2005/3/30

Traveling Expenses  

今週後半は、出張続き・・・ 今日から、群馬⇒名古屋⇒大阪へ。

最近、国内を飛び回ることが多いが、これだけ移動すると「出張費」もばかにならないですね。時間を有効に活用する為にも新幹線を利用せざるを得ないし、あちこち行っていると「あっ」という間に○万円。おまけに宿泊費も発生するし・・・。

かと言って、こういう「営業経費」を必要維持以上にケチると、最終的に「営業効率」も下がるし・・・ 実際、メールやFAX、電話だけだとなかなか決まらない案件も、直接お客様と会って話しをすると「あれよあれよ」という間に「受注」なんてことも多々有り。

ただ単にコストを削減するのでは無く、「費用対効果」をあげることが重要ですな。1回の出張で出来るだけ沢山の客先をまわるようにするとかね。

まあ、最終的には、頑張って仕事をとらなきゃいかんわけで。 わしゃ、やるで〜

【追記】今回は、折角関西に行くので、実家に顔出してきまっさ。最近、行ってないからいろいろ変わっているだろうな〜 来週Reportしますね。

0

2005/3/28

Step-by-step  

◆25日(金)◆
長い間仕込んでいた仕事にいい動きがあり、気分◎。
帰路、Tipnessで2時間程度汗を流して帰宅すると・・・先般受検した試験の「合格通知」が!とりあえず「やったで〜」っつー感じでまたまた◎。

この試験は、会計の基礎中の基礎なので、この年で合格というのもなんだが、やはり数ヶ月勉強し直し、きちんとした試験を受けて結果が出ると嬉しいですね〜

さーて、次なるStepへ進むとするか。

◆26日(土)◆
家族で御買い物⇒夕方、Tipnessで汗。継続は力也。

◆27日(日)◆
以前から娘と約束していたので、久々のTDLへ!
天気がいい+春休みっつーこともあり、入場制限された模様(我々は8時に行ったので入れたが)。アトラクションは長蛇の列だったが、我が家は娘が小さいこともあり、基本的にパレードやショーを中心に行脚したので問題なし。

にしても、オリエンタルランド(TDL、TDSを経営する会社)は凄いね。
TDLなんか、開園して20年位だろうが、「老朽化」した印象が全くない。
20年間、一定以上のインフラを維持すると共に、新規アトラクション等サービスの向上をはかる。簡単そうですげー難しいことですね。脱帽也。

天気がよかったお陰でえらく日焼けし、ヘロヘロで帰宅(TDL滞在時間12時間也)
まあ、娘が大満足してくれた様なので◎と。
0

2005/3/25

Will  

大変有難いことに、昨今お客様から頂戴するお引合の数が多くなってきている。
(注意:御下命頂けるか堂かは別の話しではあるが)

「日本の景気、設備投資も上向きか?」と感じさせられる今日この頃だが、小生のキャパが足りないこともあり、お恥ずかしながら、頭の中がちと「混乱」。

当然のことながら、お客様は違えど、内容的には似たようなご相談が多く、今小生が御見積を提出させて頂いているだけでも数十件(+進行案件もあり)。ともなれば、お客様から御電話頂き「あの件だけど・・・」なんて言われた際に「どの件・・・だっけ」となってしまったり・・・お年のせい??

一方で、弊社は来月で創立9年目に突入。
これだけ引合を頂けるということは、それだけ世間様に認められてきたということでもあり・・・有難い限りです!! & 益々気張らねば!

今一度、「Action List」を整理し直し、更なる飛躍に向けて頑張りましょ!

    "Where there is a will, there is a way! (意志あるところに道有り)"

気合だ〜 やるで〜
0

2005/3/24

Bush Warbler  

今朝駅へ向かう道中で、「ウグイス」の声が。
今年の冬は、日本全国歴史に残るほど厳しいものでしたが、どうやら待ちに待ったはそこまで来ているようです・・・

昨日は出張で小名浜@福島へ。
早朝、上野発のスーパー日立で2時間強。初めて訪れた地でしたが、土地柄なのか、打合せをしたご担当者様(計3社)は皆非常に温かかったっす。

特にタクシーの運転手さんは、雨の中、道路際で30分程タクシーを待っていた小生を見つけ、業務が終わっているのにも関わらず、「そこで待っていてもタクシーはこねえべ。乗んな」と・・・(同運転手さん曰く、あちらでは基本的に電話で呼ばれたタクシーしか居らず、流しのタクシーさんは皆無とのこと。知りませんでした)。氷雨の中、体は冷え切っていましたが、心は温まり・・・

以前にもBlogに書いたと思いますが、日本もまだまだ広い。また、素敵な出会いが待ってますね。

これからもあちこち出張が続きそうですが、初春の空気の中、俺自身も温かい心で、明るく楽しく頑張ろうっと!
0

2005/3/22

Shinkoiwa  

今日の「」の日記に新小岩に関する記載が・・・
ので、新小岩在住の小生としてのお薦めを書かせて頂きま。

<和食>
当然のことながら、ひろ八さん。新小岩北口 徒歩1分。最新号のTokyo Walkerでも紹介されてたよ。

<ラーメン>
いろいろあるが、個人的には南口の「はしご(浅草マドンナの浅田さんもお薦め)」
蔵前通り沿いの「九州ラーメン(名前忘れた・・・チャーシュー丼も◎)」
小岩と新小岩の真ん中にある「弁慶ラーメン」

<焼肉>
蔵前通り沿いの「韓国村」さん
北口徒歩2分の平城園さん(チェーンだが、肉の質はいい。29日は半額!)
北口徒歩1分の雪月花さん(ここの塩はうまい)

<焼き鳥>
なんと言っても、小松橋商店街の鶏肉専門店「鳥昌」の焼き鳥はうまい!63円/串。70歳位のお婆ちゃんが焼いている。が、持ち帰りのみ・・・!

<寿司>
やっぱ、名登利寿司さんでしょ〜。
回転すしなら、四つ木方向にある「銚子丸」さんが◎。

<その他>
いわし博士さん(いわし料理)/マグロ屋本舗(マグロのみを卸す、魚屋さん)/有名な「魚三さん(門仲や深川にもある)、路地裏のBarや看板の無い「シガーバー」、洋食屋さん、老舗のお豆腐屋さんや製麺屋さん、気になる立ち飲み屋さんも多数あり!


最近北口に焼き鳥/鰻の炭火焼飲み屋もOpenしたし、まだまだ開拓中。
このHP中段にある「みんなのお薦め」を制覇する予定!

皆さんも他にお薦めあれば、コメント下さいませ〜
0

2005/3/18

Enhancement  

私事で恐縮ですが、お仕事にいろいろと大きな動きがあり、気分が高揚する。

短期的な動きは勿論のこと、半年位前から相棒と協議してきた中長期的な戦略(絵)に従い、粛々と進めていた個々の“種まき”が、一歩づつ目標とする“絵”に向かい進んでいることを実感出来る。

ここは逸る気持ちを抑え、より確実に 且つ より強固に足元を固めていき、揺ぎ無い骨格を構築するべしと。

また、周りの環境のみならず、社内においてもその“絵”に見合う体制/インフラをきっちりと整える事に対し、「手を抜かず」きっちりおさえていこうと。

今期も残すところ後2週間。いよいよ、「社訓」も書かなきゃ〜ね。

という事で、本日もドッタンバッタンなので、お仕事話だけですんまそん!
0

2005/3/17

Nothing ventured, nothing gained.  

昨日は、「某案件」絡みで終日関東北部へ(今回は天気が良かったから○)。
本日も同案件絡みで都内を走り回りっす。

Win or Lose ・・・? 正直、我々は“厳しい”状況に置かれていますが、きっとCompetitorもそれなりに苦しいはず。ここまでくると「Profit(中長期的なものを含め)」と「Risk(これは結構短期的なものかな)」をどう判断するかの戦いです。
どういう結果になろうとも、後で「もう少し○○しとけばよかったー」とならない様、全力で頑張りまっさ〜!

  「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」(掲題)やしね。  

今朝からドッタンバッタンなので、今日はこのへんでご勘弁を・・・
0

2005/3/15

Vision  

今日の「」のDiaryに“ビジョンなき企業、事業は結果衰退していくものだと思う”との記載が。

当方もそのように思うと共に、「Visionを明確にすると共に、それをいかに共有化するか」という点がポイントかとも思う。

私事であるが、当方昨年退職した会社では世界各国でプラント建設の現場業務に従事してきた。実際、プラント建設の現場といっても、大きいJobになると、現場事務所に100人レベルの管理スタッフが駐在し、協力工事会社数十社。作業員が10,000人を越えるケースも多々ある。即ち、現場だけで一つの「会社(企業)」の様なものであった。

当然のことながら、これだけ大きな組織が一つになって初めて、Projectの「工期」「品質」「コスト」を達成することが出来るわけで、まさに現場の所長たるものは、「目標とそれに至る行程(Vision)」を明確化すると共に、それを如何にして組織の末端まで浸透/理解/共有化させるかが、一番大切な仕事になる。
これが上手くいかないと各自の目標がバラバラになり、結果的にProjectは失敗(企業の衰退)していく。

そうこう考えているうちに、先日blogで紹介した、グッドウィルグループの折口氏が講演で言われていたことを思い出した。

「会社を成功させるにはいろいろと手段/やり方があると思う。しかし、一点だけ挙げるのであれば“社訓”を書き物にして、社員全員に理解/共有化させることが重要である」

勿論、Visionを明確にした“社訓の書き方”というのも経営者の手腕の一つだと思うが、まさに「Visionを整理し、共有する」為にはよい手段ではないかと、改めて考えさせられた次第・・・

弊社もこの4月で創業9年目に入るので、10年の区切りに向け、今一度Visionを明確化し、“社訓”なるものを掲げてみようかと思う。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ