2010/10/28

鳥の祭典ジャパンバードフェスティバルに行ってきました 1  

 こんにちは。
 今日の天気は・・昼間は晴れてました!
 今日の朝は霜がおりていて
 車のフロントガラスが真っ白に!!
 もう冬ですね・・・さむい・・

 ちょっと放置気味で申し訳ありませんでしたが
 気づけばアクセス数が
 30,000を突破!!
 根室市の人口を超えました!
 当ブログをご覧の皆様、ありがとうございます!!!
 皆様方がご覧になったアクセス数や
 コメント、拍手コメントが大きな支えとなり
 飽きっぽい僕がここまで更新し続ける事ができました!
 皆様のお陰でブログを書き始めた当初の目標を達成しました!!
 これからも根室の旬の情報を
 楽しくお届けできればなぁと思います!

 先週の23日(土)、24日(日)に
 千葉県我孫子市(あびこし)で
 日本最大の鳥のイベント
 「ジャパンバードフェスティバル」が開催されました!!

 ↓ジャパンバードフェスティバル ホームページ
 http://www.birdfesta.net/

 「野鳥の楽園」であり、野鳥の観光振興を進める根室市や
 根室管内の観光PRとして
  根室市役所観光課Sさん(書道の達人)と
  根室市観光協会 熊谷(鳥の写真撮るのが好き)の
 2名が参加させていただきました!
 今回はその様子を紹介します!

 ↓朝8時頃会場に到着。
  会場はハレ、ハレ、ハレ!!本日ハ晴天ナリ。
  半そでで過ごせる暖かさでした。
  このテントが出展ブースになります。
  
  後ろの建物は「鳥の博物館」
  この博物館内で「奇跡の出会い」がありましたが
  それは後日お話いたします。  
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓出展ブースは
  「釧路観光連盟・根室観光連盟・釧路市」ということで
  釧路市さんのテントを一部使用させてもらっての出展です。
  宅配業者さんのように慣れた手つきで
  荷物をババッと出して、設置完了!!
クリックすると元のサイズで表示します
  
 ↓横のスペースには釧路・根室エリアの地図を貼ります。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ブースの後ろ側も余念が無くポスターを
  貼りまくりました!
  こちらは一般道路に面していますので
  道行くドライバーさんにPRできますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓「鳥の博物館」から撮影
  上から見るとこんな感じです。
  中央の、のぼりが立っているのが僕らのブースです
  シャトルバスが15分おきに出ていました。
クリックすると元のサイズで表示します

 僕らは2日間
 ・根室市、別海町、中標津町、標津町の地域紹介
  (羅臼町さんは出展していました)
 ・来年2月開催予定の「ねむろバードランドフェスティバル2011」
 ・根室管内で見られる野鳥
 ・話題沸騰中の歯舞パノラマクルーズ・落石ネイチャークルーズ
              などの宣伝をしてきました!!
 また記念品として道東の冬の使者
  「オオワシ」の折り紙を用意していきました!
  (これがなまら難しい・・
   僕は1時間かかっても綺麗に折れません・・)


 ↓根室ブース正面から見た様子。
  右は「オオワシ折り紙の折り方」ポスター
  中央に「歯舞・落石クルーズ」のポスター
  左に「ねむろバードランドフェスティバル」のポスター
    (基金対象の等身大シマフクロウのポスター)
  皆さんシマフクロウのポスターで必ず足を止めます。
  やはり神秘的で威厳のある姿ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓クルーズのユニフォーム=救命胴衣!
  気分は「海猿」!!
  「勝負だ仙崎ぃ〜〜!」と
  中村トオルさんばりの勢いで
  根室の野鳥をガンガン宣伝してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓手先の器用なSさんはオオワシ折り紙を実演!
  「私も折ってみたい!」というお客様に
  丁寧にレクチャーしてくださいました!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓今回、僕や根室にいるS事務局長(野鳥好き)が撮りためた
  根室の野鳥の写真をアルバムにして持って行きました。
  これが結構皆さん食いついて見ていただけました!!
  中には「すごい珍しい鳥ばかりですね!」とか
  「この写真下さい!!」といったお声も!
  なまら嬉しい・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 途中、ちょうど東京へ帰ってきていた
 イーグルさん(ブログ「道東の野鳥情報」管理者)も
 応援に駆けつけてくださいました!
 予想をはるかに上回る来場者数で
 多くのお客様が根室ブースへ立ち寄って下さいました!
 1日目ですでに
  オオワシ折り紙、クルーズのチラシ
  ねむろバードランドフェスのチラシがほぼ無くなりました・・。
 つづきはまた今度。 

 ↓イーグルさんの道東の野鳥情報
http://eastern-hokkaido.blogspot.com/ 


 では次回更新をお楽しみに!
9

2010/10/5

出張!客船「にっぽん丸」 4(最終)  

 こんにちは。
 今日の天気は晴れ。
 昨日は一日中雨で
 気分もゲンナリでしたが
 今日はスッキリ!
 気分爽快です!!

 今回も引き続き大型客船「にっぽん丸」の
 様子をご紹介します。
 若干、引っ張りすぎましたが今回で
 最終ですのでお付き合いください。

 27日は波も穏やか
 根室の天気も晴れ!!
 前日、波が高かった影響で
 予定より1時間ほど遅れた
 午前9時半頃
 花咲港に入港しました。

 デッキから外の風景を見ていると
 だんだん見慣れた花咲の漁港が
 近づくにつれ「帰ってきた〜」感が湧き上がりました。

 ↓岸壁では大勢の根室っ子が大歓迎!!
  さっそく根室名物
  力強い「ねむろ太鼓」が披露されます!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓園児たちも目を輝かせながら
  手を振ります
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓根室の歓迎に
  乗船されたお客様も笑顔でこたえます。
  いよいよ下船です!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓根室市長から歓迎のあいさつ。
  そして、市長から地酒「北の勝」と
  新鮮なさんまが船に寄贈されました!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓船長さんたちへ花束の贈呈が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓炭焼きのさんまや花咲ガニのてっぽう汁が
  振舞われました!
  僕ら根室から乗船組も降りてすぐ
  てっぽう汁やさんま焼きのスタッフに
  加わりました!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓岸壁には根室自慢の物産、「かに」や「さんま」なども
  販売されました!  
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓夕方5時、出航時には
  高校生のブラスバンドでお見送りしました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓船から伸びる色とりどりの
  紙テープがなんとも雰囲気がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓夕日に染まる「にっぽん丸」は
  名残惜しそうに、ゆっくりゆっくりと
  出航していきました
クリックすると元のサイズで表示します

 僕の3泊4日の旅も無事終了しました。
 乗船されたお客様の笑顔が
 すごく印象的でした。
 是非また根室に寄港してほしいものですね。

 では次回更新をお楽しみに!
9

2010/10/1

出張!客船「にっぽん丸」 3  

 こんにちは。
 今日の天気は晴れ。
 気温は18℃くらい。
 穏やかな日が続きます。

 気づけばもう10月・・。
 暦はもう少しで
 今年も終わりですね・・。

 今回も昨日に引き続き
 大型客船「にっぽん丸」について
 ご紹介しますね。

 25日、横浜の夜景に感動しながら
 船が出航して間もなく
 夕食の後、午後7時半から
 さっそく仕事です!気合が入ります!!

 ↓3階ツアーデスクにて
  いらっしゃったお客様へ
  寄港地のインドメーションを行いました。
  この日は大体20名くらいのお客様が
  いらっしゃいました。
  根室の旬の「かに」、「さんま」や
  お土産品について、海産物について
  お話させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 落ち着いた夜の9時頃、スタッフのオフィスで
 他の寄港地の方々と話していた頃
 船の揺れが強くなりました・・・。
 前日まで台風が来ていたので
 今回のクルーズは台風の後を追いかけて
 出航した形となりその影響からか波がうねっていて
 大きな船でも強く揺れました。

 普段「落石ネイチャークルーズ」に乗ってるから
 これくらい余裕さ!!  
      と思っていましたが・・・
 3階の部屋(船首の方)へ向かう途中で
 見事酔いました・・。
 ごめんなさい・・海をなめていました・・・・
 この日は早々と横になりました。

 次の日(26日)、目覚めても船の揺れは
 変わりません。
 気分転換に大浴場に行きお風呂に入ると
 2つある浴槽のお湯が
 船の揺れと同じ方向に波が立ち
 浴槽から隣の浴槽へ
 お湯が移動していました・・
 カルチャーショック!!
 大浴場自体は広めであずましい(落ち着く感じ)し
 外は晴れていたので大きめの丸窓から
 青い空と海との水平線を眺めながらの
 お風呂はオツでした!!

 朝のインフォメーションは
 10時半から・・。
 一度気分をリフレッシュしましたが
 気持ち悪いのが収まりません。
 なんとかデスクへたどり着きましたが
 たぶん顔面蒼白で会話できる状態じゃありませんでした・・。
 思えば6月の「ビザなし」の船以上に酔いました
 (その時も滅多にないほど揺れました)
 5分ほどしてからまた部屋へ行き
 酔い止めを飲んでまたデスクへ戻りました。

 この日は午後1時半から
 4階のホールで各寄港地のご紹介(プレゼンみたいなの)
  が行われます。
 根室を紹介するのは
 一緒に乗船した事務局長。
 船酔いを抑えつつも
 PRの準備に余念がありません・・。

 ↓いよいよ寄港地の紹介スタート!
  トップバッターは我々根室市から。
  今回のクルーズで出演者として乗船された
  根室出身の落語家 三遊亭 金八師匠も
  参加してくださいました!
  寄港後のツアーとなっている
  納沙布岬や車石を中心に景勝地や
  根室のご当地グルメなど
  20分にわたり熱く語られました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓乗船されたほとんどのお客様が
  お集まりくださいました!!
クリックすると元のサイズで表示します

 各寄港地の紹介も終わり
 その後、3階のツアーデスクに戻り
 インフォメーションをさせていただきました。
 寄港地紹介が行われた後ということもあり
 多くのお客様が訪れ
 根室でのお土産品やお店情報、過ごし方など
 ご紹介させていただきました。

 その夜、8時半からメインホールで
 本日のメインイベント
 「西村由紀江さん(ピアニスト)のコンサート」が行われましたので
 拝見させていただきました。
 西村由紀江さんの代表作は、ドラマ「101回目のプロポーズ」
 映画「子ぎつねヘレン」、NHK「アーカイブス」など。
 とても軽快な楽しい音楽でした!

 お昼ごろ船内を散歩していたら、たまたまお会いして
 少しお話させていただきました。
 数年前、根室でコンサートを行った時食べた
 「花咲ガニ」が凄くおいしくて感動されたとのことでした!
 今回は僕らと同じく根室で降りられるということでしたので
 かに屋さんを紹介させていただきました。
 数年前、放送されていた
 NHK「趣味悠々 西村由紀江のやさしいピアノレッスン」の時
 個人的にピアノが引きたいブームで、見ていたテレビの人と
 こんな形でお会いできるとは思いませんでした。

 コンサート後、ちゃっかりCDにサインしてもらって
 握手させていただきました。 
 ↓西村由紀江さんオフィシャルページはこちら
http://www.nishimura-yukie.com/

 その後、前日見れなかった三遊亭金八師匠の
 落語を拝見させていただきました。
 「ヨッ!若旦那!!」
 「おまえさん えぇぇ〜〜(←上がり調子で)」 
  というフレーズが頭に残った
  人生初めて見る生の落語。
 迫力満点の気持ち良い程に、話にオチがある
 楽しい時間でした。
 ↓三遊亭 金八師匠のホームページ
http://www.geocities.jp/hanani1779/

 ↓翌日の27日、落石付近
  この日は揺れもなく体調は万全!
  予定より1時間程度遅れましたが
  もうすぐ古里、花咲港に到着です!
クリックすると元のサイズで表示します

 客船スタッフさんやお客様のお話によると
 大きいこの船が
 船酔いするほど揺れるのは、すごくまれな事。
 いつものクルーズではそんな事は
 あまりないのでご安心ください。

 花咲港入港の様子はまた今度。
 次回更新をお楽しみに!
16

2010/9/30

出張!客船「にっぽん丸」 2  

 こんにちは。
 今日の天気は晴れ。
 日中は18℃くらいありましたが
 頬にあたる風は冷たいです・・。

 今回も昨日に引き続き
 大型客船「にっぽん丸」の
 ご紹介をいたします。

 ↓こちらは最上階のデッキから見た船首。
  タイタニックごっこが楽しめます。
  気分は
  レオナルド・ダヴィンチ ディカプリオ
  でも航海中なまら揺れてましたので
  タイタニックごっこはできずじまい・・・
  航海したし後悔しました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓インターネットコーナーや
  ミニ図書館のお部屋もあります!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらは寿司バー
  日本人なら寿司喰いねぇ!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらは2階のメインダイニング
  6階にもダイニングがありましたが
  食事はすべてこちらで食べました。
  洋食のフルコースは感激でした・・。
  スープのパイ包みって何だ!?
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓5階のショップ。
  生活用品やお土産が
  売られています。  
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓特別航海いえ、公開
  機関室。 エンジンは2基ありました。
  なまら暑くてすごい音です。
  表には見えないスタッフさんの
  大変さ、ありがたさが感じられました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらも特別に見せていただけました。
  操舵室です。
  停泊中でしたので舵も触らせてもらいました!
  船長気分を満喫!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓船内見学を終えた
  夕暮れ染まる頃
  向かい側に停泊していた「飛鳥U」が出航していきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓午後6時。
  僕らを乗せた「にっぽん丸」もいよいよ出航
  出航時にはシャンパンで乾杯!
  陽気な音楽隊が出航の雰囲気を
  盛り上げます!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ゆっくりと過ぎ行く景色は・・
  まさに
  ブルゥ〜ライト
  よっこ〜はま〜♪  の世界でした。
クリックすると元のサイズで表示します

 初めて見る世界に
 圧倒され、感動しました!
 この後、僕らに試練が
 訪れることになろうとは1ノットも
 思いませんでした。
 
 続きはまた明日。
 お楽しみに!
8

2010/9/29

出張!客船「にっぽん丸」 1  

 こんにちは。
 今日の天気は快晴!!
 空も海もキレイな青色でした。
 気温は秋らしく15℃前後。
 家ではストーブが稼動中です!

 先日花咲漁港に寄港した
 大型客船「にっぽん丸」。
 その船内で根室のPRを行う為
 僕を含め根室市より3名乗船させていただきました。
 今回は報告を兼ねその様子をご紹介いたします。

 ↓25日、午後3時頃。
  横浜港の大さん橋 国際客船ターミナルに到着。
  ゆっくりターミナル内を見学する間もなく
  乗船手続きを行いました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓で・・デカっっ!!!
  総トン数は22,472トン
  全長 、 166.65m
  全幅 、 24m
  乗客定員 - 184室・524名(最大)
  7階建てエレベーター付きです。
  例えるなら洋上を移動する
  でっかいホテル。
  圧巻でした・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 今回は「秋の味覚 根室・八戸・大船渡クルーズ」
   ということで僕らの他にも
 八戸市さんと大船渡市さんからも
 寄港地インフォメーションスタッフとして
 参加されていました。

 ↓船内に入ると、スタッフさんが
  約1時間程度、船内各施設を案内してくれました。
  こちらは最上階のラウンジ
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓茶室もあります。
  海を見ながらお茶を点てるのは
  格別でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓最上階のデッキ
  き・・気持ちいい〜
  サンキューサンライズ!!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓今回は時期的にはずれましたので
  水が張られていませんでしたが
  天窓が開閉するプールが
  ありました。
  ・・・リッチ・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓もちろん映画館もありました!!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓マージャン卓(全自動式)や
  囲碁もありました。
クリックすると元のサイズで表示します

  ↓女性に嬉しいスパ&サロンコーナー
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらは4階のメインホール
  26日のお昼過ぎこちらで
  寄港地スライドショーが
  行われました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓3階にあるツアーデスク
  こちらで寄港地の情報や
  寄港地でのツアーの予約など行います。
  僕らは基本このデスクに張り付き
  いらっしゃったお客様へ
  観光案内をしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓パンフレットを並べます。
  僕らの案内業務は
  25日は 
    19:30〜21:30

  26日は
    10:30〜12:00
    14:00〜17:00
    19:30〜20:30 で行われました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓デスク向かいには各寄港地での
  オプショナルツアーの空席情報などが
  掲示されます。
クリックすると元のサイズで表示します

 船内は広くまだまだ紹介し足りません。
 続きはまた今度。

 では次回更新をお楽しみに!
 
16

2010/6/29

ビザなし交流 色丹島訪問記I〜帰路〜  

 こんにちわ。

 今回は先日訪問した色丹島の様子
 最終回です。
 色丹島訪問を無事終え
 根室へ向けての移動日。
 最終日にして
 ようやく晴れの日にあたりました!!

 ↓最終日(4日目)の朝には
  国後島(くなしりとう)に到着していました。
  でっかい羅臼山(らうすやま)がハッキリ見えます。
  知床の羅臼岳(らうすだけ)とは別の山です。
  標高 888m
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓町の方を見ると・・・
  国後島を代表する山
  爺々岳(ちゃちゃだけ)もクッキリ見えました!!
  一段しかない鏡餅みたいです。
  標高 1822m
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓根室へ向け出発!
  2日間お世話になった
  「ロサ・ルゴサU」が
  国後の山々をバックにカッコよく
  映ります! 
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓しばらくすると国後島の後ろに
  知床連山(後ろの白い山々)が見えました!
  この景色はなかなか見られません
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓約4時間半後
  根室に到着です。
  見慣れた町が恋しく思えました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓港では出迎えの方たちが
  温かく迎えてくれました。
  ありがとうございました!!
クリックすると元のサイズで表示します

 これで3泊4日のビザなし色丹島訪問は終わりです。
 納沙布岬から色丹島までの距離は
 73.3キロ。
 根室から釧路市に行くより近いですが
 現在は、なかなか行ける機会がありません。
 今回は良い経験をさせていただきました。

 「根室の観光」から横道に逸れたお話に
 なりましたが、ご覧下さった皆様、
 お付き合いいただきありがとうございました。
 北方四島・色丹島の現在が少しでも
 ご理解いただければ幸いです。

 では次回更新をお楽しみに!
16

2010/6/24

ビザなし交流 色丹島訪問記H〜発電所見学と晩餐会〜  

 こんにちわ。
 今日の天気はくもり
 さっきまで一時的にすごい雨でした!
 (午前11時現在)
 気温は12℃くらい。
 少し涼しいくらいです。
 
 今回は色丹島訪問の様子を
 ご紹介します。
 ・・・結構長くなってしまいましたが
 あと1回で終わりです。

(前回のあらすじ)
 ホームビジット先でアルコール度数の高い
 コニャックを5杯くらい飲んで楽しく談話した後
 フラフラになりながらお土産などの買い物を
 しました。


  ホームビジットを終えて訪問団一行は
  合流し穴澗村にある色丹島発電所へ到着!

 ↓こちらが色丹島の発電所。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓看板に書いてある通り、日本からの人道支援で
  この発電所は建てられました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓タンクらしきものが3つあります。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓建物の中も見学しました。
  ・・・・ものすごい轟音です。
  発電の為の機械なんでしょうが
  どんな働きをするのかよく分かりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓一通り見終わった後
  管理者の方(中央)から説明がありました。
  酔いが残っていたので聞き漏らし多数ですが
  書き留めます。
クリックすると元のサイズで表示します

 
 ・860キロワットのエンジンが3基ある。

 ・エンジン1基故障中。(1ヶ月前に故障)
  部品なども全て日本製なので
  日本から取り寄せなければならない。
  部品が手に入り次第、修理する。
 
 ・2基のエンジンで十分電力はまかなえている。

 ・スタッフ総勢8名。
  24時間体制で3人ずつのシフト制。
 
 ・電力が不足したことはまだ無い。 

  発電所を見学した後は、夕食会です。
  先程昼食を食べたばかりなのですが・・。

 ↓これで2日間の訪問も終わり。
  最後はレストランで住民の方々と
  カラオケ&ダンスパーティーです!  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓そして船へ帰還。
  お互いに見えなくなるまで元気良く
  手を振りお別れです。
クリックすると元のサイズで表示します

 これで色丹島訪問は終了しました。
 島の施設を色々と見学できて、良かったですが
 住民の方々との交流時間がもう少しあれば
 住んでいて感じる身近なお話も聞けて
 良かったのかな?と思いました。

 では次回更新をお楽しみに。
7

2010/6/22

ビザなし交流 色丹島訪問記G〜ホームビジット〜  

 こんにちわ。
 今日の天気はくもり。
 気温は13℃くらいと
 まぁまぁ普通の日です。
 20日行われたイベント
 「根室半島磯釣全道大会」も
 無事終了しました!
 その様子は後日ご紹介しますね。

 今回は色丹島訪問の様子の続きを
 ご紹介します。

 次のスケジュールは楽しみにしていた
 「ホームビジット」(島民さんのお宅訪問)。
 僕のグループは4人で
 アレクセイさんという方のお家へ行くこととなりました。
 
 ↓訪問先のお宅へ到着。
  まさかコレが家なのか!!
  ・・・と一瞬思いましたが
  アパートでした。
  訪問先のドアの前で靴を脱ぎます。
  土足文化と思ってたので意外でした。  
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓訪問先は3人家族でした。
  僕らを温かく迎え入れてくれましたよ!
  アレクセイさん(左)50歳 外科のお医者さん
  マリヤさん(中央) 32歳 役場の職員さん
  バーリャちゃん(右)14歳 中学2年生
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓通訳さんが居ないので
  約1時間半くらい自分達でアレクセイさん達と話します。
  ここで昔少しだけ勉強していたロシア語が役立ちました!
  単語とジェスチャーを使い
  言いたい事と聞いた事、
  だいたい通じた・・・・と思います。多分・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 まずはアルコール度数45℃のコニャックで乾杯。
  ・・・目が回る・・・
  たった2杯で夜も眠れず・・。
  目の前にはペリメニ(ロシア風水餃子)
  サラダ、パイ風のパンなどご馳走が並んでました!

  アレクセイさん一家とお話して分かったことを
  書いていきます。

 ・アレクセイさん一家は夏にソチへ旅行に行く。

 ・アレクセイさん夫妻は以前ビザ無し交流で
  本州へ行ったことがある(場所は・・忘れてしまいました)

 ・アレクセイさんは料理好き。
  カレーライスを作ったことがある。

 ・奥さんのマリヤさんは日本語を勉強中。
  毎年も6月に来る日本語講座の先生から
  日本語を勉強する予定です。

 ・アレクセイさんはカメラが好き。
  (僕と同じ趣味!!)
  色丹島の自然の風景など
  色々を見せてもらいました!
  お部屋にはアレクセイさんが撮影した
  奥さんの肖像画的な
  お写真が飾られていました。

 ・娘のバーリャちゃんは将来画家になりたい。
  画用紙に描いた絵をプレゼントしてくれました。
  日本でも大人気の漫画
  「NARUTO」のDVDがあった!

 ・バーリャちゃんは6歳の頃から
  マイケルジャクソンが好き。フゥ〜!

 アレクセイさんは外科医なので
 手術用(縫合の見本)の本を見せてくれましたが
 ・・・グロかったです・・・。

 ↓バーリャちゃんに折り鶴を教えるYさん。
  Yさんはすごく英語の堪能な気さくな方です!
  僕も前日、折り方を教えてもらいました!
  バーリャちゃん、とっても喜んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 楽しい時間はあっという間に過ぎてゆき
 ホームビジット終了の時間になりました。
 もう少し色々お話したかったです。

 ↓次はお店で買い物タイムです!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓看板には
  「グランドマーケット」
   7:45〜22:00まで(休憩時間無し)
  と書いています。
  根室でも道路案内看板(青看板)では
  日本語の下にロシア語で書いてあります。
  根室人にとってロシア文字は身近です。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓店内入口に
  ナウそうな国際電話機を発見!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓お店の中はこんな感じで品揃えは良いです。
  何を買うか迷ってしまう・・・。
  結局店員さんオススメのチョコなど
  お菓子を買いました。
  ・・・ウォッカ買うの忘れました・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 色丹島訪問二日目も残りわずか。
 この後は発電所に向います。

 ではまた今度更新します。
14

2010/6/16

ビザなし交流 色丹島訪問記F〜イネモシリと日本人墓地参り〜  

 こんにちわ。
 
 今回は北方四島の
 色丹島訪問の続きをご紹介します。
 
 色丹島の2日目、目覚めると・・・・
 やっぱこの日も曇り・・。
 なかなか晴れの日に当たりません。

 朝食の時間は日本時間で午前5時半。
 普段なら起きられない時刻なんですが
 「ご飯」となると
 不思議と起きられるものです・・。

 ↓遠く見えるのは
  寝泊りしている客船「ロサルゴサ」。
  小型船「ロサルゴサU」で
  今日も色丹島へ向います。
クリックすると元のサイズで表示します


 ↓穴澗(あなま)港では・・・
  クレーンが茶色い鉄の物体を落としては揚げていました。
  どうやらこれが昨日、村長が話していた
  港の掘削工事のようです。
クリックすると元のサイズで表示します

 スケジュールを少し変更して
 まず始めに「イネモシリ」という
 景勝地へ向うこととなりました。
 この日もセルゲイさん自慢の4WD車に乗り
 じゃり道を走ること約30分。
 イネモシリへの道は水たまりとデコボコ道で
 オフロードでしたが
 セルゲイさんは慣れた運転操作で
 車を走らせます!
 しかも朝からハイテンションでした・・。
 
 ↓景勝地イネモシリに到着です!!
  夏は住民もキャンプ場として利用する
  美しい浜です!
  浜辺には昆布が寄っていました。
  ・・・ん?
  この風景・・・どこかで見覚えが・・。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓岩肌の様子です。・・・なんとも雄々しい。
  そして植物の生命力に驚きます。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓浜には小船もありました。
  パッと見、納沙布にある昆布船のようにも
  見えますね!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓少し高い位置から見ました。
  ・・やっぱり!!
  この浜の風景、
  根室の落石とソックリです!!
  似てても不思議ではないです。
  後から訪問した島民さんから聞いたお話ですが
  この湾で、でっかいタラバガニが獲れます!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓浜の反対側は見晴らしも良い湿地になっています。
  晴れの日ならもっと綺麗だったでしょう!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓イネモシリにも日本人墓地がありました。
  墓石は3つほど。
  ロシア語で
  「お墓ですので荒らしてはいけません」的な
  注意書きもありました。
クリックすると元のサイズで表示します

 そのあと、
 斜古丹(しゃこたん)村の
 ロシア正教会の近くにある
 日本人墓地へ向いました。

 ↓こちらが斜古丹(しゃこたん)村の
  日本人墓地です。
  墓石が10ほどありました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓団員全員で追悼の念を捧げます。
  言葉でどう言って良いか分かりませんが
  頭がしびれる何ともいえない感覚になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

 このあと、60人の団員は8つのグループに分かれ
 住民さん達の家へ行って会食する
 「ホームビジット」へ向います。
 

 その様子は、また今度ご紹介します!
5

2010/6/14

ビザなし交流 色丹島訪問記E〜住民交流会の様子〜  

 こんにちわ。
 今日の天気はくもり。
 海側は恐ろしく濃いガス(霧)です。
 20m先も見えないくらいなので
 ただいまお車でお越しのお客様、
 事故にはくれぐれもご注意下さい!

 今週の日曜日(20日)は
 イベント「根室半島磯釣全道大会」が行われます。
 今回は40回を記念する大会、
 根室半島のダイナミックな岩場で
 カレイ、アブラコなどの大物を狙いませんか?
 まだまだ参加者募集中ですので、是非ご参加下さい!!
 ↓詳しい内容はコチラへ!
 http://www.nemuro-kankou.com/events/fishing.html

 

 今回は色丹島訪問の様子をご紹介します。
 斜古丹(しゃこたん)村を見学し、
 お腹を満たした一行は「住民交流会」の為
 再び穴澗(あなま)へ戻ります。

 ↓小中学校に戻ってきました!
  こちらは1階玄関口。
  左奥の扉は子供達のジャンバーなどをかける場所に
  なっています。
  ちなみに、日本のように上履きへ履き替えることはなく
  土足のまま建物に入れます。
クリックすると元のサイズで表示します

 2階の集会所で「住民交流会」が行われました。
 テーマは「タンチョウが生息する環境」。
 根室の自然ボランティアグループ
 「スンク」さんがタンチョウの説明や
 根室の動植物を紹介しました。
 
 ↓集まった子供達にアメが配られ
  むかしなつかし紙芝居の
  はじまりはじまり。

  「スンク」さん手づくりの
  タンチョウの物語がご披露されました!!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓集会所には30人以上の住民の方々が
  お集まりくださいました!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓住民の方からこの島で見られる植物のお話も
  ございました。
クリックすると元のサイズで表示します

 聞き取れた範囲で書き出しますと・・

 ・子供達はタンチョウを見たことが無い。
  (意外でした!この島にも居ると思っていたんですが・・)

 ・島にはクマ、鹿は生息していない。
  
 ・キツネは居る。モモンガも居るようです。

 根室と色丹島、自然環境はあまり違わないのかな〜と
 思っていましたが鹿がまったく居ないのに驚きました!
 少し小高い山に高山植物は色々咲くとも聞きました。

 2時間半位の交流会を終え向った先は・・・

 ↓穴澗(あなま)村のレストラン
  「インペリアル」で夕食です。
  ・・・まだお腹がいっぱいなのですが・・
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓店内には・・・
  おぉっ!!
  日本各地名入り土産の定番
  「根室」のちょうちんが!!
  横に描かれているのは
  「四島(しま)の架け橋」ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

  なんだかんだ夕食を沢山食べ
  現地時間7時(日本時間5時)
  僕らの船「ロサルゴサ」へ戻りました。

 ↓あなま港で住民の方が
  「また明日ね!」と手を振ってくれました。
  僕らも見えなくなるまで手を振り続けました。
クリックすると元のサイズで表示します

 こうして色丹島上陸1日目の
 スケジュールは終了しました。
 2日目はグループに分かれて
 島民さんのお家で宴会
 交流する「ホームビジット」が行われます。

 ではまた次回更新をお楽しみに。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ