2008/3/19

春の嵐に  

久々に、早朝からあきらめに似た北風に横殴りの雨。冬季点検で右手の親指と人差し指はひび割れ?、油、カーボンのクロ染みが、それこそガーックンと2度寝、末の孫に起され(1歳6ヶ月)気持ちよい朝を頂いた。
定休日を利用し田舎へ早いけどお墓参りに行った。乗用車に乗ったのが2月3日以来、バッテリーは上がり、黄砂で真っ白が茶色に、中途半端な汚れよりこの方が洗車しがいがあった。新車みたいになった。
4時間のドライブコースに末の孫も(じーたん、じーたんとはしゃいでくれた)。
午後から台風並みの風に、自宅に帰り、日と寝入り。

夕方ますます風が強くなりマリーナの桟橋係留が心配になり三角に、案の定1隻の艫綱が強風にあおられ12mmのロープが破断していた、面手綱1本で木の葉のように踏ん張っていた。 (台風の吹き返しと同じくらいの桟橋の揺れ様でした)係留船のロープ補強し一安心。
雨も止み、散歩がてらに裏山に、1ヶ月まえに植えたじゃがいものチェックに、ぺこと行く。
クリックすると元のサイズで表示します慌ててデジカメを取りにマリーナに引き返した。出ている、出ている。元気なじゃがの新芽が90個中11個ほどでていた。
肌寒くなった夕暮れでしたが、いよいよ農業に肩入れしました、熱くなった夢を1日の最後に感じとりました。
それにしても、ますます風が強くなりだしました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ