2013/7/17

お魚紹介68♪  長井に生息する魚達

どーも〜今日も海に潜って生還してきました匠丸ですぅ

本日は久しぶりにお魚の紹介をいたしたいと思います!!

今回、紹介いたしますお魚は・・・13日の朝市で一尾のみの限定で出品いたしましたお魚です。

クリックすると元のサイズで表示します

この魚は銛で突きました。

ハタって見た感じからして美味しそうです!!
クリックすると元のサイズで表示します
良い顔してますね〜

正面から
クリックすると元のサイズで表示します
中々のイケメンですねぇ〜僕ほどではありませんけど

ではこれからこのお魚の特徴をご説明いたします

特徴としまして尾びれのふちが白くなっています。
クリックすると元のサイズで表示します

そして
クリックすると元のサイズで表示します
胸鰭に斑点がありますよね!!

この特徴を図鑑と当てはめた所「オオモンハタ」と言う名のお魚と断定いたしました。
僕は長井の海にハタはあまり居ないと思っていたのですがこの魚は重量が1.5`あり、抱卵していたので長井の海で繁殖していると思われます。同じ場所で同じ種類の魚が数匹居たのでまだ漁獲できると思います。

味のほうは油がとても乗っていまして大変美味しい魚でした。酒蒸しと刺身でいただきました。
冬まで冷凍して鍋にしたいと思いました。
市場での価格もきっと良い事でしょう。


今日の長井の海は昨日に引き続き透明度が低かったです。午後からは潮の流れも早くなり非常に疲れました。

しかし、今日はとうとう見つけましたかなりの大物のクエを推定10キロ近くしかし、水深が深く穴の入り口付近に居たのですぐに隠れてしまいとても捕獲できる感じでは無かったです
僕にはまだ無理です。。でもいつかアイツを捕らえたいと思います

では、また。

by◎SHOSHI◎
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ