2008/8/12

ダイナミックな新谷岬  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

ダイナミックな新谷岬

新谷岬は断崖絶壁のような壁がそそり立っています!
その壁沿いに、他のポイントではあまり見られないような、
大きな大きな「ウミカラマツ」「オノミチキサンゴ」が、
いくつかあります。

ここは潮の流れある場合が多く、
その分サンゴたちのえさが豊富なのでしょう。

スズメダイの群れも凄いことが多くて、
スズメダイの壁ができることもありますよ。

写真は、
スズメダイとダイバーと、
奥にウミカラマツが見えます。
ご覧のようにダイナミックな地形が楽しめます。

今の季節は透明度が高いので、より一層ダイナミックな地形が楽しめるでしょう。


ますお

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ