2018/3/20

横浜の温泉銭湯 朝日湯  関東の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
京急生麦駅から徒歩3分、横浜の温泉銭湯朝日湯に行きました。こちらは、TOKYOSENTOライターさんから教えて頂きました✨寺社のような天井の高いレトロな建物は今はなき廃棄した横浜市南区の大和湯を彷彿させました。
クリックすると元のサイズで表示します
黒湯と呼ばれる黒褐色の温泉で、泉質はナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉。源泉温度は16.5℃の鉱泉を適温に加温しており、カランを捻ると源泉が出る仕組みで循環、塩素消毒はしていません。驚くのは、トロリとした黒湯の濃さ❗分析書には腐食質の記載はありませんでしたが、源泉水風呂は透明度2センチ、超音波風呂(温泉)は5センチ程で浸かると墨のような色でした❗このようなキラリと光る✨秘湯に出逢えると温泉巡りをして良かったと思えるのです。
クリックすると元のサイズで表示します


住所: 横浜市鶴見区生麦3-6-24

電話:045-501-5863

営業時間:15:00〜23:00

定休日:5日・15日・25日(日曜日の場合は翌日)と不定休
0

2018/3/3

大手町温泉スパ大手町フィットネスクラブ  関東の温泉

東京駅丸の内北口より徒歩7分。地下鉄千代田線大手町駅直結の大手町温泉に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
会員制のフィットネスクラブの温泉ですがビジターでも温泉入浴のみは、10〜19時 90分 1080円で入浴することが出来ます。
(休館日 第1.3.5日曜日)
クリックすると元のサイズで表示します
受付で氏名、生年月日、血液型、電話番号を記入します。(緊急時に対応するためとの事)
クリックすると元のサイズで表示します
東京の地下1500メートルから湧出する、含よう素-ナトリウム-塩化物強塩温泉は鼈甲色で微鉱物油臭のする肌触りがトロリとした温まりの湯。41℃程と38〜9℃程に加温循環した2つの内湯とミストサウナがあり、浴場内は音楽が流れてゆっくり寛げる穴場的温泉でした。(女性浴室のみ岩盤浴がありますが、当日は利用不可でした)
クリックすると元のサイズで表示します
千代田線の大手町駅のC1出口アクセスとC2c出入口から、フィナンシャルシティグランキューブB1Fへのアクセスと丸の内線A1出入口のアクセスがあります。丸の内線A1出入口からのアクセスは大手町フィナンシャルシティ内を通り星のや東京を過ぎて間もなくありました。

0

2018/2/19

六日町温泉 御宿 龍言  新潟の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
六日町温泉 御宿 龍言に日帰り入浴しました。
クリックすると元のサイズで表示します
雪景色の龍言
クリックすると元のサイズで表示します
雪見露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します
温泉は循環利用されていましたが、露天風呂の雰囲気が良くゆっくり入浴できました。


住所:新潟県南魚沼市 坂戸79
TEL:025-772-3470
御宿 龍言 日帰り入浴 14時〜16時 1000円 事前確認が望ましい
泉質:ナトリウム-塩化物温泉
13号源泉 六日町温泉15号井混合
0

2018/2/14

六日町 安穏亭  グルメ

六日町温泉 龍言さんの目の前にある安穏亭に立ち寄り。

江戸時代末期の豪農の館を
移築した趣きのある店内で昼食
クリックすると元のサイズで表示します
手打ちうどんがお勧めのようで美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
鴨南蛮つけ汁うどん おしんこ・デザート付き



住所: 新潟県南魚沼市坂戸79

休業日:水曜日

0

2018/2/14

六日町温泉ホテル坂戸城  新潟の温泉

六日町温泉 ホテル坂戸城

クリックすると元のサイズで表示します
大浴場「花みかげの湯」と「季節のかほり風呂」時間制で大浴場「月みかげの湯」と「開運茶室露天風呂」と男女入れ替え制
温泉ソムリエが常駐しており、温泉へのこだわりがあります。
微黄色の温泉で、赤茶湯華が漂いとても温まりの良い温泉でした。
クリックすると元のサイズで表示します
内湯の隣にある季節のかほり風呂。掛け流しで訪問時は柚子湯でした。
クリックすると元のサイズで表示します
隣にサウナあり。
クリックすると元のサイズで表示します
南魚沼の名水、雷電さまの清水がセルフサービスで飲めるようになっていました。


住所:新潟県南魚沼市坂戸坂戸292−4
日帰り入浴:11時30分〜1000円
泉質:ナトリウム-塩化物温泉
13号源泉 六日町温泉15号井混合
 
0

2018/1/19

2017年に入浴した温泉  

ブログご訪問の皆様、いつもありがとうございます。ご無沙汰しております。
しばらく更新を怠っておりましたが、今後少しずつアップしていく予定ですので気長にお待ちくださいませ。本年も宜しくお願い致します。_(._.)_
とりあえず、2017年に入浴してブログにアップしていない温泉(よかった温泉)リストを忘備録的に。。
※北海道 北湯沢温泉(温泉地再訪)、やわらぎの里 豊平峡温泉、しんしのつ温泉たっぷの湯
※秋田県 乳頭温泉郷(再訪多数)
※宮城県 鳴子温泉 東多賀の湯旅館、西多賀の湯(再訪)
※山形県 あつみ温泉 たちばなや(温泉地再訪)
※福島県 芦ノ牧温泉仙峡閣(温泉地再訪)
※青森県 嶽温泉 嶽ホテル(温泉地再訪)、桜温泉、熊の湯、鯵ヶ沢温泉水軍の宿、あすなろ温泉旅館夏季限定温泉プール(再訪)、ロイヤル温泉、健康の森花岡プラザ、かっぱの湯(源泉つぼ湯)、多喜の湯(源泉水風呂)、あさひ温泉、こやなぎ温泉(加温循環掛け流し併用ですが意外に入浴感が良かった温泉)、つくだ温泉ゆーぽっぽ、せせらぎ温泉、おおびらき温泉、新岩木温泉中野旅館(温泉地再訪)、馬門温泉まかど観光ホテル、松の湯温泉 温泉旅館松園、大間温泉保養センター(温泉地再訪)、長寿温泉
※栃木県 塩原温泉郷
※新潟県 大沢山温泉 里山十帖、六日町温泉ホテル坂戸城、六日町温泉 龍言、月岡温泉 浪花屋旅館、月岡温泉 美人の泉、出湯温泉 華報寺共同湯(温泉地再訪) 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ