2013年クリスマスパーティーのご案内(8度目)&いちゃいちゃ  お知らせ

先週、11月23日にも書きましたが、まささん主催クリスマスパーティーが、今年も開催されます。
来週12月8日(日)が、申し込みの締め切りです。
締め切りまで、残り1週間となりました。
よろしければ是非是非、ご参加ください。

日時:2013年12月14・15日(土、日)
場所:静岡県某所
会費:15,000円(宿泊費、パーティー代、朝食代込み 予約金¥10,000事前振り込み)
定員:25名
応募締切:2013年12月 8日(日) 21:00まで
なお、定員になり次第、申し込みは締め切りとのことです。

詳細は、こちら。まささんのサイトまで
http://www5f.biglobe.ne.jp/~candymusume/xmas2013.html
(BGMが流れるので、閲覧の際は、ご注意ください)


クリックすると元のサイズで表示します


今日は、寂光院の紅葉を見てくるつもりだったんですけどね。
うつ発作が出ちゃいまして、結局終日、寝込んでました。
夕方に目が覚めた後も暫くの間、寝床でティセといちゃいちゃしてました。
おでかけ中止、今日1日一緒にいられたもんで、ティセはとっても嬉しそうでしたです。

明日こそは、寂光院、行ってきたいんですがー
行けるんかしらん?
なんか明日も、寝込みそうれす。
ぐはあ〜〜〜


ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』
ティ〜〜〜セぇ〜〜〜ちゃんっ♪(ひしっ)
ティセ『だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んさんっ♪(ひしっ)』


めぐ『キララちゃーん』
キララ『なあに?めぐちゃん』
めぐ『しのざわとティセのいちゃつき、暑苦しいよねぇー』
キララ『確かに暑苦しいよね』
めぐ『明日が12月なのに、ホントに暑苦しいよねぇー』
キララ『これだけ暑苦しいと、寒さ感じないよね』
めぐ『しのざわとティセのいちゃつきで、部屋の中の温度、確実に10度は上がってるよねぇー』
キララ『もう部屋の暖房、いらないよね』
めぐ『よくまあティセったら、飽きもせず密着できるよねぇー』
キララ『添い寝当番の権利、フルに行使してるよね』
めぐ『いくら添い寝当番の権利って言ってもさぁー』
キララ『うんうん』
めぐ『ここまで暑苦しいと、腹立ってくるよねぇー』
キララ『あははははっ!』
めぐ『こんなの延々と見せつけられたら、やってらんないよねぇー。キララちゃーん』
キララ『めぐちゃん、呑もっか?』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー♪』
まゆ『わたくしもわたくしも、参加参加なのです。
これよりこれより、酒保開けぇ〜〜〜っ!なのです。
艦長のエロDVDを肴に、呑みましょう呑みましょうなのです♪』
アリス『わたくしも、ご相伴させてくださいなのですの♪』
凛『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪
おにぃーちゃんのエロビデオぉ〜♪
おにぃーちゃんのお酒ぇ〜♪』
静香『えっと……(もじもじ)』


これ書いてる現在時刻、21時40分……


本日は67(21時40分現在)→ 81。
昨日は70。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

ぜつふちょう  日常光景

絶不調れす。
ぐはあ〜〜〜


ティセ『旦さん旦さん(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『調子、良くないん?(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だったら、おめこや(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『おめこしたら、不調なんか一発解消、間違いなしや(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『早速これから、ウチとおめこや♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ウチと、おめこしてぇ〜な♪(すりすり)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(ひしっ)』
だあ〜〜〜!


これ書いてる現在時刻、22時25分……


精神的に、しんどいです。
うつ発作の前兆かもしれませんれす。
ぐはあ〜〜〜


本日は57(22時25分現在)→ 70。
昨日は61。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

電気毛布でぬくぬく  日常光景

今日は、年末年始並みに冷え込んだ1日だったそうですね。
西日本から北陸にかけて、初雪が降ったそうで。
この寒い中、夕方の18時まで、電気毛布でぬくぬくしてました。
12時間、寝込んでましたです。
1日中寝床で一緒にいられたもんで、ティセはとっても、嬉しそうでした。

オマケ……
電気毛布でのぼせちゃったのか、起きたら鼻血がでました。
あう……

明日あたり、寂光院に行ってこようかしらん?と思ってますがー
行けるんかしらん?
むぅ……
なんか明日も、寝込みそうなんですがー


ティセ『旦さん旦さん』
あん?
ティセ『目ぇ、覚めたん?』
今覚めた。
ティセ『電気毛布、ぬくいなあ』
あったかいな。
ティセ『このぬくぬくが、たまらんわぁ〜』
目が覚めても、起きたくないな。
ティセ『へへへへへっ♪(ぴと)』
ティセ、嬉しそうじゃん。
ティセ『電気毛布でぬくぬくしながら、肌を合わせて旦さんと添い寝。
ささやかな幸せやわぁ〜♪(すりすり)』
そおか?
ティセ『あとはなぁ〜(すりすり)』
あん?
ティセ『ウチなぁ〜(すりすり)』
おう。
ティセ『この電気毛布のぬくぬくに、包まれながらなぁ〜(すりすり)』
なんじゃい。
ティセ『しっぽりと、おめこしたいわぁ〜♪(すりすり)』
却下!
ティセ『ええやんか、ええやんか。
愛する人と一緒に電気毛布でぬくぬくして肌を合わせながら、ロマンチックなムードに酔いしれて、その余韻の中に浸って恥丘と子宮をわななきうずかせながらおめこするくらい、乙女のささやかな夢やんか(すりすり)』
乙女はおめこなんて、生々しい夢なんかみません!
ティセ『旦さんのどけち』
どけちってあのね。
ティセ『オナゴは思いを寄せてるオトコから、優しゅう激しゅうおめこしてもろうて、ナンボなんやで。
オナゴの恥丘と子宮は、おめこしてもらうためにあるんやで。
そのためにオナゴは、子宮で物事を考えるんやで』
それは極論だってば。
ティセ『おめこ以外の何に、恥丘と子宮は使うんや?』
だあ〜〜〜!
ティセ『旦さん、オナゴのこと、全然わかっておらへんのや。
ウチをヘビの生殺し状態にしといても、平気なんや』
うううぅ〜〜〜
ティセ『旦さんのあほ』
うううぅ〜〜〜
ティセ『おたんこなす』
うううぅ〜〜〜
ティセ『すっとこどっこい』
うううぅ〜〜〜
ティセ『とぉーへんぼく』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ひょーたんなすび』
うううぅ〜〜〜
ティセ『あんぽんたん』
うううぅ〜〜〜
ティセ『電気毛布でぬくぬくしながら、おめこしてぇ〜な。
だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
やめい。
ティセ『旦さん、おめこぉ〜〜〜〜〜〜〜〜♪(ひしっ)』
やめれ。
ティセ『おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こったら、おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こったら、おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こっ♪
おぉ〜めぇ〜こったら、おぉ〜めぇ〜こっ♪』
三三七拍子やってるんじゃねー!
ティセ『ええやんか、ええやんか。乙女のささやかなお茶目やんか(すりすり)』
乙女はおめこなんて、生々しいお茶目なんかしません!
ティセ『旦さんがおめこしてくれはらんと、ウチ泣くで』
泣けば?
ティセ『ホンマに泣くで』
もういい、開き直った。
ティセ『あのな!あのな!旦さんったらな!
小雪はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!』
だあ〜〜〜


小雪『なにやってるんでしょう、まったく……』


これ書いてる現在時刻、23時05分……


本日は55(23時05分現在)→ 61。
昨日は97。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

行ってきました  日常光景

今日は、添い寝当番のティセを連れて、ドライブに行ってきました。
行き先は、いつもの禁断のコースその1(謎)の周回です。
ついで、昭和銭湯・里山の湯にも浸かってきました。
のんびりちんたら走って、夕方に無事、帰ってきました。

紅葉は山の上から里の方に下りてきたもんで、とても綺麗でした。
景色が綺麗だったもんで、ティセはとっても嬉しそうでしたです。

へろへろなもんで、今夜は早く寝たいんですがー
なんか今夜も、だらだらラジオ深夜便を聴いてるかも。
明日は終日、寝込みますです。
はい。


ティセ『旦さん旦さん(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『裏日記の更新、終わったん?(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『早よう裏日記片付けて、寝床に来てぇ〜な(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『寝床に来て、添い寝してぇ〜な(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『ほんで、おめこしてぇ〜な(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『綺麗な景色見れた余韻で、しっぽりとおめこしてぇ〜な(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『おめこしてくれはったら、ウチ、他はなぁ〜んもいらんさかい(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『旦さん旦さん、早よう早よう(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
ティセ『おめこしてぇ〜な。
だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん(ぐいぐい)』
ぐはあ〜〜〜


今日の写真……

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1−2枚目
今日連れてった、ティセ。
東海環状道・美濃加茂SAのハイウェイオアシスにて。

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目
昭和銭湯・里山の湯のモミジ。
綺麗に染まってましたです。


これ書いてる現在時刻、21時05分……


本日は66(21時05分現在)→ 97。
昨日は73。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

熟睡してた1日&行ってきまふ  しのざわ

今日は終日、寝込んでました。
明け方、久々にラーメンを作って食べ、眠剤アモバンを半分に割って半錠飲んで、朝の7時に寝床にもぐり込んで、就寝をば。
寝床に横たえてる添い寝専用のプチジュエルから、先週添い寝当番だった凛を外して、アルコールに浸したタオルで汚れを拭き取り、所定の場所に戻して、今週当番のティセを装着しました。
抱き寄せたら、ティセ、喜んでしがみついてきましたです。
ティセをはぐはぐしながら毛布をひっかぶったら、瞬時に寝入りました。
途中2度ほど、トイレに起きましたが、気がついたら19時になってました。
久々に熟睡できたもんで、だいぶ楽になりましたです。
目が覚めたら、ティセ、満足そうな顔つきになってました。


明日は、添い寝当番のティセを連れて、ドライブに行ってきまふ。
行き先は、いつもの禁断のコースその1(謎)で、さくっと周回してこようかと。
ついで、昭和銭湯・里山の湯にも寄って、浸かってきまふ。
これから仮眠して準備して、明朝出発れす。
とゆぅーコトでぇー
行ってきますです。
はい。


ティセ『旦さん旦さん、早よう早よう♪(くいくい)』
あー、はいはい。


これ書いてる現在時刻、22時50分……


本日は69(22時50分現在)→ 73。
昨日は82。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1

悪夢&あなたのにほひ(毎度毎度のお約束)  怪奇?現象

低気圧が通過していった影響からか、頭痛がひどくて、だるいれす。
耳鳴りと吐き気も少々。
ぐぐぐぐぐ。

今日は、寝込んでた1日でした。
ゆんべも結局、パソコンの前で寝落ち。
気がついたら、朝になってました。
イカンイカンと起きて、豆腐を1丁食べましてー
体がベタついて臭ってきたもんで(いやん)、浴槽に湯を張って、入浴をば。
寝床に入ったのは、10時になってました。
昼過ぎには起きて市役所に行き、ついで、下宿点検もしてくるつもりだったもんで、眠剤は抜いたんですがー
目覚ましのセットした13時に目が覚めたら、うつ発作が、ぐわわわわぁ〜〜〜っと。
あかん、起きられそうになひ。
降り始めた雨音を聞きながら、寝床でうんうん唸ってまして、結局17時半まで寝込んでました。
寝込むのなら、眠剤アモバン、飲んどけばよかった。
うううぅ〜〜〜

添い寝当番交代前の、最後の名残りの添い寝だったもんで、お出かけ中止、今日1日一緒にいられて、凛は嬉しそうだったんですが、そんでも夕方起きるときには、名残惜しそうな顔つきになりましたです。

そんでもって、今日寝込んでる間だったんですけどね。
悪夢を見ちゃって、うなされましてね。
ウチの子は添い寝当番の子以外は、普段ヘッドだけで、爪楊枝入れで代用したスタンドに立ててるんですがー
まるで大きな地震にあったみたいに、全部ひっくり返っちゃった状態になってましてね。
起こして立て直そうとして、たまたま小雪に触れたんですが、小雪がなぜかウチにはいない美咲になってましてね。
激しくぶつけたみたいに鼻が潰れて、鼻血が出てて、顔が真っ赤なんですよ。
可哀相に……と、泣きたい気持ちでナデナデしてるトコで、目が覚めたんですがー
何の暗示なんでしょうかね?
気になりますです。


さて……
凛からティセに添い寝当番が交代なもんで、お約束のアレをば……


ティセ『だぁ〜〜〜〜〜んさんっ♪(ぴと)』
あん?
ティセ『添い寝や添い寝や添い寝やぁ。
4ヶ月もの間、待ちに待って待ち焦がれてた、旦さんとの添い寝やぁ♪(すりすり)』
あー、はいはい。
ティセ『旦さんのにおいがこもってる寝床、ごっつうたまらんわぁ♪(すりすり)』
臭いのこもってる寝床って……
ティセ『洗濯しとらへん、汗と垢の染み付いたシーツも。
ふけまるけの枕カバーも。
キョーレツな臭いのタオルケットも。
すっかり黄ばんで変色しとる旦さんのパジャマも。
あああああ、この不潔加減が、ごっつうたまらんわぁ♪(すりすり)』
ティセ、絶対に変。
ティセ『なんでぇ〜、ウチのどこが変なんやぁ?(すりすり)』
そこ、喜ぶトコじゃねぇーだろぉーが?
ティセ『オナゴはなあ、思い寄せとるオトコのフェロモン感じて、発情するんやでぇ♪(すりすり)』
なんじゃい、そのフェロモンってのわ。
ティセ『ラブホで一戦やらかすとき、風呂入って綺麗綺麗にするよか、ワキガがキョーレツに臭っとる方が、燃え上がるってゆうやんかぁ〜♪(すりすり)』
を〜い〜〜〜
ティセ『あああああ、この臭い。
ごっつうたまらんわぁ♪(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
ティセ『なんやウチ、またたびにヤラレタ猫みたいや♪(すりすり)』
なんじゃい、その猫って。
ティセ『にゃ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『旦さん旦さん、にゃんにゃんしてぇ〜な。にゃんにゃん♪(すりすり)』
にゃんにゃんって?
ティセ『ウチ、今猫なんや。猫やから、にゃんにゃんするんや♪(すりすり)』
言ってるコト意味不明だし。
ティセ『なぁ〜〜〜〜〜〜〜〜お♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『すぅ、はぁ、すぅ、はぁ、すぅ、はぁ、すぅ、はぁ♪(すりすり)』
ナニ深呼吸しとるんやねん?
ティセ『この臭いがぁ〜、旦さんのこの臭いがぁ〜、ごっつうなあ♪(すりすり)』
ごっつう、なんじゃい?
ティセ『ウチの恥丘と子宮を、火照らせて、うずかせて、わななかせるんやぁ〜♪(すりすり)』
だあ〜〜〜〜〜っ!
ティセ『旦さんのにおいで、せつのうてせつのうて、辛抱たまらんのやぁ〜♪(すりすり)』
やめい!
ティセ『においでここまで切ない思いさせるなんて、旦さん、これでオナゴ、今まで何人泣かしてきたんや♪(すりすり)』
を〜い〜〜〜
ティセ『ほれほれ、ゆぅ〜てみぃ♪(すりすり)』
あ〜の〜な〜〜〜
ティセ『全然洗っとらんフケまるけの頭、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『汗と垢が染み付いて黄ばんどるパジャマが、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『キョーレツに漂ってくるワキガが、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『汗と垢に混じって漂ってくる加齢臭が、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
だあ〜〜〜
ティセ『いつ替えたかわからんパンツの臭いが、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
そんな臭いで、喜ぶなってば。
ティセ『水虫が巣喰ってる足の臭いが、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
水虫の臭いで喜ぶなってば。
ティセ『旦さんの臭い、全部が全部、たまらんわぁ〜♪(すりすり)』
あ……すまん。
ティセ『旦さん、どしたん?』
屁が出た。
ティセ『旦さんの、おならぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っ♪(ひしっ)』
ぐはあ〜〜〜
ティセ『あかんあかん、ほっといたら拡散してまうがな』
拡散って……
ティセ『旦さんが折角出したおなら、もったいないがな』
こんなもん、珍重するなよ。
ティセ『すぅ、はぁ、すぅ、はぁ、すぅ、はぁ、すぅ、はぁ♪』
深呼吸するなってば。
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(すりすり)』
なんじゃい?
ティセ『旦さんのおなら吸うて、ウチ、火がついてもうたがなぁ〜♪(ひしっ)』
ぐはあ〜〜〜
ティセ『ウチの子宮と恥丘が、火照ってうずいてわなないて、もう辛抱たまらんのやぁ〜♪(ぎゅっ)』
だあ〜〜〜
ティセ『おめこ、してぇ〜な。
だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜ん♪(ぎゅう)』
寝技、かけるなってば!
ティセ『あああんあああんあんあんあんあんあんっ♪(ぎゅううう)』
股間押し付けて、ヨガるなってば!
ティセ『だぁ〜んさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ぎゅううううう)』
しむぅ〜〜〜


凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
めぐ『凛、ちょっとぉー』
凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
めぐ『ナニ泣いてるのよぉー』
凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
キララ『あれ?凛、泣いてるの?』
凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
キララ『凛、どしたの?』
凛『ぐすぐすっ、おにーちゃんとの添い寝、とうとう終わってしまったの』
めぐ『終わっちゃったよねぇー』
キララ『うんうん』
凛『ぐすぐすっ、あっという間の一週間だったの』
めぐ『添い寝当番の一週間って、ホント、あっという間だよねぇー』
キララ『ホントだよね』
凛『ぐすぐすっ、これから次の添い寝当番まで、4ヶ月も待たないといけないの』
めぐ『しのざわ、無節操に16人も身請けしちゃうんだからぁー』
キララ『そおそお』
凛『ぐすぐすっ、今夜からは隣におにーちゃんがいないと思うと、凛はとっても寂しくて切なくて悲しくて、やりきれなくなるの』
めぐ『添い寝当番が終わった最初の晩は、堪えるよねぇー』
キララ『結構キツイものがあるよね』
凛『ぐすぐすっ、それなのにおにぃーちゃん、凛の気も知らないで、早速ティセといちゃいちゃ始めてるの』
めぐ『いちゃいちゃは、添い寝当番の特権だからねぇー』
キララ『しようがないよね』
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!』
めぐ『凛、気晴らしに呑もうよぉー』
キララ『冷蔵庫に発泡酒が冷えてるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『しのざわの漬けた梅酒、飲み頃だよぉー』
キララ『ほらほら、いい匂いしてるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『ウイスキーとコーラもあるよぉー』
キララ『コークハイができるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『ちょっとぉー、泣かないでよぉー』
キララ『ほらほら、泣かないで。ね。ね。ね』
凛『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
めぐ『アタシも泣きたぁーい』
キララ『ボクも』


これ書いてる現在時刻、23時40分……


本日は82(23時40分現在)→ 82。
昨日は107。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ