今日も下宿の片付け&おかんの誕生日  

今日も、下宿の片付けに行ってきました。

ゆんべも、だらだらしてしまい、パソコンの前から立ち上がったのは、午前3時過ぎ。
のろのろ歯を磨いて、4時前に寝床に入りました。
寝床で待ってた凛は、ぐずぐずしてると、寝る時間が足りなくなって、体調崩すんじゃないかって言いたそうな、怒った顔つきになってました。
横になって凛をはぐはぐしてる間に、じきに寝入りましたです。

午前中には起きたかったんですが、寝込んじゃいまして、そんでも13時には目が覚めました。
体調は絶不調なんですが、下宿の片付けがあるもんで、凛が起こしてくれましたです。
目が覚めたら、今日も凛は、とっても心配そうな、泣き顔になってました。
すんごくだるくて、寝床でうんうん唸り、30分かけて、泥沼の底から這い出るように起床をば。
起してくれたお礼を凛に言ってなでなでして、起きて薬を飲み、身繕いして、14時に外出しましたです。

ホームセンターに行って、先日調達したダンボール箱よりも、一回り小さいダンボール箱を1枚買いました。
先日、20枚調達したダンボール箱、大きすぎて、ぎっしり本を詰め込むと、重くて持てなくなっちゃうコトが判明したもんで、このサイズでいいか、お試し買いです。
それからauショップに寄って、古紙回収業者さんのところに行き、昨日持ち帰ったダンボール箱5個分の古雑誌を、出してきました。
古雑誌を出したところで、丁度15時。
瀬戸の下宿に向かいましたです。

行きは道が混んでて、下宿に着いたのが、16時半。
1時間半かかりました。
途中のコンビニで買ったおにぎりを食べて腹ごなしして、片付け作業を始めました。
昨日のところで、古雑誌はあらかた出してしまったもんで、今日のところでは、持ち帰る本の梱包作業をば。
ホームセンターでお試し買いしたダンボール箱は、丁度いい大きさでした。
今度は、このサイズで、20枚ばかし用意しよ。
キッチリ箱詰めするために、本のサイズを揃えたり、ぐっしゃぐしゃになってる巻数を揃えたりで、梱包作業は、結構手間がかかりました。
ダンボール箱3個分、梱包したところで、しんどくなってきて、今日のところは作業は切り上げ。
時間は19時を回ったところ。
2時間半の作業でした。
明日はもうちょっと、作業時間を取りたいなあ。
19時半に、撤収しましたです。

帰りは道が空いてて、犬山には20時半に着きました。
1時間で、戻ってこれましたです。
サークルKとマックスバリュで買い物をして、帰ってきました。
今日は、おかんのの誕生日だったもんで、マックスバリュで、お供えに桜餅とうぐいす餅を買ってきましたです。
下宿の撤収作業が一区切りしたら、墓参りに行ってこないといけませんです。

明日も、下宿の片付け作業の続きれす。


たらいま。
めぐ『しのざわ、おかえりぃー』
ん。
めぐ『今日は、しのざわのお母さんの、誕生日だよねぇー』
ん。
めぐ『お供え、買ってきたぁー?』
ホレ、桜餅とうぐいす餅。
めぐ『下宿の撤収が一段楽したら、ちゃんとお墓参りに、行ってくるんだよぉー』
ん。
めぐ『それで、下宿の片付け、進んでるのぉー?』
まあ、ぼちぼち。
めぐ『凛が心配して、泣いてたよぉー』
うううぅ〜〜〜
めぐ『心配かけた分、ちゃんと埋め合わせ、するんだよぉー、しのざわぁー』
うううぅ〜〜〜
凛『おにぃーちゃん、お帰りなさいなの』
おう、たらいま。
凛『帰ってきたら、早くパジャマに着替えて、寝床に来て欲しいの(くいくい)』
いや、その前に、日記と裏日記の更新がー
凛『日記と裏日記なんか、落としてもどうってコトないと思いの(くいくい)』
メシも喰わないと、いけないしー
凛『おにぃーちゃんのご飯、コンビニおにぎりなの。
寝床に入って、食べればいいと思うの(くいくい)』
歯も磨かないとー
凛『歯なんか、明日の朝、磨けばいいと思うの(くいくい)』
とにかく、イロイロやるコトがー
凛『明日も、下宿の片付けに行かないといけないの。
ぐずぐずしてたら、寝る時間、今夜も無くなっちゃうの(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『…………(くいくい)』
あのう、凛サン?
凛『…………(くいくい)』
ええと……
凛『…………(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『…………(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『…………(くいくい)』
うううぅ〜〜〜
凛『…………ぐすっ』
泣くなってばぁ〜〜〜
めぐ『しのざわ、凛を泣かしたぁー』
キララ『小雪サンに言ってやろ』
だあ〜〜〜


小雪『なにやってるんでしょう、まったく……』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時35分)


本日は48。
昨日は34。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1




AutoPage最新お知らせ