2011/10/24

蔵王温泉おおみや旅館  山形の温泉

蔵王温泉は泉質の良さと湯量を誇る、知る人ぞ知る名湯で
私の好きな温泉地です。

おおみや旅館は、上湯共同浴場のすぐ隣に位置する旅館です。
平成21年に浴室を改装したというので日帰り入浴で訪れました。
男女別の浴室があり、それぞれ源泉や浴槽の造りも違います。
両方入る為には、宿泊しなくてはいけないようです。
クリックすると元のサイズで表示します
源泉風呂(奥)と泡風呂(手前)
泡風呂は足元からポコポコ湧出しています。浴槽の端からもブクブク出ています。レモン色の湯華が多く漂っています。強い硫化水素臭がします。試しに舐めてみると強酸味、渋み。
強力な温泉ですね。温泉の温度は入湯時は泡風呂が温めで源泉風呂と露天風呂がやや熱めでした。どちらも掛け流しになっています。
※気温が高い日は加水します。
クリックすると元のサイズで表示します
岩垣より湧く露天風呂の源泉
こちらは白濁でやや熱めの温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
玉子風呂
クリックすると元のサイズで表示します
玉子風呂に隣接する露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します
石垣より湧く自家源泉
クリックすると元のサイズで表示します
分析書
入湯日:2011.8月

住所:山形県山形市蔵王温泉46
TEL: 023-694-2112
日帰り入浴:12〜14時 500円 
今回は観光協会で湯巡りこけしを購入。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ