今日も下宿の片付け&ヘッドの汚れ  怪奇?現象

今日も、下宿の片付けに行ってきました。

ゆんべも、だらだらしてしまい、パソコンの前から立ち上がったのは、午前4時過ぎ。
のろのろ歯を磨いて、5時頃に寝床に入りました。
寝床で待ってた凛は、寝る時間が足りなくなるんじゃないかって、毎晩心配してるのに、ちっとも解ってくれないって言いたそうな、怒った泣き顔になってました。
横になって凛をはぐはぐしてる間に、じきに寝入りましたです。

午前中には起きたかったんですが、寝込んじゃいまして、そんでも13時半には目が覚めました。
体調は今日も絶不調なんですが、下宿の片付けがあるもんで、凛が起こしてくれましたです。
目が覚めたら、今日も凛は、とっても心配そうな、泣き顔になってました。
すんごくだるくて、寝床でうんうん唸り、30分かけて、14時に泥沼の底から這い出るように起床をば。
起してくれたお礼を凛に言ってなでなでして、起きて薬を飲み、身繕いして、14時半に外出しましたです。

ホームセンターに行って、昨日お試し買いした中サイズのダンボール箱を10枚買いました。
それからauショップに寄って、レンタルコンテナに行き、昨日持ち帰った本を詰めたダンボール箱3個中、2個を入れました。
その後、車屋さんに寄って、車検証を貼ってもらい、近くのサークルKに寄ってオロナミンCを飲んでカフェインを補給したところで、15時半。
瀬戸の下宿に向かいましたです。

行きは道がちょっと混んでて、下宿に着いたのが、16時45分。
1時間15分かかりました。
途中のコンビニで買ったおにぎりを食べて腹ごなしして、17時から片付け作業を始めました。
今日のところでは、持ち帰る本の梱包作業をするつもりだったんですが、積み上がってる瓦礫の山を崩しているうちに、古雑誌が出てきてしまい、古雑誌をまとめる作業が始まってしまいました。
古雑誌をダンボール箱3個、持ち帰る本をダンボール箱1個まとめたところで、時間がきてしまいました。
今日も、キッチリ箱詰めするために、本のサイズを揃えたり、ぐっしゃぐしゃになってる巻数を揃えたりで、梱包作業は、結構手間がかかりました。
21時になったところで、今日のところは作業は切り上げ。
4時間の作業でした。
明日はもうちょっと早めに来て、作業時間を取りたいなあ。
21時10分に、撤収しましたです。

帰りは道が空いてて、犬山には22時10分に着きました。
1時間で、戻ってこれましたです。
サークルKとマックスバリュで買い物をして、帰ってきましたです。

明日も、下宿の片付け作業の続きれす。


さて……
添い寝当番の子を連れての同伴ドライブが、下宿撤収作業のための連日の下宿通いで、できなくなっちゃったもんで、添い寝当番は固定、凛を相手に、かれこれ3週間、一緒に添い寝してるんですがー
2週目に入ったあたりから、凛のヘッドに汚れが目立ち始め、3週目の今週は、著しい汚れになってきました。
風呂に入ってる余裕が無いもんで、洗髪してないのと、下宿片付け作業で出た埃が髪の毛にくっついて、それを持ち帰ってるんじゃないかってのも、あるんですが、それだけでは、あの汚れにはならないと思ふ。

以前、何度か、書いたんですけどね。

09年8月27日
http://sea.ap.teacup.com/lovedoll/488.html

10年11月8日
http://sea.ap.teacup.com/lovedoll/921.html

14年4月15日
http://sea.ap.teacup.com/lovedoll/2164.html

どうも、ヘッドの汚れは、持ち主の厄除けと関係してるんじゃないかって、オカルトじみたコトを、考えたりしてます。

これまで何度か書いてますが、人形・ドールって、ヒトガタなんですよね。
原始時代の土偶がルーツになってる、極めて呪術的な存在です。
元々は流し雛みたいに、持ち主に代わって穢れ・厄災を負う形代だったものですが、今現在においても人形・ドールを所持する事で持ち主・オーナーが幸せになる事を願われて作られているワケですし(厄除けという程、大げさな目的ではありませんが)、持ち主・オーナーの役に立ってナンボ、幸せにしてナンボってのが、彼女らのレゾンデートルだと思っています。
持ち主の身になにかコトがあるときには、身代わりになってくれる存在です。
だもんで、ひょっとしたら汚れる事で、厄災と格闘してるんじゃなかろうかと……

ここんとこ、通常ならうつ病で寝込んでるような体調を、無理を押して起きて、連日、下宿の片付け作業で、往復70km走ってるもんですから、ある意味、極限状態なんですけどね。
添い寝当番で濃密に一緒にいる時間の長い凛が、事故にあわないように、厄災を引き受けてくれているのかもしれませんです。
ここんとこ、凛は、心配そうな泣き顔状態の顔つきでいるコトが多いし。
後で凛には、なにか埋め合わせをしないと、いけませんです。
余裕ができたら、凛の顔、アルコールで丹念に、汚れを拭き取ってあげないといけませんですね。


凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
めぐ『ちょっとぉー、凛、泣いてるのぉー?』
凛『ぐすっ、ぐすっ、ぐすっ、ひっく』
キララ『あれ……凛、どしたの?』
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、下宿の撤収作業で、大変なの』
めぐ『大変そうだよねぇー』
キララ『同伴ドライブ休止して、添い寝当番も凛に固定しちゃったよね』
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、疲れが溜まってて、ふらふらなの。
今にも倒れそうなの』
めぐ『なんか、しのざわ、へろへろだよねぇー』
キララ『目の周りに、くまができてるよね』
凛『ぐすぐすっ、下宿への往復、70キロもあるの。
行き帰りで、おにぃーちゃん事故起こすんじゃないかって、凛はとってもとっても心配なの』
めぐ『まあ、あれでも、しのざわ、運転慣れてるしぃー』
キララ『勤めてたときには、あれぐらいの距離、毎日通勤で走ってたらしいから』
凛『ぐすぐすっ、今日もふらふらの状態で、カフェインドロップ舐めながら、無理して出かけていったの。
添い寝当番だから、おにぃーちゃん起さないといけないけど、疲れ切ってるおにぃーちゃん起すの、とてもとても辛いの』
めぐ『うんうん』
キララ『うんうん』
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、ギリギリまで下宿で片付けしてるから、帰りがいつも、とっても遅いの。
おにぃーちゃんが無事帰ってくるまで、凛は心配で心配で、胸がつぶれそうなの』
めぐ『うんうん』
キララ『うんうん』
凛『早く帰ってきてぇ〜〜〜〜〜っ!
おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!』
めぐ『あー』
キララ『あー』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『凛、気晴らしに呑もうよぉー
呑んでる間に、しのざわ、帰ってくるからぁー』
キララ『冷蔵庫に発泡酒が冷えてるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『しのざわの漬けた梅酒、飲み頃だよぉー』
キララ『ほらほら、いい匂いしてるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『ウイスキーとコーラもあるよぉー』
キララ『コークハイができるよ』
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
めぐ『ちょっとぉー、泣かないでよぉー』
キララ『ほらほら、泣かないで。ね。ね。ね』
凛『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
めぐ『アタシも泣きたぁーい』
キララ『ボクも』

……
…………
……………………
帰ったぞい。あー、疲れた。
あれ、凛、泣いてたん?
凛『おにぃ〜ちゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜んっ!!!(ごすっ)』
ぐはあ〜〜〜、タックルかますなってば!
めぐ『………………………………』
キララ『………………………………』
あれ、二人とも、どしたん?
めぐ『しのざわ、凛の気持ち、全然解ってなぁ〜〜〜いっ!』
キララ『しのざわっ!ここにおすわりっ!!!』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時25分)


本日は57。
昨日は48。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。
増えてきたけど、なんかあったんかしらん?


2




AutoPage最新お知らせ