2009/9/18

5ヶ月ぶりの山小屋。  

16日、定休日。朝8:00前自宅をかあちゃんと出る。今回は草刈機や生垣カット(ヘッジトリマー)レイキ、まつばかき、が、荷物で、ペコは留守番。
高速で一路阿蘇山路へ。あたり一面、稲穂の頭が垂れ、もうちょっとで黄金色。立野の坂で完全に初秋を見つけることになりました。 いつものごとく、コンビニでおにぎりにお茶ペットボトル、購入。
やがて、山小屋に、5月26日に来た時は、(小屋に入って、弁当空の製造日が5月26日がゴミ箱に)前は、せいたかあわだちそうの群生でしたが、大根の苗が、立派な畑に変身。お隣は14〜5年売り家でしたけど、立派にリニュアール。7月に引越しされてきたとか。我が山小屋がぽつんと雑草の山に変身。 辛い〜〜〜〜。(5ヶ月でこんなにガクーーーー)
かあちゃんが小屋の中の拭き掃除、わたしが庭、生垣草刈に、軽トラ2台分が、仕上げカットで1台分増え、お昼タイム、父母の避暑地でした、山小屋。 窓全開、大阿蘇が庭先全体に、スケールが違う、昔の人は、、、、クリックすると元のサイズで表示します横になって眺むる阿蘇五岳、ただの贅沢、これいかに>>>>>>。でした。
なんとか、様になってきた、クリックすると元のサイズで表示します父母ももう、来れなくなった山小屋、子供、孫たちになんとか引き継がれればと思っておりますが。
約4時間の仕事でしたが、汗が出なかった、でも、帰りは、南阿蘇村の温泉センターで最高の湯出たこ状態になりました。ラムネがうまかった^^^^^^。
高森、蘇陽、山都を秋を見つけながら帰路に。クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ