2007/5/31

僕らのリバーシーバスのスタイルと安全意識。  

ウェーディングをしている川のポイントってどんなトコ?

たまにこんな質問をされる。

答えは 『水量が豊富で流れが太く、水深のある場所と浅瀬が絡む場所』 である。

最近は、シーバスオープンのプラの関係でナイトゲームが多く、釣り場の全景が見えない写真ばかりであるが、僕らのウェーディングスタイルでのリバーゲームを並べてみた。


クリックすると元のサイズで表示します
まずはポイント付近の駐車場まで車で乗り付ける。
川原は、すでにやぶコギ済み。
そして、入水できる浅場に降りる。


クリックすると元のサイズで表示します
流芯を目指し、Let’s GO!


クリックすると元のサイズで表示します
なるべく岸近くを歩くのが基本。
もし転倒しかけても、何かに掴まることができ、流される危険性が低下するから。
ちなみに僕は、まだ転んだことがありません。


クリックすると元のサイズで表示します
月明かりのある夜は視界が利いて歩き易い。
水の澄んでいる上流部ではボトムまでまる見え。
でも常に恐いという気持ちを持っている。
水辺をナメちゃいけないからだ。いつになっても決して油断はしない。


クリックすると元のサイズで表示します
少し歩いてはキャストし。


クリックすると元のサイズで表示します
そして、また少し歩いてはキャストを繰り返す。


クリックすると元のサイズで表示します
どこにシーバスが潜んでいるか分からない。
どこもかしこもポイントだらけ。

流芯の強い流れを活用し、狙ったピンポイントにルアーが流れ着くようにキャストする。この計算が流れを制するために重要となる。


クリックすると元のサイズで表示します
水深が深く、それ以上歩いてゆけない箇所は再び上陸作戦に出る。


クリックすると元のサイズで表示します
よっこらしょ!


クリックすると元のサイズで表示します
自分で言うのも何だけれど、僕チンにこんな汚れは似合わない。


クリックすると元のサイズで表示します
でも、寅がやると・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
うわっ!
めっちゃ似合う☆

さすがケモノだ。わははは。


クリックすると元のサイズで表示します
道なき道を歩む。


クリックすると元のサイズで表示します
人生もこれと同じ。
自分で道を切り開くのであーる!


クリックすると元のサイズで表示します
ちゃんと付いて来てる?
気味悪いんだけど・・・。
キミも気味悪いんだけどね。


クリックすると元のサイズで表示します
お月様。
来月のシーバスオープンは魚釣れますかね?
どうか僕らに味方して下さいね♪


クリックすると元のサイズで表示します
『知るか、バーカ!』
『オレ様に頼るんじゃねーよ!テメーラで何とかしろっ!』


僕らのウェーディングゲームはこんな感じで、1kmくらい川の中を歩きながら往復でルアーをキャストしている。
ただし、増水時はこんな太い流れの中には絶対に立ち込まないし、渇水時であっても川に入るときは身を守るためのルールを厳守している。

と、いうことでウェーディングでのリバーゲームは、そんな安全意識をみんなで共有しながら展開しているのであります。


お願い : 流れの強い箇所でのウェーディングに不慣れな方は、いきなりの真似を絶対にしないで下さいね。
1

2007/5/30

ヒゲシリーズ ・ その3  

先日、、5分位の短い間やったけども、とうとう待望の 『黒くて太くて長い』 の、と遭遇する事が出来た。

結果  『やっちまった〜 涙!』 ・・・やったけども。

でも 多分半年位はこれを肴に酒が飲める。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、この間 ビロンビロンに伸ばされたフックを交換してこの場所に帰ってきた。

リベンジ!

相変わらずベイトの鮎がいっぱい。

水が物凄く澄んでるし・・・

でも 水量がなあ・・・ 雨が降らんから キビシーかな? こりゃ。

クリックすると元のサイズで表示します


『黒くて太くて長いの』 を

釣りたい。

欲求不満だ。

何か変な汁も・・・。

どっかに こないだのあいつが居るんやろうな〜

って考えるだけで・・・

もおたまりません。

クリックすると元のサイズで表示します


でも世の中そんなに甘くない。

結局今回もこんなオチになってしまった。

ヒゲ。

またこいつに遊んでもらった。

まあ楽しかったけども。

こいつも 黒くて太くて長・・・・・ 

あれれれ?
0

2007/5/29

は ・ ひ ・ ○ ・ へ ・ ほ。  

5月28日 ・ PM 9:00。

今晩はひとりでの釣行。
穴あきのウェーダーで川にザブザブと浸る。

はぁ〜。切ない・・・。

ウェーダー買おう・・・。


で、魚はご覧の通り。


クリックすると元のサイズで表示します
また小さい。


クリックすると元のサイズで表示します
50cmのカワイコちゃん。


クリックすると元のサイズで表示します
マリアオフィス フライングダイバーは今でも活躍中。


クリックすると元のサイズで表示します
はい、ひとりブツ持ち。


クリックすると元のサイズで表示します
もういっちょ、ひとりブツ持ち。


クリックすると元のサイズで表示します
ロッド/モアザン テクニカルマスター76L
リール/イグジスト2508
ライン/モアザンセンサー0.6号
リーダー/モアザンショックリーダーN 20lb

これもいつもの通り。

ふぅ〜。虚しい・・・。

何でいつもチビしか釣れないんだ?
いい加減、シーバスも飽きた。

タイトル通り、 ふ ・ ぬ ・ け ・・ だわ。
0

2007/5/28

ボラ君に憑かれた!?  

金曜日の夜中はボラ君を2尾釣った。

昨日は、ボートと魚探を使って大野川の地形調査を行った。
滑走中、ボートに驚いたボラ君が水面を盛り上げながら猛スピードで逃げ惑う。
中にはパニクってボートに 『ゴツン、ゴツン。』 と突撃する個体も出現。
その様は、まるでボラ魚雷のようだった。

そして、大群が群れるエリアでは、驚いたボラ君があちらこちらで宙を舞う。
やがて、群れの大将と思われる1尾がボート内に舞い込んできた。

『テメェ〜。取り憑くぞ。』
ひと言そういい残し、腕の届かぬボートの排水デッキ内奥に侵入。
そこから四苦八苦の救出劇が始まった。
何とか無事に救出し、川へと帰すことが出来たものの、最近はボラ君が係る騒動が何かと多い。

これさんは ずなま。僕は ボラ君。けんぼーは ボウズ。

各自、それぞれ取り憑かれている。

むむむ。
これはヤバイ!
早く何とかせねば・・・。
0

2007/5/27

また ヒゲ・・・  

5月26日 ・ AM 1:30くらい?


大雨で増水〜そして爆釣!なんて勝手に妄想しながら、仕事帰りにちょろっと会社近くの河まで様子見に。

増水って程じゃないけど、うっすら濁りも入ってて魚ッ気もあっていい感じ!

開始早々2投目、何か食った。

なんかクルクル回ってる・・・そしてヌルンヌルン・・・気のせいか、今ヒゲみたいなものが見えたような・・・しかも茶色いし。

またヒゲシリーズ? 抜き上げようとした時、 ポロっとばれた!

あいたたた・・・ ずなま でも逃げられると結構くやしい。

でもその後すぐに                   
クリックすると元のサイズで表示します
50センチ位!

サイズはともかくシーバス。

僕のテンションも上がってきた!

クリックすると元のサイズで表示します
今度は少し上流へ、そして今度は微妙にサイズアップ・・・?

50センチ前半位?

クリックすると元のサイズで表示します
そしてその後すぐに

今度も微妙にサイズアップ・・・?

50センチ半ば位?

クリックすると元のサイズで表示します

この場所結構 ずなま の魚影が濃くて、ずなまの猛攻に会うのを覚悟してたんやけど最初にばらした一匹のみで・・・

ひょとして ずなま、ポロっとばらしたおかげで・・・

呪い? 多分解けたな こりゃ。

少しずつ微妙にサイズアップしてるし

今度こそ、でっかいの・・・

そのうち

釣るぞ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ