2006/2/20

鉄輪温泉谷の湯  大分の温泉

ここを訪問した当初は、谷の湯はまだ別府温泉道の施設に加入していない時でした。周囲の湯煙のロケーションもすごいですが、鄙びた渋い外観にも驚きでした。この付近は温泉独特の臭いが漂います。
クリックすると元のサイズで表示します
コンクリートの浴槽には微塩味、微金気ある湯があるのみです。ですがその鄙びとレアぽい感じがなんとも言えない共同湯でした。
クリックすると元のサイズで表示します
6:30〜22時 80円 
2003.9月 訪問

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ