2012/7/22

7月22日の釣果  釣果情報
・明日7月23日(月)は
マダコ・シロギス・マゴチ船に出船予定です



◆7月のお休みは26日です
8月4〜6日は祭礼のためお休みします


<7月22日(日)>
天気:雨のち曇り 風:北北東4〜東北東3m 波:ナギ
水温:22.5℃ 薄濁り
★午前中は弱い雨、午後から曇り、1日ナギでした
日焼け対策と飲み物は多め(2リットルくらいは!)にお持ちください、氷も多めにあると良いでしょう!



・マゴチ 35〜53cm 0〜8本

・マゴチトップシーズンに!

ポツポツとアタリ、連発することもあり食い活発でした!
ただバラシ非常に多く、アタリの数の半分くらいしか取れない方が多かったです。
続々とオデコ脱出していきましたが、2名残ってしまいました。
8本が2名。
外道にヒラメ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

餌はエビとハゼも用意してあります!
時間のある方はハゼを釣って来られると良いでしょう!釣り立ては抜群の効果を発揮する時もあります


※オモリは鋳込みテンビン15号(三日月も可)・エビ餌はスズキ針16〜17号・ハゼ餌はチヌ5号、ハリス5号1〜1.5m


エビ餌・氷1個付き9000円・女性、小中学生は5000円
・オモリ15号



・シロギス 13〜26cm 49〜136匹

・シロギス絶好調!

今日も朝から雨のためか、お客様の出足悪くガラガラで出船。
良型中心に1日活発な食いで、136・133・113・100匹と4名が100匹オーバー達成!1本竿1本針で束釣りの方も!
外道にアジ、ホウボウなど
クリックすると元のサイズで表示します

夏場は昆布しめや酢でしめても!冷蔵で保存でき冷たくてgood!

今の時期はデップリサイズが多く重量感があります、この時期だけ入っている卵は美味!キメが細かいです。煮つけなどで!

・シロギス連日好調です!手軽で当店いちばんおすすめの釣りものです

※小物釣りは仕掛が重要です、当店の釣り方や船の流し方に合わせた、オリジナル仕掛をおすすめします。

◆↓先日乗船されたお客様より◆
三枚におろし昆布〆と南蛮漬けを作りました 骨せんべいも揚げました 最高に美味しいです お試しください
特に冬場は脂の乗りが良いので、お刺身も美味しく、下ろした後に塩水で洗うとネットリとした感じで美味です



餌・氷1個付き8000円・女性、小中学生は5000円
・オモリ15号

★当店オリジナル仕掛がおすすめです


・マダコ 0.3〜2.2s 0〜8杯

マダコ好調!

良型まじりで潮の流れ具合良くノリノリでした!
多くのお客様の乗船いただきましたが、0は1名。船中では50杯近く釣れました!
トップ8杯は町田市の増山さん。
◆夏ダコは小振りが多いものの数が出ていますので狙い目です!
クリックすると元のサイズで表示します
↑女の子も2杯釣りました!
クリックすると元のサイズで表示します

★マダコ船は氷が付きませんので、飲み物などを冷やす場合は用意してください
・タコをお持ち帰り時に氷を入れる方はペットボトルを凍らせた物が良いです。
★大型船のため15名くらいまでは左舷、片舷流しで狙います


・貸し道具付き8500円・女性、小中学生は5000円
・タコテンヤ50号使用

貸しテンヤを紛失の場合は500円いただきます

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ