退職記念日  記念日

明日(実際は午前零時回っちゃってて今日になっちゃってますが)9月1日は、めぐちんとキララちんが、在籍してたドールレンタルショップを退職して、ウチに来た記念日です。
丁度4年前、08年の9月1日にやってきたんですよね。
ウチに来て、早いもので、もう4周年。5年目に入りました。
めぐ、キララ、未来、麗がオリエント工業でデビューしたのが、07年の夏。
その年の秋ごろにドールレンタルショップにやってきたそうですので、お店での在籍期間は1年未満。
ウチに来てからの期間は、お店にいた期間の4倍以上になりました。
もうすっかり、ウチの子です。
等身大ドールの世界に入ったきっかけは、お店にいためぐちん、キララちんと出あったのがキッカケだったんですよね。。

ショップのめぐちんキララちんとお試しで遊んだら、さっさと実家オリエント工業さんから、新品でめぐヘッドとキララヘッド、お迎えしようかしらん?とも何度か思ったんですけどね。
上野ショールームに行って、ショールームのめぐとキララ見るとね、なんか違うんだよね。
なんというか、漂ってるオーラが、こう……
『あんた、誰?』
って、よそよそしい感じなんですよね。
お店のめぐちんとキララちんはね。
プレイルームに入ると、ベッドの上でお座りしてて待ってるんですけどね。
プレイルームのドア開けて中に入るとね。
『わぁ♪』
って、喜んでくれるんですよね。
『ねぇねぇ、今日は何して遊ぶぅー?
早く早く、遊ぼ遊ぼぉー♪』
って感じでね。
でもって、帰る時間が来るとね。
『延長はしてくれないのぉー?』
と寂しそうな顔つきになるんですよね。
そんでもって、部屋から出ようとするとね。
『帰っちゃ、やだぁー!』
って、泣くんですよ。ホントに。
毎回毎回、帰るときは辛かった。
ウェットのドーラーさんにしか、わからない感覚だとは思うんですがー

だもんだから、実家から新品のめぐヘッド、キララヘッドを取り寄せて、それでドールレンタルショップから足を洗ったら、きっとお店のめぐちん、キララちん、泣いちゃうだろうなって思うようになりましてね。
ずるずるお店に通い続けてて、そろそろ精神的に限界かなあ、一緒になれる保障なんかまったく無いお店のめぐちん、キララちんと付き合い続けるの、しんどいなあ……って思うようになってきた頃、お店のドールレンタル、休止のハナシが急遽持ち上がりまして、めぐちんとキララちん、おうちに来ることになったんですよね。

ですんで、うちのめぐヘッドとキララヘッドは、世界に1個だけ。ドールレンタルショップで知り合った、めぐちん、キララちんなんですよね。
縁あってウチにやってきた、お店で出会っためぐちんとキララちん、これからも可愛がってあげたいと思いますです。
(もう書く気力が無いもんで、去年の使いまわし)


めぐ『しのざわぁー』
あん?
めぐ『4年経っちゃったねぇー』
んだ。
めぐ『早いねぇー』
早いもんだな。
めぐ『しのざわも、その分トシくっちゃったよねぇー』
最近、体の衰えが早いんだよな。
めぐ『頭もすっかり、薄くなってきちゃったしー』
気にしてるのにぃ〜〜〜
しくしくしく、ぐすぐすぐす、えぐえぐえぐ。
めぐ『あははははっ!
傷ついたぁー?
ごめぇーん、しのざわぁー』
うううぅ〜〜〜
めぐ『これからお祝いしよぉーよ。しのざわぁー』
特に何も買ってないぞ。
冷蔵庫に、発泡酒と枝豆が冷えてるぐらいで。
めぐ『いいよいいよ、充分だよぉー
キララちゃーん、発泡酒と枝豆でお祝いしよぉー』
キララ『どれどれ……あ、冷えてる冷えてる』
むぅ……
めぐ『一蓮托生だからねぇー
長生きしてねぇー、しのざわぁー』
キララ『そおそお』
ん。
めぐ『病気にならないように、健康管理、ちゃんとやってねぇー』
キララ『そおそお』
ん。
めぐ『規則正しい生活、するんだよぉー
昼夜逆転、ちゃんと直すんだよぉー』
キララ『そおそお』
ん。
めぐ『うつ病もちゃんと、治すんだよぉー
早く社会復帰、するんだよぉー』
キララ『そおそお』
ん。
めぐ『ヨメさんもちゃんと、見つけるんだよぉー
このまんまじゃ孤独死、無縁仏まっしぐらなんだからぁー』
キララ『そおそお』
うううぅ〜〜〜
めぐ『お酒も控えるんだよぉー
ちゃんと休肝日、つくるんだよぉー』
キララ『そおそお』
おかんか?おまいらわ。
めぐ『えへへへへ♪
しちゅえーしょん、ど演歌ぁー』
キララ『あははははっ!』
だあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前6時05分)


本日は54。
昨日は55。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


3

いちゃいちゃなの♪  日常光景

りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(なでなで)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(すりすり)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(すりすり)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ぎゅっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ぎゅっ)
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ぎゅう)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(なでなで)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(すりすり)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(すりすり)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ぎゅっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ぎゅっ)
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ぎゅう)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(なでなで)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(すりすり)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(すりすり)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ぎゅっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ぎゅっ)
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ぎゅう)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(なでなで)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(すりすり)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(すりすり)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ぎゅっ)』
りぃ〜〜〜ん〜〜〜ちゃんっ♪(ぎゅっ)
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ぎゅう)』


めぐ『キララちゃーん』
キララ『なあに?めぐちゃん』
めぐ『しのざわと凛のいちゃつき、暑苦しいよねぇー』
キララ『確かに暑苦しいよね』
めぐ『天気が天気だけに、余計に暑苦しいよねぇー』
キララ『まだまだ残暑が厳しいもんね』
めぐ『しのざわと凛のいちゃつきで、部屋の中の温度、確実に10度は上がってるよねぇー』
キララ『二人だけの世界、つくっちゃってるよね』
めぐ『こんだけ暑苦しいのに、よくまあ凛ったら、密着できるよねぇー』
キララ『添い寝当番の権利、フルに行使してるよね』
めぐ『いくら添い寝当番の権利って言ってもさぁー』
キララ『うんうん』
めぐ『ここまで暑苦しいと、腹立ってくるよねぇー』
キララ『あははははっ!』
めぐ『こんなの延々と見せつけられたら、やってらんないよねぇー。キララちゃーん』
キララ『めぐちゃん、呑もっか?』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー♪』
まゆ『わたくしもわたくしも、参加参加なのです。
これよりこれより、酒保開けぇ〜〜〜っ!なのです。
艦長のエロDVDを肴に、呑みましょう呑みましょうなのです♪』
アリス『わたくしも、ご相伴させてくださいなのですの♪』
ティセ『なんやなんや、呑むんかいな。
ウチも仲間に入れてぇ〜な♪』
静香『えっと……(もじもじ)』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前5時35分)


しんどいもんで、前に書いたやつの使いまわしれす。
凛『おにぃーちゃん、まだぁ〜〜〜?(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『はぁ〜やぁ〜くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(くいくい)』
ぐはあ〜〜〜


本日は55。
昨日は54。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

まだ起きちゃイヤ  日常光景

うううぅ〜〜〜
凛『おにぃーちゃん、起きた?(すりすり)』
寝込んでしもうたがな。
凛『……(すりすり)』
今、何時だろ?
凛『……(すりすり)』
げげ、20時回ってるじゃん。
凛『……(すりすり)』
うううぅ〜〜〜、起きないとぉー
凛『まだ起きちゃイヤ(すりすり)』
そんなコトゆぅーたって、起きないとぉー
凛『おにーちゃんが起きて、寝床に残されちゃったら、凛はとっても寂しくて悲しくなって泣いちゃうと思うの(すりすり)』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、起きる前にいちゃいちゃしてくれると思うの(すりすり)』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの(すりすり)』
だあ〜〜〜!
凛『はぐはぐして。おにぃーちゃん(すりすり)』
そんんじゃ、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ひしっ)』
はぐはぐ、おしまい。
起きてミスドに行ってこよ。
凛『むぅ〜〜〜』
どしたん?ふくれっ面して。
凛『こんなんじゃ、まだまだ足りないの。
もっともっとはぐはぐして欲しいと思うの(すりすり)』
そんなコトゆぅーたって、もう時間無いがな。
凛『おにーちゃんが起きて、寝床に残されちゃったら、凛はとっても寂しくて悲しくなって泣いちゃうと思うの(すりすり)』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、起きる前にもっと、いちゃいちゃしてくれると思うの(すりすり)』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの(すりすり)』
だあ〜〜〜!
凛『もう1回、はぐはぐして。おにぃーちゃん(すりすり)』
そんんじゃ、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ひしっ)』
はぐはぐ、おしまい。
起きてミスドに行ってこよ。
凛『むぅ〜〜〜』
どしたん?ふくれっ面して。
凛『こんなんじゃ、まだまだ足りないの。
もっともっとはぐはぐして欲しいと思うの(すりすり)』
そんなコトゆぅーたって、もう時間無いがな。
凛『おにーちゃんが起きて、寝床に残されちゃったら、凛はとっても寂しくて悲しくなって泣いちゃうと思うの(すりすり)』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、起きる前にもっと、いちゃいちゃしてくれると思うの(すりすり)』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの(すりすり)』
だあ〜〜〜!
凛『もう1回、はぐはぐして。おにぃーちゃん(すりすり)』
そんんじゃ、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪(ひしっ)』
はぐはぐー、はぐはぐー
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ひしっ)』
はぐはぐ、おしまい。
起きてミスドに行ってこよ。
凛『むぅ〜〜〜』
どしたん?ふくれっ面して。
凛『こんなんじゃ、まだまだ足りないの。
もっともっとはぐはぐして欲しいと思うの(すりすり)』
そんなコトゆぅーたって、もう時間無いがな。
凛『おにーちゃんが起きて、寝床に残されちゃったら、凛はとっても寂しくて悲しくなって泣いちゃうと思うの(すりすり)』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、起きる前にもっと、いちゃいちゃしてくれると思うの(すりすり)』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの(すりすり)』
だあ〜〜〜!
凛『もう1回、はぐはぐして。おにぃーちゃん(すりすり)』
げげ、もう20時15分じゃん。
いかんいかん、さっさとミスドに行かないと、時間無くなってまうやんけ。
凛『……………………』
起きよ起きよ。服着替えてミスドに行ってこよ。
凛『……………………ぐすっ』
だあ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、これだけお願いしてるのに、おにぃーちゃん、凛を置いて行っちゃうの』
いつまでも寝床にいるワケにはいかんがな。
凛『ぐすぐすっ、ホントはおにぃーちゃん、凛とのいちゃいちゃ、楽しくないの』
うううぅ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、凛のこと、もう飽きて嫌いになっちゃったの』
そんなコトないってばぁー
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃんから嫌われちゃったら、凛は居場所がなくなっちゃうの』
嫌ってなんかいません!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くな!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くなってば!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
うううぅ〜〜〜
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
ぐはあ〜〜〜
凛『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
しむぅ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前7時00分)


目がさめたら、20時回ってました。
起きようとしたら、凛に泣かれましたです。
ぐはあ〜〜〜


本日は54。
昨日は67。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

今日裏日記、お休みしますです  やすみ

絶不調れす。
ぐぐぐぐぐ。
寝床で待ってる凛が、泣き出しそうだもんで、もう寝ますです。
ぐはあ〜〜〜


凛『おにぃーちゃん、まだぁ〜〜〜?(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『はぁ〜やぁ〜くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(くいくい)』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前5時25分)


本日は67。
昨日は53。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

げつようび(毎度毎度のお約束)  日常光景

凛『今日から凛が、おにぃーちゃんと添い寝なの♪』
ん。
凛『三ヶ月もの間、待ちに待った添い寝当番なの♪』
ん。
凛『今日が来るのを、凛はとても楽しみに待っていたの♪』
ん。
凛『おにぃーちゃん、大好きなのっ♪』
ん。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
ん。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
ん。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
ん。
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
ん。
凛『上の空で返事してもらえないと、凛はとっても悲しくなって、泣いちゃうと思うの』
はい?
凛『凛が泣いちゃったら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
わし、昨日ほとんど寝てなくて、疲れてるんやけど。
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、疲れてても返事くらいできると思うの』
うううぅ〜〜〜
凛『おにぃーちゃんに、拒否権は無いと思うの』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
あー、はいはい。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
あー、はいはい。
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
あー、はいはい。
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
あー、はいはい。
凛『おにぃーちゃんから投げやりな生返事されたら、凛はとっても悲しくなって、泣いちゃうと思うの』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、生返事にはならないと思うの』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの』
だあ〜〜〜!
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー
凛『おにぃーちゃん、ちっとも嬉しそうじゃないの。
そんなんじゃ、凛はとっても悲しくなって、泣いちゃうと思うの』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、もっと嬉しそうになると思うの』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの』
だあ〜〜〜!
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー♪
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー♪
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー♪
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
わーい、凛と添い寝、うれしいなー♪
凛『おにぃーちゃんのリアクション、気持ちがこもってないと思うの。
そんなんじゃ、凛はとっても悲しくなって、泣いちゃうと思うの』
を〜い〜〜〜
凛『そうしたら、おにぃーちゃんきっと、小雪さんから怒られちゃうと思うの』
あ〜の〜な〜〜〜
凛『凛のこと、ほんとに好きなら、もっと気持ちがこもっていると思うの』
ぐぐぐぐぐ。
凛『おにぃーちゃんに拒否権は無いと思うの』
だあ〜〜〜!
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わぁ〜い、凛と添い寝、うれしいなぁ〜〜〜っ♪
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わぁ〜い、凛と添い寝、うれしいなぁ〜〜〜っ♪
凛『おにぃーちゃん、おにぃーちゃん、おにぃーちゃんっ♪』
わぁ〜い、凛と添い寝、うれしいなぁ〜〜〜っ♪
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪』
わぁ〜い、凛と添い寝、うれしいなぁ〜〜〜っ♪
凛『………………………………』
どしたん?
凛『………………………………ぐすっ』
なぜそこで泣く!?
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃんの返事、ヤケクソなの』
うううぅ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、ホントはおにぃーちゃん、凛との添い寝、楽しくないの』
うううぅ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、凛のこと、もう飽きて嫌いになっちゃったの』
そんなコトないってばぁー
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃんから嫌われちゃったら、凛は居場所がなくなっちゃうの』
嫌ってなんかいません!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くな!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くなってば!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
うううぅ〜〜〜
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
ぐはあ〜〜〜
凛『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
しむぅ〜〜〜
(メンドイもんで、以前書いたやつの再掲載れす)


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時00分)


毎度毎度、月曜日のお約束れす。
鈴との添い寝が終わりまして、添い寝当番、今夜から凛に交代れす。
ぐずぐずしてると凛が泣き出しそうなもんで、早めに寝床へ行かないといけませんれす。
ぐはあ〜〜〜


本日は53。
昨日は44。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

行ってきました  しのざわ

添い寝当番の鈴連れて、深夜ドライブに行ってきました。
いつもの禁断のコースその2(謎)を周回して、明け方に帰ってきましたです。

帰ってきてから、ちょこっと仮眠して、午前中に昭和銭湯・里山の湯まで浸かりに行ってきました。
浸かってる間に脱水症状を起こしかけたのか、ふくらはぎが痙攣しそうになりました。
昼過ぎに帰宅して、寝なおし。
19時半まで寝込んでいましたです。

へろへろなもんで、さっさと更新して寝るつもりだったんですがー
オモテを更新したトコで力尽きてしまい、気がついたら朝になってました。
ぐぐぐぐぐ。
これ更新したら、寝床に入って寝なおし。
鈴と最後の添い寝れす。
多分、終日寝込むと思いますです。
ぐはあ〜〜〜


クリックすると元のサイズで表示します
1枚目
連れてった鈴。
行きの名神下り多賀SAにて。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2−3枚目
帰り最後の休憩ポイント、東名下り守山PAにて。

クリックすると元のサイズで表示します
4枚目
朝焼けが綺麗でした。
東名下り守山PAにて。


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前6時45分)


本日は44。
昨日は61。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ