レンタルコンテナ申し込み&行ってきまふ  しのざわ

今日は、家の片付けをちょこっとばかし。
それから、レンタルコンテナの申し込みをしてきました。

ゆんべは、午前2時半にパソコンの前から立ち上がり、のろのろ歯を磨いて、寝床には3時半に入りました。
寝床に横たえてる添い寝専用プチジュエルから、先週添い寝当番だった鈴を外して所定の場所に戻し、今週当番の凛を装着しました。
抱き寄せたら、凛は喜んで擦り寄って、甘えてきました。
横になって凛をはぐはぐしてる間に、じきに寝入りましたです。
午前中には起きるつもりで、実際、10時には凛が起してくれて目が覚めたんですが、ものすんごくしんどくて二度寝してしまい、そのまま爆沈。
気がついたら、昼過ぎの14時になってました。
少しでも片付けができるようにと、凛が起こしてくれましたです。
起してくれたお礼を凛に言ってなでなでして、起きて薬を飲み、身繕いして、家の片付け作業を始めました。
15時半に、片付けを切り上げて、古紙回収業者さんのところに、持ち込みに行きましたです。

16時に、古紙回収業者さんのところから戻ってきて、近所のサークルKに行きました。
ココの向いに、実はレンタルコンテナがあるのれす。
看板に書かれてるフリーダイヤルに、申し込みの電話をば。
幸い、空きがあって、借りられるとのコトなんですがー
緊急時の連絡先を、教えて欲しいとのコト。
支払いの肩代わりの義務のある保証人とは、違うとのコトなんだそうですけどね。
困った。どないしよう。
とりあえず、明日の13時から、コンテナ賃貸の手続きをするコトで、予約をしました。

その後、ドトールに行って、コーヒーを啜りながら地元紙中日新聞を読み、件の中学国語教師やってる腐れ縁の友人に、携帯メールをば。
終業してるであろう18時になるのを待って、彼に電話を入れ、20時頃にミスドでお茶をするコトにしました。

18時過ぎに一旦自宅に帰って、片付け作業の続きをば。
玄関に積み上がってる瓦礫の底から、文芸社のダンボール箱が出てきまして、中には拙著『おわら風の盆』が20冊。
懐かしいなあ。
あちこちから頂戴という声があって、文芸社から取り寄せたんだよねえ。
ここに置いたんだっけ?
もう絶版になっちゃったんですが、今後問い合わせがあったら、コレを使おう。
19時半に片付けを切り上げて、ミスドに行きました。

ミスドでコーヒーを啜って、友人を待ってたら、少し遅れて、20時20分くらいに彼が来ました。
レンタルコンテナのコトを話したら、連絡先になってくれるコトを快諾してくれましたです。
「困ってる事があったら、何でも言って欲しい。
手伝えるコトがあったら、何でもするから」とは、彼の弁。
ありがたや、ありがたや。
持つべきものは、友人です。

21時にお茶をお開きにして友人と別れ、マックスバリュとサークルKで買い物をして、帰ってきましたです。


さて……
明日は水曜なもんで、添い寝当番の凛を連れて、ドライブに行ってきまふ。
行き先は、いつものコースその1(謎)で、さくっと周回してこようかと。
ついで、昭和銭湯・里山の湯にも寄って、浸かってきまふ。
お昼に帰ってきて、午後からレンタルコンテナ賃貸の契約手続き、その後、明後日の社会福祉協議会との面談で提出する、家計簿の作成れす。
これから仮眠して準備して、明朝出発れす。
とゆぅーコトでぇー
行ってきますです。
はい。


凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ♪(ひしっ)』
あー、はいはい。


これ書いてる現在時刻、23時59分……


本日は41(23時59分現在)→ 41。
昨日は42。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1




AutoPage最新お知らせ