2007/12/31

行く年来る年  

今年もなんやかんや、言いたい放題、で、一年が過ぎようとしている。  来年は、厳しい、来年は厳しいで、3〜4年生き延びて来ているみたいである。
毎年、大晦日になると、一年早かったな〜〜、よくぞ家族団欒生活できたな〜って、来年もなんもないように神様飯だけは食べさせて下さいなんて、願賭けて御用納めをやっています。

皆さんから、無理しなすな、ほどほどになんて、励まされてきましたが、年には勝てず、今年は、病院に2回、お世話になった、また、かあちゃんに迷惑かけてしまった。

自分自身、侮ってはいけないと思いながら、真面目な生活と思っていても、贅沢また注意条件な行動が(生活習慣病)プラス(成人病)早くもその、仲間入りをさせていただきました。
今軽々しく思い、また、明日は、明後日はなんて、気楽に仕事の計画、余暇の計画を立案できることに、反省をこめて感謝しています。

多分、事件当時は、家族全員が初めて経験する出来事で、なにがなんだかだったと思う。
当の本人も、まな板の鯉、主治医の先生に身を任せ(覚悟か、後遺症か、あとは、息子に)救急車の中で、よぎることが、上り坂、下り坂、じゃなく、真坂であった。

しかし、3ヶ月あっとゆうまに過ぎ去り、自分の過去の生活を反省しながら、こつこつマイペースにて、一日、日々を繰らすのがなによりと、思っています。

中には、体力の甘えもが、もっとも危険ですっと、言う人も、ほどほどに、運動もこなし、なにせ、一番は、たばこ、2番が暴飲暴食、塩分取りすぎ。

一年間お世話になりました、来年も健康で、仕事が命いっぱい出来るように、宜しくお願い申し上げます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ