2012/4/14

修行の道場、土佐入国  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します平成24年春、発心の道場(徳島)からいよいよ、修行の道場へ。
昨年少しでも、今年の春が楽なようにと、徳島最後の24番札所薬王寺から、足を伸ばして20km先の、鯖大師(牟岐町)まで歩き行を解いた。
今年は、この鯖大師から行を開き29番札所国分寺南国市まで約4日半で170kmの歩き遍路行程を計画。 初回と比べて荷物は若干軽くなった気がする。
しかし、昨年の秋は、膝の故障上がりと、他にお遍路さんと会うのが無く、侘しかったことと、山岳歩行行脚で相当鍛われた。  今年は、走行距離の問題が心配。 
初日、いきなり40km歩きそこまで、行かなくては宿が無く、野宿しか方法がありません。  三角から熊本城を楽に越えるくらいの距離。 これが4日間。 しかも国道55号線のアスファルトときた。  しかし、3月から歩きの練習はしたものの、軽くはじき飛ばされる運命に、クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 4月8日、AM9:00マリーナを出て、徳島、鯖瀬に着いたのがPM5:30.
9日、初日の朝日です。 民宿海山荘から前途を祝福がのごとく、AM6:30女将さんに見送られ出発する。クリックすると元のサイズで表示しますとにかく
40km先に宿場です。 ノントラブルを願って    続き
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ