2005/10/12

思い出に感謝して手をふった  時のながれに

お久しぶりです。10月に入っても体調がまだ悪い年寄りPaPaです(^o^)
若い頃に無茶してないのになぁ・・(^o^)
さて今夜のライブインマジックは私PaPa(牧田和男)と「天野めぐみ」のコンビによるまったり番組
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
「青春グラフティ時のながれに」の公開録音ライブの日でした。Vol.31という事は・・・31回目(^o^)よく続いています(^o^)

出演はライブレギュラーの恐怖の素人おっちゃん二人組「パルナス」
クリックすると元のサイズで表示しますせーやんとでぐっちゃん
ひさしぶりに「でぐっちゃん」が仕事の調整がついてエロトーク満載でした。
ナース姿で懐かしいポップスを歌ってくれる「中澤京子」
クリックすると元のサイズで表示します京子とえーちゃんとワン吉(椅子の上)
楽屋で「でぐっちゃん」が胸元に釘付けだったようです。(^o^)

そして四女の「稲葉和沙」
クリックすると元のサイズで表示します
学校帰りだったので制服(^o^)で帰ってきましたが「でぐっちゃん」はコスプレと勘違い(^o^)高校生だって!!本物(^o^)

そして今夜は久しぶりに歌ってしまいました(^o^)みんなの知らない歌ばかりになりましたが・・・(^o^)10代の頃デビューした時の歌を・・。
10月7日は去年大切な妹分だった「松原みき」が星になってしまいましたが
今年の同じ日に・・・家族・兄弟より充実した時間を共にすごし今この時まで心許せる友人・先輩だった、そのデビューした時のリードボーカルが星になりました。
30年前に解散して17年前に神戸で一度再結成ライブをしました。
帰る地元があったのとデビューまでの時間、僕が高校生ということもあり
デビューを二年近く待たせてしまったので(^o^)ゆっくり地元で活動できたせいか(^o^)300人を超える方が集まってくれました。
解散後一足先に再上京した彼はソロデビュー2枚のシングルを発表しています。一曲は当時「ポンキッキ」(^o^)で使われスマッシュヒット(^o^)
バンドの頃より売れたので微妙な喜び(^o^)
僕もすぐ再上京し彼のソロをサポートしたりした時期もありましたし、歌手活動を休んでからも家族のように安心できる一人として35年を共に歩んだ人でした。
事務所でもバンドでも一番年下だつた僕の生活なども尊重してくれて思いっきり我侭な活動をさせてもらつたおかげで、高校生活の楽しさやクラブ活動、友人達との思い出、急ぐことない10代の思い出を作ることができました。
今、そんな彼や先輩達の配慮が地方に住んで活動しているグループやアーティストに対しての接し方や過ごし方に対してのこだわりになっているのかも知れません。焦ってデビューすることのない事や東京に出てきて活動する前に作れる一度しかない少年や少女たちのシーズンが大切なことを・・・。
この数日間・・いえ何ヶ月の間ゆっくりと思い出に笑顔で手を振る準備を
していたのでしょう。
笑顔で悲しみに手を振れたのは、彼の優しさのおかげと感謝しています。
今度ゆっくり又歌ってみようかな(^o^)
リードボーカルがいなくなったので歌わないと仕方なくなったよ(^o^)
クリックすると元のサイズで表示します
10月7日は又忘れられない日になったよ。
と・・・暗い話になりました??(^o^)

スタジオではレギュラーラジオの収録があったようです。

クリックすると元のサイズで表示します中司雅美クリックすると元のサイズで表示しますとろ美
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ