2006/8/31

久々の、開放感  

やっと、凌ぎやすさが戻ってきた。早朝暗いうちから、ペコの散歩を済ませマリーナへ。まだ、気分が乗らない、猛暑との戦いが、日々続き全身のアドレナリンを一掃しようかなんて、思い船を走らせた。 
湯島沖に着いたが、まだぱ〜とせず。冬に作った竿を我ながら惚れ惚れしながら、釣りはじめ、やっときた500gの真鯛、2匹目が来たときは、もう、完全に頭は海底の真鯛さんのことばかり、天気も薄曇り、波すこぶる穏やか、クーラーに冷やしたコーヒーが格別うまい。  とことん、満喫した月末でした。クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/8/26

一額  

クリックすると元のサイズで表示します

ほんの、一額紹介します。
2

2006/8/25

友の絵画個展  

23日、定休日利用し、3年ぶりに市内、メインストリートへ、鶴屋D何年ぶりか、一階フロアー、懐かしい香り、西欧調、英国、仏国、独国の、古都のブランド品店を思い浮かべる。インフォメーションのスタッフの綺麗なこと、まばたきされ、瞬間的に目を反らし。てなことで、友人のまっ、はっきり表明。園田画伯の、個展ギャラリーへ。
日ごろは、小,中、高時代の、卒な話ばかりしてたが、はたと、困った。絵画を見て言葉にどう表現してよいのか?。
こればっかりは、自分だけの感性を仕舞い込む表現でいいのかな?難しい人に伝えるのが。
25年前、デュセルドルフ(独国)に行ったときの、光景を、思い出した。たしかそこの町で、BARYの靴を買ったことが、ラインの小高い丘に、必ず、お城があり、その集落が、広場の片隅に、古びたシュトロエン、BMW,有り、黒のタイトスカートに、純白のシャツに、ワインカラーのジャケットがものすごく似合う、ブロンズ髪、薄化粧、透き通った肌の、女性が居たのが、瞬時、思い出させるような、絵でした。

後で知ったが、A4サイズで00万円、何気なしに、頂いた二額、一額は、マリーナ事務所に、もう一つは、自宅のピアノの上に、慌てて、ほこりをはたいて、拭きあげて。

いずれ、家宝になることを。
0

2006/8/13

真っ黒になって?  

早朝出港、一番組。11:30帰港。高校の一年後輩(県警本部の超お偉いさん)が、わ〜先輩、やっぱ顔の焦がれとる。
出迎えの最初の言葉。いや〜はっきりしてます。今年の猛暑は、体がゆうこと聞きません。若い人から年配まで、今日は、釣行組多く、聞いたところ、皆(外の仕事人)精神的ならまだしも、肉体的に今年の夏は、影響しているとのこと。
でも、ファミリー、職場の友、先輩後輩、学友、としての、釣友、今日の連休、暑さを、ふりきって出港。今日は、風があり、何時もとは、ちょっと、涼しいかな。我マリーナに癒し、ストレス解消に、家、仕事、のグチこぼしに、感謝しなくては、なりません。
よ〜く、考えると、クラブのママと一緒かな?。でも、私は、がんこな出腹、出尻のおやじだがな〜。
どこの、ママさんもよく、頑張りなさる、感心します。のんべ〜の男に、
こんなこと、思いながら一日が終わりました。夜釣2組、釣れているかな?明日の、早朝出港5組。頑張って。
0

2006/8/11

(無題)  

なんとかかんとか、作ってみました。ぼちぼち、やってみたいと思います。宜しくお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ