2008/5/5

5月5日  2008年1〜6月

          


          ポイント・・・小間の内ブイ
          最大水深・・・8.5m
   
       平均水深・・・4.5m
          エントリー・・・13:38
          エキジット・・・14:16  
          潜水時間・・・38min           
          透視度・・・→8m
          透明度・・・↓10m            
          水温(水面)・・・13℃
          水温(水底)・・・12℃
          気温・・・23℃


         

         クリックすると元のサイズで表示します
                ホンダワラ


         本日、2本目は小間の内ブイです。
    ホンダワラが水面に向かってまっすぐ伸びています。


           何mあるでしょうか?
       水深7〜8mのところを上から下まで!!
  その中を隠れん坊をするように魚たちがひそんでいます。


     エントリーはロープを使って水底まで行き、
   まず始めにむかえてくれたのは、メバルの幼魚たち♪

     成魚に比べれば、体はまだまだ小さいですが、
      横じま模様と、クリクリした真ん丸い目が
             とても可愛いです☆


        そんなメバルたちの群れを観察した後、
        水底に二匹のカレイを発見しました!
         一匹は少し近づくとヒラヒラと逃げ、
       もう一匹はなんとも反応の鈍いカレイです。


        
         真正面から向かい合い観察していると
           ゆっくり口を開けたり閉じたり。
         魚があくびをしているようでした。



         その後、小間の岩壁を右に見て泳ぎ、
           着いたところは大きな穴!
    お天気のいい日は光の入りが綺麗に見える穴ですが、
           残念ながら今日はくもり。


     最後は、水深1.5mくらいの浅場でたっぷり遊んで
       スナビクニンやウミウシなど小さい生物を
          探し観察してあがってきました☆

       とっても楽しいダイビングでしたよ〜♪

          みなさん一緒に潜りましょう☆




                 
            目に入った生き物達
       メバル幼魚  アサヒアナハゼ  ヒラメ  
         スナビクニン  スズメダイ  
               などなど
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ