御巣鷹の日  

オモテでも書きましたが、今日、8月12日は、御巣鷹の日です。
もとい、午前零時回っちゃったから、御巣鷹の日でした。
何度か書いてますが、この日に、小説のモデルにした幽霊の『彼女』の富山の実家へ、初盆ということで初めて訪問してお参りにうかがい、富山からの帰り、特急しらさぎに乗ってる間に、日航機123便の墜落事故が御巣鷹で起こりました。

この日が来ると、未だに、初盆でお参りした『彼女』の祭壇が生々しく思い出されて、辛いものがあります。
正直、『彼女』の祥月命日よりも、こっちの方が辛い。
事故とは全く関係がなくても、こんだけ辛いのですから、日航機事故のご遺族の方は、とても辛い思いをされているのではないかと、察するにあまりあります。
ご冥福を祈らずにはいられません。


めぐ『御巣鷹の日、今年も来ちゃったねぇー。しのざわぁー』
ん。
めぐ『アタシもお酒、付き合ってあげるからぁー』
ん。
めぐ『今日1日、ぐじぐじしたら、また明日から、気持ち切り替えるんだよぉー』
ん。
めぐ『それで仏間くらい、お盆中にちゃんと瓦礫を片付けて、勤行しないとダメだよぉー。しのざわぁー』
ぐぐぐぐぐ。
キララ『めぐちゃん、だめだよ。トドメさしちゃ』
ぐはあ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前2時55分)


実の親の命日よりも、今日の方がどんよりどよどよしてるもんですから、とんでもない親不孝ものです。
まったく……
めぐ『親不孝者ぉー』
小雪『そうですよ。まったく』
うううぅ〜〜〜


本日は106。(23時59分現在)
昨日は65。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。
三桁を超えて、とってもウレシイです。はい。


3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ