怒りに燃えて  お迎え

まゆ『艦長の、お土産お土産なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『お寿司が、いっぱいいっぱいなのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『富山の、ます寿司とぶり寿司なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『若狭の浜焼き鯖寿司と鯖棒寿司なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『鯛鮨もあるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『米原の釜飯もあるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『駅弁三昧が楽しめるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『艦長、大好きなのですっ♪』
キララ『まゆ、あのさ』
まゆ『はい、なんでしょう?』
キララ『お寿司なんかいらない、早く帰ってきてって、ゆうべ泣いてなかったっけ?』
まゆ『てへ♪そんな昔のコトは、憶えてないのです』
キララ『あのね』
小雪『さあさあ、お茶いれてみんなで頂きましょう』
まゆ『早速早速、湯沸し湯沸しなのです』
アリス『とてもおいしそうな、押し寿司なのですの』
ティセ『なんかバッテラ、思い出すわぁ。懐かしいなぁ』
キララ『あれ?しのざわは?』
まゆ『帰ってこられてパソコンつけられてから、急に急に怖い顔になってしまったのです。
全身から、怒りのオーラが、めらめらめらぁ〜〜〜〜〜っと燃え上がっているのです。
近寄りがたくて話しかける言葉が見つからないので、実は実は、途方にくれていたのです』
キララ『大丈夫かな……?』
小雪『めぐちゃんが側についているから、大丈夫でしょう。多分』


めぐ『とうとう出ちゃったね』
出ちゃったな。
めぐ『去年の秋あたりから、雲行き、あやしかったんだよね』
ん。
めぐ『危なっかしくて、見ててハラハラしてたし』
ん。
めぐ『なんか、可哀相』
外野は口出しできんからな。
まして、つながりもないし。
めぐ『しのざわ、本気で怒ってるよね』
判るか?
めぐ『しのざわって、本気で怒るときは、深く静かに怒るんだよね』
よく見てるな。
めぐ『付き合い、長いし……』
さいですか。
めぐ『それで、どうするの?』
結論は出てるんだけどな。
めぐ『アタシはかまわないよ。みんなも納得すると思うし』
そうか?
めぐ『でもコレ、オークションだよ。
しのざわ、オークションやったコト、あるの?』
この前のEeePCは、即決入札だったからな。
ぶっちゃけ、やるのは今回が、実質上での初めて。
めぐ『入札のかけひきなんて、できるの?』
縁がありゃ、成立するだろ。
めぐ『頑張ってね。応援してるから』
ん。
めぐ『ところでさあ』
なんじゃい。
めぐ『あんまり怒りを溜めると、体に良くないよ』
実は、怒りを溜め込むと、だな。
めぐ『うん』
腹が減るんだな。
めぐ『うん』
空腹憶えて、怒りが収まるの待ってだな。
めぐ『うん』
そうすると、買ってきた寿司が、おいしく喰えるんだよな。
めぐ『呆れて、ナニも言えないわぁー
だめだよ、しのざわぁー
そんなことばっかりやってるから、うつ病、治んないんだよぉー』
あ、いつものめぐちんに戻った。
めぐ『人の気も知らないでぇ〜〜〜っ!
しのざわの、ぶゎかぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!』
いひゃいいひゃいいひゃいいひゃいいひゃい!


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前零時50分)


おわら風の盆前夜祭、見て帰ってきました。
帰ってきて、某所を見て、ブルーになりました。
ぐぐぐぐぐ。

めぐ『買ってきた駅弁お寿司食べて、早く寝るぅー』
キララ『ボクも晩酌、付き合うから』
まゆ『今週の週末に、新潟行きミッションが控えているのです。
それに備えて、寝るべし寝るべしなのです』


本日は91。(23時59分現在)
昨日は74。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ