2009/6/7

粟島  2009年1〜6月

・・・ということで。

力屋観光汽船の「あかしあ」の乗って、

粟島ダイビングに行ってきました〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





8時に両津港を出発して、10時過ぎに粟島到着。

佐渡から約2時間の間、船の中はゆったりできる空間〜

クリックすると元のサイズで表示します





粟島のダイバー受入れ、実は今回が初!

そんな記念すべき、第一回のモニター会です。





粟島に着いてから、船を乗り換え、

着替えていざダイビングへ!!




ボートポイントがいくつかあるようですが、

1本目はそのうちの藻崎と言うポイントへ〜

船からアンカーを下ろし潜降するとまずは水深10m。

ごろた石が広がり、徐々に水深が落ちていきます。

その先は砂地になっていて、水深25m。

スズメダイの群れが印象的なポイントでした。

水温は佐渡と同じくらいで、透明度は残念ながら5m程。

クリックすると元のサイズで表示します





お昼は粟島名物、わっぱ汁をいただきました!

クリックすると元のサイズで表示します




午後のダイビング、帰りの船の時間が厳しかったのと、

うねりが出てしまったために中止。




今現在、正直なところ施設的な問題や海・船の問題など・・・

課題はあると思いますが、

これから期待したい粟島ダイビングですね!

クリックすると元のサイズで表示します



5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ