歯科通院&ハロウィン  

オモテ日記とココ裏日記の更新をしようと、23時45分にパソコンの前に座ったんですがー
ぼへらぁ〜〜〜としてる間に、この時間になってました。
ぐはあ〜〜〜
すんごくねぶたいもんで、書いてる途中で、寝落ちするかもしれませんです。
ぐはぐはあ〜〜〜


31日(月)……
明け方に、オモテ日記と裏日記の更新をしたんですが、その後、パソコンの前でだらだらしてる間に、寝落ち爆沈。
気がついたら、17時ちょっと前になってました。
いかんいかん、18時から歯医者さんの予約が入ってまふ。
17時にやっとの思いでパソコンの前から立ち上がり、急いで歯を磨いて身繕して、17時50分に家を出て、なんとか予約時間に間に合いました。

今日はちょこっと虫歯の治療をば。
もう神経を抜いてる歯だったもんで、麻酔注射はナシ。
削って埋めて終了。
虫歯はまだあるもんで、残りは次回以降。
来週・11月9日(水)の18時に、次回診療の予約を取りましたです。

歯医者さんの後、一昨日に行った眼科の調剤薬局に行き、白内障の目薬を受け取ってきました。
それからマックスバリュに行って、テナントのクリーニング屋さんに、セーター1着、ワイシャツ3着、依頼をば。
ワイシャツなんか、真っ黒に汚れてたもんで、クリーニングの店員さん、呆れてましたです。

その後、ドトールでコーヒー啜りながら地元紙中日新聞を読み、マックスバリュとサークルKで買い物をして、21時前に帰ってきました。

帰ってきてから、のろのろ着替えて薬を飲んで、21時半。
相変わらず足がむくんで痛かったもんで、寝床に入って横になり凛と添い寝、ちょこっと仮眠をば。
そのまま寝込んじゃいそうだったんですが、なんとか22時45分に目が覚めました。
凛がちゃんと、起こしてくれましたです。
調子よくなくて足もむくんでるのに、今日もちょこっとしか横になってなかったもんで、凛はとっても心配そうな泣き顔になってました。

起こしてくれたお礼を凛に言ってなでなでして、起きて仏間に移動をば。
23時15分にパソコンの前に辿り着いたんですが、パソコン周囲に積み上げてる瓦礫の山が崩れ、積みなおしをしてて、パソコンの前に座れたのは、23時45分。
それからぼへらぁ〜〜〜としてて、この時間になっちゃったのは、冒頭に書いたとおり。


11月1日(火)の予定……
気管支炎の薬が無くなるもんで、外科受診死守。
さくらの湯にも、行って浸かってきたいれす。


覚書き……
今日は(午前零時回っちゃったから、もう昨日ですが)、ハロウィンとかいう、祭りの日だったようです。
東京の渋谷の交差点では、週末から連日、コスプレした連中でごった返してて、コスプレイヤーの着替えで周辺のデパートのトイレは占拠されるは、ゴミはあふれかえるわで、大騒ぎだったようで。
小さい子が、「トリックorトリート」と言ってお菓子を貰って回るのは微笑ましい光景ですが、ええトシした大人が、コスプレして乱痴気馬鹿騒ぎするのは、いただけないと思ふ。

ハロウィンのルーツは、ケルト人の収穫祭で、彼等をキリスト教に改宗させるべく、まあ取引きみたいな形でハロウィンをキリスト教のイベントにしたんだそうですけどね。
なにも毛唐の収穫祭で乱痴気騒ぎしなくても、日本にも収穫祭はちゃんとあるんです。
神嘗祭(かんなめさい)と相嘗祭(あいなめさい)と新嘗祭(にいなめさい)です。
相嘗祭は今は廃れまして、現在は神嘗祭と新嘗祭。
天皇陛下が、新しく収穫できた穀物を神様に捧げて、感謝を捧げるお祭りです。
日本でやるなら、やっぱり神嘗祭と新嘗祭でしょう。

いくら科学技術が進歩したところで、作況指数なんか人為的には操作できない神頼みの世界ですし、ちょこっと冷夏にでもなれば、たちどころに米の収穫量は落ちて、国内需要がまかなえるのかどうかアヤシくなる心もとない状況にあるんですよね。
やはり食べ物は自然からの恵みというコトで、有難く感謝しなければいけませんですし、その意味でも、神嘗祭と新嘗祭、国民一人一人、感謝の気持ちをもって厳かに過ごさないといけないと思いのです。

食育の一環で、食のありがたみ、自然の恵みへの感謝の心も持たないといけないんだよな。
健康的なバランスとれてる食生活を目指すだけが食育じゃないです。
食育とは、食に対する躾です。
自然の恵みへの感謝の心を持ったら、米離れも、もう少しなんとかなるんじゃないかと思ふ。
今現在、食はファッション化してるだけでなく、ジャンク化状態に陥りつつあり、食そのものが崩壊しつつあるんですよね。
婦人誌じゃ、おっしゃれーなめにゅうってコトで、パンとかパスタとか並んでますけどね。
それ以上に、深夜にチョコだのポテチだの、中毒になって喰いまくり、深夜にこんなもん喰いまくってるから日中マトモな食事が摂れない若者が急増してるんだそうです。
いかんいかん、こんなんでは。
神嘗祭と新嘗祭で、今一度、食に対する見直しをすべきでしょう。
食に対する躾として、自然の恵みへの感謝、健康的な食生活、再構築しないといけません。
難しいコト、しなくてもいいんです。
神嘗祭と新嘗祭に、今年の取れたての新米を神棚に供えて、ありがたく頂く。
でもって、新米っておいしいね。今年も食べられるコト、神様に感謝しないとねって、それでいいんですから。

ちなみに戦前、神嘗祭(10月17日)と新嘗祭(11月23日)は祝日だったんですが、どっちも政教分離ってコトで、戦後に廃止。
神嘗祭に近い日で、体育の日(10月10日)ができました。
新嘗祭は「勤労感謝の日」って名前に変わってますが、食べ物の恵みへの感謝を「勤労感謝」に言い換えるなんて欺瞞です。
少しでも神道的な臭いのするものがあると、左翼は目の色変えて叩きにかかるんだけどね。
人の力だけではなんともならない様々な自然現象からの恵みを、八百万の神に例えたのが、神道というものです。
自然の恵みの中で生活させて頂く事へ感謝する、日本の文化そのものです。
権利ばかり主張して相手の揚げ足取りに終始し、言いたい放題言いまくって責任も感謝の心も持とうとしないバカサヨクは、虫唾が走るくらい嫌いです。
(弱者の立場に本気で寄り添おうとする、良識のある反骨の闘士は尊敬しますが)
日本は豊葦原瑞穂の国なんですから、お米の恵みへの感謝ってコトで、新嘗祭として過ごしませう。
まずは手元のカレンダーの11月23日。「勤労感謝の日」、この上に二重線を引き、「新嘗祭」と書き換えようよ。ね。
「神嘗祭」と「新嘗祭」忘れてハロウィンにうつつ抜かすなんて、非国民です。

……と、ぶつぶつ書いてみた。
ぶつぶつ。
(10年10月21日にオモテで書いたモノを、一部書き直して再掲載)


まゆ『今日は、ハロウィンとかいう、毛唐のイベントの日なのです』
らしいな。
まゆ『わざわざハロウィンなんかやらなくても、日本には古来から、神嘗祭と新嘗祭という立派な行事があるのです』
そうだな。
まゆ『神嘗祭と新嘗祭をないがしろにして、ハロウィンとかにうつつを抜かすのは、邪道邪道なのです』
んだ。
まゆ『ハロウィンとか言いながら仮装行列バカ騒ぎするぐらいなら、神嘗祭と新嘗祭を、厳かに行うべし行うべしなのです』
賛成。
まゆ『神嘗祭と新嘗祭を忘れてるなんて、非国民なのです』
そんじゃ、ハロウィンに無関係なウチは、今夜はなんもナシ。
さあ、寝るべ寝るべ。
まゆ『…………』
あれ?
まゆ『…………』
おろ?
まゆ『…………』
まゆちん、どしたん?
まゆ『…………』
ええと……
まゆ『かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜』
なんじゃい。
まゆ『ウチも、ハロウィンのお祝い、しましょ〜よぉ〜〜〜』
アレって、お祝いなのか?
まゆ『それで、ハロウィンのお菓子、食べましょ〜よぉ〜〜〜』
さっきと言ってるコトが、矛盾してるんだが。
まゆ『やせ我慢、してたんですよぉ〜〜〜』
あのね。
まゆ『お菓子くださらないと、いたずらしちゃいますよぉ〜〜〜』
詳しいやんけ。
まゆ『一緒にハロウィン、しましょ〜よぉ〜〜〜
かんちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜(ひしっ)』
だあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時30分)


本日は26。
昨日は27。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ