2015/1/18

2014年 鄙びた雰囲気が良い温泉  ベスト温泉

2014年に私が入浴した温泉の中で、鄙びた雰囲気が良い温泉を5つ選んでみました。

1位 鳥取県 関金温泉 関の湯共同浴場
温泉街の最奥にあるこじんまりとした共同湯
クリックすると元のサイズで表示します
飲泉可と書いた湯口からドバドバ掛け流し。ラジウムを含む単純放射能泉。元湯なので湯の鮮度は抜群。
クリックすると元のサイズで表示します
2位 島根県 温泉津温泉元湯
笹濁りの激熱の食塩泉が掛け流し。温泉街も情緒あり。
クリックすると元のサイズで表示します

3位 岡山県 真賀温泉
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながら、足元湧出の混浴風呂 幕湯に入浴することは出来ませんでしたが浴槽内に竹筒の蓋あり、開けると幕湯から湧出した温泉が出てきて、掛け流しになっていました。無色透明なスベスベ湯。
クリックすると元のサイズで表示します

同4位 青森県 鶴田温泉
クリックすると元のサイズで表示します
何処か欧風なタイル画が印象的な浴室。
薄茶褐色で湯花も多くみられる熱めの食塩泉が掛け流し。
クリックすると元のサイズで表示します
隣接して旅館部がありますが、町中にひっそりと佇む秘湯といえるかもしれません。

同4位 青森県上北郡六戸町 宝温泉
同じ青森の宝温泉でも黒石市ではなく六戸町のある温泉です

外観はまるで民家の様。訪問時に番台に人がおらずとりあえずお金を番台に置き。年季の入った建物は昭和レトロの一言。
クリックすると元のサイズで表示します
キリッと熱い食塩泉が掛け流し。熱めの浴槽と温めの浴槽があり、なぜか温めの浴槽の方が体に泡付もあり、ツルツルの浴感が強く感じられました。
クリックすると元のサイズで表示します
渋〜い雰囲気が好みの方にお勧め。頑張って営業を続けてほしいと願う温泉です。

同5位 青森県 油川温泉
クリックすると元のサイズで表示します
25度の単純温泉なので、循環利用ですが、今は廃業してしまった同青森県の三千石温泉と浴室の作りが似ていて雰囲気が渋いです。
クリックすると元のサイズで表示します
夏季はステンレス浴槽に水風呂として源泉を堪能することが出来ます。

同5位 群馬県 大島鉱泉
世界遺産に認定された、富岡製紙場の付近にあるとは思えないほど鄙びた温泉。
クリックすると元のサイズで表示します
お客さんが来ると、薪で温泉を沸かします。
クリックすると元のサイズで表示します
メタほう酸で既定の温泉を加温しています。


0

2015/1/9

2014年 入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10    ベスト温泉

2014年に私が入浴した温泉は数えてみると200湯以上でした。今回は少し趣向を変えて、項目別にご紹介させて頂きたいと思います。

2014年 入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10

2位と1位の発表です。

2位 青森県 八甲田温泉ぬくだまりの湯 (再訪)
ミルク湯
クリックすると元のサイズで表示します
日帰り入浴施設 龍神の湯のなかにある温泉の一つ、ミルク湯。
泉質は、酸性・含二酸化炭素・硫黄‐カルシウム・アルミニウム‐硫酸塩・塩化物泉(硫化水素系)で源泉温度は35.9℃と夏の訪問時でもぬるい温泉ですが、溶存ガス成分の二酸化炭素と非加熱源泉のWパワーで気泡がびっしり付きました。硫黄の香りもして入浴感が良かったです。隣の別源泉が熱めの温泉なので交互入浴が良いかもしれませんね。

青森県 八甲田温泉ぬくだまりの湯 (再訪)
ラムネ湯
クリックすると元のサイズで表示します
別棟にある温泉です。泉質は含硫黄‐カルシウム・アルミニウム‐硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)で源泉温度は37.9℃のヌル湯で絶妙な湯加減です。酸味、渋み、硫化水素臭。青森ヒバの浴室が清々しく、温泉もドバドバ多量掛け流しで気泡がびっしりと付きます。
(冬季は休業中 12月〜春頃まで)

1位 福島県 奥会津金山町 大塩温泉(5、6回以上訪問)
期間限定露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します
共同浴場を建替えまでの間、隣接する民宿たつみ荘さんの敷地内にある露天風呂の浴槽に源泉を引き解放されていた温泉。(残念ながら昨年の年末頃、源泉を引くのを止めたため現在は入浴できません。今年の4月頃に新しい共同浴場が完成予定です。)
クリックすると元のサイズで表示します
新鮮な非加熱源泉と溶存ガス成分の二酸化炭素のWパワーでシュワシュワ、泡まみれになります。泉質は含二酸化炭素‐ナトリウム‐塩化物・炭酸水素塩泉で成分総計は12,502mg/kg、二酸化炭素CO2は2,856mg/kgと多く含まれいるのが特徴です。38℃のヌル湯と炭酸ガス成分のため血行が良くなり、1時間以上長湯して寝落ちしてしまうほど気持ちが良い温泉です。河原の露天風呂は2014年は入浴していないのですが、入っていればこちらが1位であったくらい素晴らしい自噴温泉でした。
0

2015/1/7

2014年 入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10    ベスト温泉

2014年に私が入浴した温泉は数えてみると200湯以上でした。今回は少し趣向を変えて、項目別にご紹介させて頂きたいと思います。

2014年 入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10

こちらは5位から3位までの発表です。

同5位 青森県 鶴田町 大沢温泉
つがる富士見荘 宿泊者用のお風呂
クリックすると元のサイズで表示します
日帰り入浴客にも16時まで開放している宿泊者用のお風呂からは、岩木山と津軽富士見湖にかかる橋を眺めることができます。
クリックすると元のサイズで表示します
泉質は含重曹‐食塩泉。こちらの温泉の特徴は炭酸ガス成分が含まれていることです。泡付もあります。温まりの良い温泉です。

同5位 青森県 東北町 上野温泉 上北保健福祉センター
クリックすると元のサイズで表示します
地元のご老人は無料で入浴できる福祉系の温泉ですが、県外の一般客にもなんと100円で開放している温泉です。小振りの内湯浴槽が1つのみですが、この温泉が加温掛け流しながら、入浴すると気泡まみれになる素晴らしい泉質です。微褐色の単純温泉。地元の方にも快く対応して頂きました。

同4位 青森県 高増温泉 不動乃湯
クリックすると元のサイズで表示します
鄙びた雰囲気が渋い公衆浴場です。浴室の奥にはお不動様が祀ってあります。
クリックすると元のサイズで表示します
入浴すると気泡がびっしり付き、素晴らしい温泉です。泉質は含重曹‐食塩泉です。

同4位 栃木県 那須パレスホテル パレスホテル与一温泉の女湯
クリックすると元のサイズで表示します
敷地内に自家源泉があるビジネスホテルの温泉です。宿泊者のみ利用できます。玄関前には源泉のモニュメント?があります。
クリックすると元のサイズで表示します
男女別のこじんまりした内湯にはスベスベ美人の湯が掛け流しになっています。
良く観察すると、細かい白、茶色の湯華が見られ、極細かい気泡がびっしりと付きます。泉質は単純温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します

3位 栃木県 氏家温泉 松島温泉乙女の湯
クリックすると元のサイズで表示します
旅館に隣接する日帰り入浴施設です。
クリックすると元のサイズで表示します
施設は綺麗で清潔、広々とした内湯と露天風呂があり、格安で食事もできます。
クリックすると元のサイズで表示します
カラン、シャワーも温泉です。淡いエメラルドグリーンの単純温泉で冬季のみ加温しています。しかしながら入浴すると気泡がびっしり付きスベスベ、淡い温泉の匂いがして入浴感はとても良いです。

0

2015/1/4

2014年 入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10  ベスト温泉

2014年に私が行った温泉は200湯以上でした。その中で、入浴すると新鮮な気泡が付く温泉ベスト10を選んでみました。

こちらは10位からの発表です。

10位 秋田県 湯の沢温泉 湯元和みの湯の非加熱浴槽
クリックすると元のサイズで表示します

9位 青森県 森田町 つがる地球村温泉の内湯と露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します
宿泊施設に隣接する日帰り入浴施設。
薄茶色、モール臭のする含食塩‐重曹泉。特に露天風呂、体中に泡付びっしり。

8位 山形県 大石田温泉 あったまりランド深堀の露天風呂
宿泊施設に隣接する日帰り入浴施設。
薄茶褐色のヌルヌル、ツルツルする単純温泉。
クリックすると元のサイズで表示します

同7位 青森県 あたご温泉
クリックすると元のサイズで表示します
薄茶褐色、少アブラ臭+少モール臭のする、ツルツルの食塩泉。

同7位 青森県 金太郎温泉 新源泉
クリックすると元のサイズで表示します
薄黄色、金気臭+少モール臭のする食塩泉

同7位 青森県」川部温泉ふれあいセンター 熱めの湯の方
クリックすると元のサイズで表示します
アブラ臭、ツルツルする、ほぼ透明な単純温泉。熱めと普通の浴槽あり。熱めの浴槽、肌にびっしり泡付あり。

同6位 青森県 七戸町 李沢温泉郷 再訪3回
薄茶褐色、ツルツルするモール系の単純温泉。
クリックすると元のサイズで表示します

同6位 青森県 東北町 ひばの湯ポプラ 往来の下源泉
クリックすると元のサイズで表示します
青森ヒバを使用した浴室が清々しい。薄茶褐色、ツルツルするモール系の単純温泉

同6位 青森県 東北町 水明温泉 (再訪) 風呂付の部屋の温泉
クリックすると元のサイズで表示します
薄茶色のツルツルするモール系の単純温泉
セルフ掛け流しの風呂付きの部屋で滞在中いつでも入浴可能。一泊ニ食付1万円程でリーズナブル。日帰り入浴施設の内湯、露天風呂、家族風呂より温度が温めで丁度良いです。
この温泉を独泉!たまりません。
0

2014/12/31

2014 湯船の底から源泉が湧出する温泉ベスト3  ベスト温泉

2014年に入浴した「湯船の底から源泉が湧出する温泉」ベスト3を選んでみました。

1位 岡山県 湯原温泉 砂湯
ダム下に点在する露天風呂の砂地から、透明な温泉がぷくぷく湧出しています。
クリックすると元のサイズで表示します

2位 岡山県 奥津温泉 東和楼
クリックすると元のサイズで表示します
足元湧出は男湯ですが、貸切りで利用させて頂きました。
岩の底のパイプから、つるつるする透明な温泉がドバドバ掛け流しになっており圧巻です。
クリックすると元のサイズで表示します

3位 秋田県 奥々八九朗温泉
温泉が底からボコボコ湧出する天然の露天風呂
クリックすると元のサイズで表示します

1

2014/12/30

2014年 雪見温泉  ベスト温泉

今年も残るところあと僅かとなりました。
私の2014年 雪見温泉ベスト3を選んでみました。

1位 群馬県 法師温泉長寿館 再訪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
宿泊者専用の玉城乃湯(内湯と野天風呂)からは雪景色を眺めることが出来ました。

2位 新潟県 出湯温泉 清廣館 再訪
クリックすると元のサイズで表示します
基本的には、男湯の檜風呂ですが、宿泊利用で入浴させて頂きました。

3位 長野県 渋温泉金具屋 再訪
クリックすると元のサイズで表示します
基本的には、宿泊者専用の温泉ですが、温泉音楽のイベントで日帰り入浴させて頂きました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ