2008/8/31

透明度のよい海  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日は久しぶりに気持ちよく晴れて、
海もベタ凪☆

こんな日は潜らないと損です〜
とばかりに、今日はスタッフたくさん潜りました!

やっぱり太陽が出ているときに潜ると、
海中が明るくてとても綺麗で、気持ちいい!


ワイド仕様のデジカメを持って入りました☆


エントリーした瞬間に透明度がとてもよくて、
水底の様子が見えた。

その瞬間にテンションが一気に上がります!

水面からまわりを見渡すと、
スズメダイの群れがたくさん!


夏の佐渡の海がやってきたっ感じです!


もう、こんな日は何をしても楽しい。


ぷかぷかと中層に漂っているのも楽しいし、
水面を見上げて、キラキラの太陽をぼんやりと眺めているのも、
楽しいし、スズメダイと一緒に泳ぐのも楽しい☆



写真はスズメダイと一緒に泳いで癒されてる感じです。


これから、佐渡の海はもっともっと楽しくなります。

この時期を見逃さないように、遊びにいらしてください☆


ますお

0

2008/8/20

立派な枝ぶり  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します



昨日、今日と海が荒れてしまいました。
低気圧が日本海に入ってきた影響です。
スコールのような雨も降って、なんだか物々しい雰囲気でした。

なので今日は海に入らず、たまっていた事務仕事をこなしていました。


ようやく一段落したので、ブログを更新しているところです。

写真は、小木の海岸では普通に見られる、
サンゴの仲間です!

立派な枝振りですね。


小木のいろんなポイントで観察できると思うので、
みなさんも是非探してみてください。


しかし、手を触れないように注意してください。
ポキっと折れてしまうと、元に戻るまでに、
何年も何十年もかかってしまいます。


陸上の木々のようですが、
サンゴは木々が太陽の光を多く浴びるために枝を広げるのに対して、
このサンゴは、流れてくるエサを上手くこしとるために、
このように枝をくまなく、はっているようです。


美しい形には、ちゃんと意味があるんですね。



ますお
0

2008/8/18

いわしぐり  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ポイント・・・いわしぐり
エントリー・・・13:36
エキジット・・・14:16
潜水時間・・・40min
最大水深・・・26.3m
平均水深・・・13.3m
透明度・・・↓20m
透視度・・・→15m
水温(水面)・・・27℃
水温(水底)・・・23℃
天気・・・晴れ
気温・・・28℃

8月18日のログです☆
今日もいい天気で、海はベタ凪です!

今日は、常連さんと今年初めて佐渡でお会いして、
一緒に潜っちゃいました。

常連さんは「いわしぐり」を希望。

イワシグリは小木でも魚影の濃いポイントの中のひとつです☆

午前中は潮の流れがあったということなので、
午後もきっと流れがあって、魚達の群れが期待できそうでした。


ボートで5分ほど港からイワシグリまで走らせ、
ポイントに着くと予想通り流れがありそう。

エントリーをすると、水深5m位までしか流れておらず、
それより深い水深ではほとんど流れていませんでした。

流れをよけるコースを考えていたのですが、
急遽コースを変更。

二つある瀬の一つをまず、ぐるりと大回り。

水底にはスジコウイカやメバルの群れ、
イシダイの老成魚の群れが見れました。
メバルもイシダイもサイズが大きくてビックリ!

水底の大きな岩の隙間をのぞきながら、水底で過ごして、
その後、瀬に沿ってカーブしながら泳ぎました。

そこで、スズメダイの大群!
マアジの大群!
マアジを追いかける10匹くらいのイナダの群れ!

この群れに、圧倒です!!


この光景にしばらくうっとりして、
その後は、スズメダイの大群と一緒に泳いで大満足♪

その後、瀬の上にむかったら、
クロダイの大群!!

ゆったりと貫禄を見せながらの泳ぎに、
またまた見とれました。


今日のイワシグリは、イワシグリらしい魚影の濃いダイブが、
楽しめました!!
ゲストも私も大満足でした!


写真はイワシグリに立派にあるフトヤギとスズメダイの群れ。


ますお


0

2008/8/14

オドロンパのシンちゃん  2008年7〜12月

今日は、予想以上に波が高くなってしまって、
ボートダイブができず、ネタが切れてしまったので、
スタッフがおバカなことをして遊んでみました。


写真の彼は、シンちゃん。
ことしの8月に来たODCの研修生です。
元気いっぱいピチピチの19歳!


彼はナカナカ笑いのセンスがあるので、
今回はモデルになってもらいました。


彼にODC内にあるバリアフリーのドアで、
ひとつ笑いをとってもらいましょう。




このネタのもとは、先日のあるお客さんの一言でした。


なんかこのドア、忍者屋敷のドアみたいだな・・・




それをモデルのシンちゃんが実践します。

クリックすると元のサイズで表示します



敵が来て、追い詰められた!
シンちゃんやばい。


ということで、壁背中をべったりとつけて、
壁がクルンとひっくり返えすようにして、
隣の部屋へと逃げようとするシンちゃん。


クリックすると元のサイズで表示します



途中までは順調にくるっとドアが回転する壁のように、
クルンてなってますが・・・




クリックすると元のサイズで表示します





次の瞬間、痛たったった!

シンちゃんは壁とドアの間に挟まってしまった。
(しかも勢いよくクルンっていっちゃったので、体が挟まってぬけない)


残念ながら忍者屋敷のようにはいきませんでした!



クリックすると元のサイズで表示します



顔のアップ!

元気いっぱいのシンちゃんでした。


彼はこの夏、ダイビングの経験をつむべく、
頑張っている最中です。



彼は結構おもしろい子なので、
ODCで会った際には、どうぞ可愛がってやってください。



ますお
0

2008/8/13

ビーチな日々  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

最近はビーチな日々


ここ連日体験ダイビングなどでビーチダイブが多く、
ボートダイブが恋しいのですが、
ビーチでいた季節限定でレアな?お魚を紹介します!


下アゴにヒゲのある魚の「ヒメジ」なんですが、
この写真は、「オキナヒメジ」というヒメジのようです。


同じシマ模様のキュウセンにまじって泳いでいるので、
あんまり区別がつきにくいのですが、
えさをとるときの独特のヒゲが印象的です。


ヒゲでエサを探すときに、ヒゲで味を感じることができると、
何かで聞いたことがあります。


砂地にいるハゼで、よく海底の砂ごとバクバクと食べて、
エラでこしとって食べている豪快なハゼ(佐渡ではニシキハゼなど)もいますが、
このヒメジたちのほうが、食事風景がスマート&効率がいい感じがします。


このオキナヒメジは先日、
湾内でビーチダイブ中に見ました。


ますお


0

2008/8/12

ダイナミックな新谷岬  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

ダイナミックな新谷岬

新谷岬は断崖絶壁のような壁がそそり立っています!
その壁沿いに、他のポイントではあまり見られないような、
大きな大きな「ウミカラマツ」「オノミチキサンゴ」が、
いくつかあります。

ここは潮の流れある場合が多く、
その分サンゴたちのえさが豊富なのでしょう。

スズメダイの群れも凄いことが多くて、
スズメダイの壁ができることもありますよ。

写真は、
スズメダイとダイバーと、
奥にウミカラマツが見えます。
ご覧のようにダイナミックな地形が楽しめます。

今の季節は透明度が高いので、より一層ダイナミックな地形が楽しめるでしょう。


ますお

0

2008/8/11

初めての体験  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します




夏真っ盛りです!
このページをご覧の皆様は、どのような夏をお過ごしでしょうか。

ここ小木ダイビングセンターでは、
体験ダイビングが大盛況であります。

やっぱり暑い夏は海に入りたいですよね〜

体験ダイビングとは、全くの初心者でも海の、
世界を楽しめてしまうプログラムです。


不安な方もいるかと思いますが、
スタッフとマンツーマンで海をご案内いたしますので、
ご安心ください。


またお友達がダイバーという方は、
お友達と同じポイントに一緒に潜ることもできますよ。


ご家族でも一緒にダイビングできますよ。


2008年夏とっておきの、
思い出のワンシーンにいかがでしょうか・・・?


詳しくはお電話にてお問合せください。
0259-86-2368


また、9月でも水温は暖かいので、
じゅうぶん体験ダイビングを楽しめると思います。


写真は先日の体験ダイビングでのワンシーン。
これから海に行ってくるところです。

写真協力ありがとうございました。


冨田ますお

0

2008/8/10

スズメダイ達と  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します




佐渡のブルーな海で群れをなすスズメダイたち



中層で潮の流れに乗ってやってくるプランクトンを、
パクパク食べている様子です。

写真では、群れの一部しか表現できませんが、
実際にこの中に入ると、もっともっと多く数が、
私達のまわりを取り囲んでくれます。




僕はこのスズメダイが大好きで、
彼らの群れにまざって一緒に泳ぐと、
なんとも表現しがたい気持ちになって、
もう幸せって感じになります。
日常のことは全て忘れて、心があらわれる感じです。



きっと同じように感じている人も多くいるでしょう。


彼らと一緒に泳いでいると、
佐渡の海にやってきたんだなって実感できます。



スズメダイたちの邪魔をしなければ、
至近距離まで近づけますよ。



そんな幸せな時間を過ごしに、
佐渡の海に遊びに来てはいかがでしょうか・・・?




写真はオリンパスのコンパクトデジカメで撮りました。


冨田ますお

0

2008/8/9

(無題)  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


ポイント・・・幸福地蔵
エントリー・・・13:42
エキジット・・・14:22
潜水時間・・・40min
最大水深・・・23.2m
平均水深・・・10.5m
透明度・・・↓20m
透視度・・・→15m
水温(水面)・・・27℃
水温(水底)・・・26℃
天気・・・晴れ
気温・・・29℃

8月8日のログです☆
今日もいい天気です!
ここしばらくは、毎日ベタ凪&快晴ですよ〜

小木は水温も暖かく、5ミリのウエットで快適に潜れます!

只今、地蔵の横穴付近に「マツカサウオ」が住み着いています!
写真はマツカサウオの写真はゲストの石井さんの提供です。

ほぼ毎年マツカサウオは小木で観察されているのですが、
今年は少し早めの登場かな。

さてさて、透明度がぐんぐん上がってきております。
佐渡の夏らしい海が楽しめます。

お地蔵様の脇に横穴があるのですが、そこから差し込む光が、
幻想的で綺麗なのでついつい写真を撮りました。

ソコにはメバルが群れていてそれもまた綺麗ですよ!


浅瀬にはスズメダイとチャガラが群れていて、
水面には凄い数のサヨリがむれてました。


季節来遊漁のイシガキダイなんかも顔を出しています。


どんどん夏の海に移り変わっている様子を楽しむのは今ですよ〜


冨田ますお

0

2008/8/6

8月6日  2008年7〜12月



本日は体験ダイビング〜

今日お越しになったゲスト様はこの御方!!




   クリックすると元のサイズで表示します

  ヤングキャベツの中静祐介さんと高橋なんぐさん



NSTスマイルスタジアムで

8月16日PM 6:00より放送されます!

新潟のみなさん是非御覧ください。




今日は晴天!そして水も綺麗!!

撮影には持ってこいのコンディションでした♪




普通の体験ダイビングのように流れが進み、

バラエティー系の番組なので、

途中クイズが入ったり、

なんぐさんの身にハプニングが起こったり・・・



詳しくはテレビを見てください!

どんな番組ができ上がるかは私達もわかりません。




0

2008/7/26

7月26日  2008年7〜12月




ポイント・・・竜王道
エントリー・・・19:48
エキジット・・・20:16
潜水時間・・・28min
最大水深・・・8.2m
平均水深・・・5.5m
透明度・・・↓0m
透視度・・・→0m
水温(水面)・・・26℃
水温(水底)・・・20℃
天気・・・晴れ
気温・・・28℃





夜空に輝く満点の星空です!

今日はナイトSPで竜王道へ〜




夜の海は昼とは違い、また神秘的です。

活動する生物たちの行動も観察するとおもしろい。

昼間とはまさに別世界。

甲殻類がとにかくたくさん活動しています。




昼間はただ岩にへばり付いているだけのサザエやアワビ・・・

知っていますか?

なんと夜間にはKm単位で移動するそうです。

確かに見ていると動きが素早い!!




昼間では近づくと逃げてしまうヒメコウイカは

思いっきり近くまで寄らせてくれます。

カメラ派ダイバーさんには持って来いですね〜





今日はゴンズイ発見しました!

玉ではありませんでしたが、大きさ15cmほどの親が3匹。

滅多に見ないのでラッキーです♪





それから、コモンウミウシ・ミズタコが2匹・ハオコゼ・ヤドカリ

ヒラメ・サラサエビ・・・etc





ヤドカリは、空の貝殻を一生懸命引っ張ってました。

おそらく宿替え??

必死に引っ張ってどこまで運ぶ気でしょうか〜





だんだん浅瀬に帰ってきて、

ダイビング終了後に見上げた空がとっても綺麗♪

今夜は満点の星でしたよ★

この星空もナイトダイビングの楽しみの一つです!



0

2008/7/23

7月23日  2008年7〜12月




ポイント・・・幸福地蔵
エントリー・・・11:41
エキジット・・・12:21
潜水時間・・・40min
最大水深・・・21.7m
平均水深・・・13.8m
透明度・・・↓12m
透視度・・・→12m
水温(水面)・・・26℃
水温(水底)・・・19℃
天気・・・晴れ
気温・・・30℃





上5m弱は緑の海・・・そこから下までは綺麗な青い海!

下から見ると色の違いがはっきり分かります。

今年は海藻が切れるのが遅く、

まだ少し上の方ががモヤモヤとしています。

それでも一昨日と昨日、昨日と今日の海は

確実に変わってきています!

だんだん透明度もあがってきましたよ〜




今日は地蔵のポイントへ♪




水底でジョーフィッシュ&アカオビコテグリなどを見てきた後

そのまま泳いで洞窟の裏へ。




コブダイ発見〜!!

雄雌合わせて3匹?4匹?家族でしょうか?

岩の下に隠れて出てきて・・・その繰り返し。

もしかして岩に住み付いてる!?

なんとも言えませんがそうで有りたいですね〜




次はマアジの群れ!

あのスピードと量がたまりません。

思わず唖然としちゃいます。




マアジの群れが去った後、今度は小アジの群れ!

こちらはマアジに比べたら鈍い・・・

スピードで逃げる訳でもなく、ただ逃げる。

でも数はそこそこでしたよ。




浅瀬にはスズメダイ・チャガラYG・ヤガラYGが

群れを作って泳いでいます。




今日も楽しいダイビングでした〜♪




0

2008/7/20

7月20日  2008年7〜12月




ポイント・・・いわしぐり
エントリー・・・10:16
エキジット・・・11:02
潜水時間・・・46min
最大水深・・・24.0m
平均水深・・・11.7m
透明度・・・↓10m
透視度・・・→10m
水温(水面)・・・26℃
水温(水底)・・・19℃
天気・・・晴れ
気温・・・30℃






今日も暑い!

連休の中日と言うこともあってゲスト様がいっぱい♪



今日は朝から4Diveです!!

その中の一本目、いわしぐりについて〜




見てしまいました・・・




超大きなアワビ・・・




その脇のミナミハコフグ!?





こんな時期にミナミハコフグ??






毎年夏の終わり、水温が上がった頃に見られる魚が

いわしぐりの根の上に。

しかも幼魚ではなく成魚!





目撃者は私だけではないので確かです。

スレートに「ミナミハコフグ」と書いて

ゲスト様に見せた瞬間・・・ゲスト様から疑いの目が(笑)

でも本当です!!!




ミナミハコフグを見ると溺れそうに泳いでる!

とても可愛いですね♪




地球温暖化のために暖かい地方の魚が見られるとか!?

嬉しいような悲しいような現実ですね・・・。




0

2008/7/19

7月19日  2008年7〜12月

今日から3連休です!

梅雨も明け日中はとても暑くなりました。

夏です♪

みなさん夏バテには気をつけましょう。



今日からウエット開襟です。

水温は上で26〜27℃、下で19〜20℃。

この差が結構つらいんです・・・

ビーチでは全然余裕ですが、

ボートダイビングではちょっと厳しい感じです。




今日は体験ダイビング3連発!

ご家族で遊びに来たゲスト様を担当。

夏に向けて体験ダイビングの予約が増えています。




ご来店→陸説明→お着替え→水面説明→海の中へ。

こんな流れで行います。




体験ダイビングのゲスト様がよく言ってくれます。

楽しかった〜おもしろかった〜綺麗だった〜凄かった〜

この一言が嬉しいですね☆




いつも同じ海に潜って、それでも楽しい海ですが

やっぱり初めて潜った記憶は新鮮でしょう!!




体験ダイビングで人気なのは魚に餌付けかな?

まだダイバーではないそこのあなた!

お待ちしてます♪

0

2008/7/16

7月16日  2008年7〜12月




ポイント・・・千石          ポイント・・・幸福地蔵
エントリー・・・9:22         エントリー・・・11:12
エキジット・・・10:02        エキジット・・・11:51
潜水時間・・・40min        潜水時間・・・39min
最大水深・・・24.2m        最大水深・・・22.5m
平均水深・・・15.4m        平均水深・・・13.0m
透明度・・・↓10m         透明度・・・↓10m
透視度・・・→10m         透視度・・・→10m
水温(水面)・・・23℃        水温(水面)・・・23℃
水温(水底)・・・19℃        水温(水底)・・・19℃
天気・・・くもり          天気・・・晴れ
気温・・・25℃            気温・・・27℃






今日の一本目は千石ブイへ!

エントリーして見たものは・・・

サザエ網(笑)

じゃなくて、サザエ網に引っかかってる大きなブリだ。

でも・・・形が違う。





サメでした!!

ホシザメ。もちろん人は食べません。

甲殻類などの無脊椎動物や魚種を食べます。

残念ながら私もゲスト様もカメラを持っいなかったので

画像のアップはありません。

でも見ないほうがいいと思います。

死んじゃってたから。

いくら死んでたとは言えども、

初めて見たのでビックリしました。

サザエ網に殺される弱いサメさん・・・

なんだか哀れですね。






そして二本目は幸福地蔵。

ここでも見つけてしまいました。

・・・というよりはゲスト様が先だったのですが、

目に入らない訳がない!!

1m級のヒラメちゃん♪

思わず声がでました!

近づいたら向こうは驚いて逃げたつもりなのでしょう・・・

逃げ方が超豪快☆

水面の砂利が音をたてました!

逆にこっちが驚くわ(笑)




本日は二匹の大物に出会いましたよ♪




ちなみにその他はと言えば・・・

コケギンポ×3・アカオビテグリ・ニシキハゼ・コウイカ

ウミタナゴ幼魚群れ・ヤガラ幼魚群れ・スズメダイ群れ etc

ウミウシ類は・・・

ジボガウミウシ・キイロイボウミウシ・オトメウミウシ

シロウミウシ・アオウミウシ・サラサウミウシ etc




楽しいダイビングでした☆



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ