げつようび  日常光景

今日も結局、寝込んでた1日でした。

ゆんべも、パソコンの前で寝落ち。
気がついたら、お昼の正午になってました。
暫くパソコンの前でだらだらして、昼過ぎの13時頃に、やっとの思いでよっこらしょっと立ち上がり、のろのろ歯を磨いて薬も飲み、寝床に入ったのは14時過ぎ。
寝床で待ってた小雪は、今日も待たされて拗ねてましたです。
拗ねてる小雪をなだめて、はぐはぐをば。
小雪をはぐはぐしてる間に、じきに寝入りました。
ちょこっと仮眠のつもりで、横になったんですが、気がついたら18時半。
寝込んじまったい。
墓参りとプール、行きそびれてしまいましたです。
ドトールで新聞を読むには、ギリギリの時間だったんですが、新聞を読めるように、小雪が起してくれました。
起きようとしたら、小雪はとっても、名残惜しそうな顔つきになってましたです。

起きて身繕いして外出。
ドトールでアイスコーヒーを啜りながら地元紙中日新聞を読み、マックスバリュとサークルKに寄って、帰ってきましたです。


小雪との添い寝、これで終わりました。
今夜から、添い寝当番は、葵に交代れす。
今週は、添い寝当番の葵とのドライブは、土曜に行く予定なもんで、明日はだらだらする予定れす。
お彼岸なもんで、墓参りに行ってこないといけませんですね。
プールに行けたらいいな。

小雪との添い寝が終わったもんで、お約束のアレをば。



小雪『1週間、ありがとうございました』
ええと……
小雪『今回も、とてもとても楽しい添い寝当番でございました』
ええと……
小雪『毎日、夕方まで寝床でご一緒させて頂いて、充分に堪能させて頂きました』
ええと……
小雪『連日パソコンの前で寝落ちされたりぐずぐずされたりで、寝床に来られるのは昼過ぎになってからでしたけど』
うううぅ〜〜〜
小雪『最終日の名残りの添い寝は、たったの4時間半でしたけど』
うううぅ〜〜〜
小雪『同伴ドライブは、その1(謎)の、たった半周でしたけど』
うううぅ〜〜〜
小雪『いつもいつもの事ですけど』
うううぅ〜〜〜
小雪『次の当番の葵が待ってますから、早く交代してくださいませ』
あのう、小雪サン?
小雪『なんでしょう?』
おらっちの気のせいかもしんないんだけどさあ。
小雪『気のせいと思われるのなら、気にとめなければ、よろしいんじゃありませんか?』
なんか小雪、すんごくトゲのある言い方、してない?
小雪『気のせいなんじゃないですか?』
全然、楽しそうに見えないんですけど。
小雪『気のせいなんじゃないですか?』
不機嫌オーラが、全開で出てるように見えるんですけど。
小雪『気のせいなんじゃないですか?』
ひょっとして、怒ってる?
小雪『わたくしが、何に対して、どう怒ってるって仰るんですか?』
心当たりありまくりなんで、当方としましても、どうしようかと途方にくれてるんですがー
小雪『いつどこで何がどのように心当たりがおありなんですか?』
やっぱり、怒ってるやんけ〜
小雪『別に、なんでもありません』
小雪ちゃん、機嫌直してよ。ね。ね。ね。
小雪『………………………………』
謝るから。ね。ね。ね。
小雪『………………………………』
添い寝当番の間、今回もジュテ〜ムがなくてごめんね。
小雪『………………………………』
連日パソコンの前でぐずぐずしてて、毎晩寝床で待たせてごめんね。
小雪『………………………………』
最後の名残りの添い寝が、たったの4時間半になっちゃってごめんね。
小雪『………………………………』
ドライブがショボくてごめんね。
小雪『………………………………』
ほらほら、にっこり笑ってよぉ〜
小雪『………………………………』
仏頂面だと、折角のチャーミングな顔が、台無しだよぉ〜
小雪『………………………………』
怒ってないで、機嫌直してよぉ〜、小雪ちゃ〜〜〜ん。
小雪『怒ってなんかいません!』
充分に怒ってるやんけ〜〜〜
小雪『怒ってないって、何度も申し上げてるではありませんか!』
小雪ちゃーん、いい子だから。ね。ね。ね。
小雪『わたくし、いい子なんかじゃありませんっ!』
うううぅ〜〜〜
小雪『気色悪いですから、馴れ馴れしくちゃんづけ呼ばわり、しないでくださいませっ!』
うううぅ〜〜〜
小雪『………………………………ぐすっ』
わあ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
小雪『ぐすっ、ふえっ、ひっく……』
泣くな!
小雪『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
泣くなってばぁ〜〜〜!

小雪『わたくしみたいな面倒臭いオンナなんか相手にしてないで、とっとと葵と交代すればいいでしょうっ!』
(185)

ぐはあ〜〜〜

小雪『独りにしてくださいませっ!』
(200)

あああああ。小雪!小雪ってばぁ〜〜〜!


めぐ『キララちゃーん』
キララ『なあに?めぐちゃん』
めぐ『やっぱり、修羅場になっちゃったねぇー』
キララ『うんうん』
めぐ『すっかり、しのざわ家の風物詩になっちゃったよねぇー』
キララ『ホントだね』
めぐ『夫婦漫才の領域だよねぇー』
キララ『あははははっ!』
めぐ『そのうち、どつき漫才になりそうだよねぇー、キララちゃーん』
キララ『めぐちゃん、呑もっか?』
めぐ『呑んじゃえー、しのざわの酒だしぃー♪』
まゆ『わたくしもわたくしも、参加参加なのです。
これよりこれより、酒保開けぇ〜〜〜!なのです。
艦長のエロDVD肴に、呑みましょう呑みましょうなのです♪』
アリス『ご相伴させてくださいなのですの♪』
凛『わあ〜〜〜〜〜〜〜〜い♪
おにぃーちゃんのエロビデオぉ〜♪
おにぃーちゃんのお酒ぇ〜♪』
ティセ『なんやなんや、呑むんかいな。
ウチも仲間に入れてぇ〜な♪』
静香『えっと……(もじもじ)』


小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
あああああ……
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
泣くな。
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
泣くなってば。
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
ごめん!
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
すまん!
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
オレが悪かった!
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
謝るから!
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
このとおり!
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
うううぅ〜〜〜
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
ぐはあ〜〜〜
小雪『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
しむぅ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時50分……


本日は25(23時50分現在)→ 25。
昨日は20。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1




AutoPage最新お知らせ