分)


本日は71。
昨日は77。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ