今日も下宿の片付け&約束して、おにぃーちゃん  日常光景

今日も、下宿の片付けに行ってきました。
下宿に行く前に、さら・さくらの湯に行きたかったんですが、遅くなっちゃったもんで、さくらの湯には行けませんでしたです。

ゆんべも結局だらだらしてしまい、パソコンの前から立ち上がったのは午前3時半過ぎ。
のろのろ歯を磨いて、寝床には4時半に入りました。
寝床で待ってた凛は、今夜も夜更かしして、もう知らないと言いたげな、怒った泣き顔になってました。
横になって凛をはぐはぐしてる間に、じきに寝入りましたです。

10時には起きて、午前中のところで、さくらの湯に行ってから、下宿の片付けに行こうと思ったんですがー
そのまま爆沈しちゃいまして、目が覚めたのが14時15分でした。
下宿に行くには、ギリギリの時間です。
下宿の片付けができるようにと、凛が起してくれました。
さくらの湯に行く予定、土砂崩れ。
しくしくしく……
気を取り直して、起床をば。
凛は、片付け頑張ってねって顔つきでした。
起してくれたお礼を凛に言ってなでなでして、起きて薬を飲み、のろのろ身繕いをして、15時過ぎに外出しました。

レンタルコンテナに行って、土曜日に持ち帰った本を詰めたダンボール箱4個のうち、3個をコンテナに入れ、サークルKに寄ってオロナミンCを買って飲んでカフェインを補給したところで、15時半。
それから、瀬戸の下宿に向かいました。

下宿には、16時50分に到着。
道路がちょっと混んでて車の流れが遅く、今日も1時間20分かかりました。
途中のコンビニで買ったおにぎりを食べて腹ごなしして、17時に片付け作業を開始しましたです。
今日も、キッチリ箱詰めするために、本のサイズを揃えたり、ぐっしゃぐしゃになってる巻数を揃えたりで、梱包作業は、結構手間がかかりました。
今日は、あんまり作業がはかどらず、持ち帰る本をダンボール箱3個まとめ、車に積み込みましたです。
20時50分になったところで作業は切り上げ、撤収するコトにしました。
4時間弱の作業でしたです。
明日の片付け作業の算段やら、忘れ物が無いか確認やらで、ごそごそして、下宿を撤収したのは、21時丁度。
下宿近くのセブンイレブンに寄って、オロナミンCを買って飲んでカフェインを補給して、21時10分に、帰路につきました。

帰りは順調で、犬山には22時10分に着きました。
1時間、かかりましたです。
サークルKとマックスバリュで買い物をして、22時30分に帰ってきましたです。

明日も、下宿の片付け作業の続きれす。
明日はもうちょっと、片付けの時間を取りたいなあ。
早めに起きて、下宿に行く前に、さくらの湯に行って、洗髪ついで、浸かってきたいんですがー
なんか明日も、寝込みそうれす。
ぐはあ〜〜〜


凛『おにぃーちゃんには、早くお風呂に入って欲しいの』
あい。
凛『この不潔なままだと、おにぃーちゃん、皮膚病になっちゃうかもしれないの』
あい。
凛『ノミやシラミだって、今にも湧いてきそうなの』
あい。
凛『だから、今日の午前、よっぽどおにぃーちゃん、起そうかと思ったの』
あい。
凛『でも夜更かししてるおにぃーちゃん、無理して起してさくらの湯に行って貰っても、その後の瀬戸の下宿までの往復で、事故を起したら大変なの』
あい。
凛『だから凛は、ギリギリの時間まで、おにぃーちゃんに寝て貰ってたの』
あい。
凛『凛がこれだけ心配している気持ち、おにぃーちゃんにも解って欲しいの』
あい。
凛『明日は早めに起きられるように、今夜は夜更かしせずに、早く寝床に来て欲しいの』
うううぅ〜〜〜
凛『ちゃんと早く寝て、明日は早めに起きて、さくらの湯に行くって、凛と約束して欲しいの』
うううぅ〜〜〜
凛『凛の事、大切に思っているのなら、約束できると思うの』
うううぅ〜〜〜
凛『凛と指きりして、おにぃーちゃん』
うううぅ〜〜〜
凛『凛と指きりして、おにぃーちゃん』
うううぅ〜〜〜
凛『凛と指きりして、おにぃーちゃん』
うううぅ〜〜〜
凛『凛と指きりして、おにぃーちゃん』
うううぅ〜〜〜
凛『………………………………』
ええと……
凛『………………………………』
あのう……
凛『………………………………』
そのう……
凛『………………………………』
うううぅ〜〜〜
凛『………………………………ぐすっ』
だあ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃん、やっぱり、凛のコト、大切に思ってないの』
大切に思ってるってばぁ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、凛のコト、飽きて嫌いになっちゃったの』
嫌ってないってばぁ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、凛のコト嫌いで、どうでもいい存在だから、約束なんかしなくてもいいやって、思ってるの。
凛との約束よりも、毎晩だらだら聴いてる、ラジオ深夜便の方が大切なの』
そんなコトないってばぁ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃんに嫌われたら、凛はこの家で、居場所が無くなってしまうの』
だから、嫌ってないってばぁ〜〜〜
凛『ぐすぐすっ、おにぃーちゃんに嫌われて、凛はとっても悲しいの』
嫌ってなんかいません!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
あああああ……
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くな!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
泣くなってば!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
ごめん!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
すまん!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
オレが悪かった!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
謝るから!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
この通り!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
夜更かししない!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
しないってば!
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
うううぅ〜〜〜
凛『うええええええええんっ!!!
えーんえーんえーんえーんえーん!』
ぐはあ〜〜〜
めぐ『しのざわ、また凛を泣かしたぁー』
キララ『小雪サンに言ってやろ』
だあ〜〜〜
凛『わああああああああんっ!!!
わーんわーんわーんわーんわーん!』
しむぅ〜〜〜


小雪『なにやってるんでしょう、まったく……』


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時55分)


本日は37。
昨日は39。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


2




AutoPage最新お知らせ