2012/11/16

2度目の挑戦  

クリックすると元のサイズで表示します美里町の釈迦院に続く石段。
日本一の石段らしいです。
11月14日、99%太刀釣りに決めていたが、冷え込みが強く、おまけに北風が強。
午前中10:00までマリーナに待機したが、気が乗らず、帰宅した。 12月3日から
四国遍路予定、毎日歩きはするものの、しごいてみるか、でレインコート、防寒具、帰りに温泉にでもと、着替えと、おにぎり、と水をバックパックに詰め込み、美里町に。
駐車場には、10数台。 トレッキングシューズに履き替え、柔軟体操。 12:45のぼり開始。500、1,000段まではなんとか、20段上がって、20回深呼吸、クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します昨年は、事故で左ひざ骨折のハプニングで3か月治療、恐る恐る上がるももみじの紅葉のゲートをくぐり、クリスマスのレインボースターなる踊り場の落ち葉が色とりどりで、なごむ。 1,500〜2,000段やや心配が、もし倒れたら。救急車はどうやってくるのだろう、救助はなんて?ヒイヒーイ言いながら一歩一歩階段を上る。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますどっかで遭遇した光景がみえました。 お遍路道、 はるか彼方に海が見えた。不知火海、宇土半島、戸馳島、高野山、奥に湯島の頭が見える。一息入れて上りだすと、黄色い声が上から近ずいてくる。娘達5人衆、20人団体で登っているそうだ。 ここで若い子のエネルギーをいただくなんて、元気百倍な〜〜〜〜〜んて。 あと1,000段5段上がって、20深呼吸に変化していました。クリックすると元のサイズで表示しますいよいよラスト300段。天が見えました。 霧がかかり、神秘的でした。 お昼のおにぎりと思いましたが、 気温5℃です。 がたがたして来ました。  下山は、滑らないよう一段一段、ステンレスの手すりをつかまり、安全第一。 どんどん、どんどん若い人に追い越され、一人ボッチに。 クリックすると元のサイズで表示しますこの影が、
僕です。  なんとか、無事下山16:00. 3時間15分。 感激しつつ、シューズの履き替えをして、やっとおにぎりが喉を通りました。 自分の膝に感謝します。
2

2012/11/5

秋の収穫(安納芋)  

月曜日の朝、いつも5:00には目が覚め、6:00には外でうろうろ。今朝は雨、雨音は良いもんで、6:30までゆっくり寝ることができた。
午前中は、日曜日の残務整理、雨の合間をみて、チョロチョロ動き回った。
午後から、雨も上がり、釣りか、畑か。
今年はじめて作った、安納芋。 孫にと裏山に足を運ぶ。
安納芋100本、鳴門金時50本を植えたが、 安納芋は芋ツルが多い、多収穫だ。クリックすると元のサイズで表示します見た目は普通。  鳴門金時が美味そうな色です。3本でこれです。
早く孫の笑顔が見たいですね。クリックすると元のサイズで表示します栗色です。 甘さ、風味、違います。 美味いです。
0

2012/11/5

先週の冷え込みは10℃きりました。  

農協からサラダ玉ねぎの苗が届いた。100本
船の修理で3日ほど畑作業ができず。11月1日、床打ちで久しぶりに耕運機にさわる。苦土石灰を撒き、4日AM5:00起き。 マルチを敷き、苗植えをする。 夜露がびっしり。  しばらくすると、両手の指先が、冷たさのせいで、ピリピリしだした。
もう冬でした。  クリックすると元のサイズで表示します毎年、むすめ夫婦が玉ねぎ大好きで取りに来る。  これが楽しみで作るのです。
大根の間引きした、あさずけ、味噌汁。 春菊のてんぷら、 九条ねぎ、かわはぎ、白菜の水炊き、 暖がほしい食材が我が家は、いっぱいに。 しかし、海水は、まだ、まだ、あったかいです。
今週は、雨、 サツマイモ掘りの計画、(奄美の安納です) 今年初めてです。たのしみです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ