2008/10/31

キャスティング編・血が・・・  青物

朝のジギングを楽しんでからボートを走らせていると海面に何やら怪しい変化があった。

ボートを近くに寄せて見ると・・・もしや!?

キャプテンは僕に、ちとルアーをキャストしてみろという。


キャスティングロッドに持ち替えてMDペンシルをキャストしてみる。
クリックすると元のサイズで表示します
すると海面から水しぶきが立ち上がった!!!


クリックすると元のサイズで表示します
出ました♪シイラちゃんです。


クリックすると元のサイズで表示します
水中に向かってのファイトは強烈!!!
近づいてきてもまたすぐに潜るパワーにびっくりです。


クリックすると元のサイズで表示します
青いシイラも綺麗です。


クリックすると元のサイズで表示します
右へ左へシイラの動きに合わせて慎重なやり取り(^^♪


クリックすると元のサイズで表示します
めちゃめちゃエキサイティングなキャスティングゲームです。


クリックすると元のサイズで表示します
MDペンシル、BM100EX、BM100、ローリングミノー95JXと全てのパターンでヒットする事ができた♪

しかし、ティムコのJJCT69S Long Distance は凄い!!!
ボートシーバスロッドでありながら楽々メーターオーバー(120cm級だな)のシイラと対等に勝負できるとこなんか、ホントただもんじゃないね。

北陸ではあまり聞かないロッドかもしれませんが、キャスティングゲームではオススメのロッドです。


クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにメーターオーバーのシイラちゃんと記念撮影。
シイラって、ホントすぐにすごい流血をしますね。


クリックすると元のサイズで表示します
ノースクラフト社『ローリングミノー95JX』にガッツリアタックしてます。


クリックすると元のサイズで表示します
終わってみればボートの中は血が飛び散って大変な事になっていました。
キャプテン『なおきちゃん』♪綺麗に掃除しておきますから・・・また、行こうね♪

今度はバラした120cmクラスを獲る!!!


しかし、ぶっ飛んでアタックしてきたカジキには本当に驚きました。
あれも獲りたい!!!


ロッド/JJCT69S Long Distance
リール/ツインパワー8000H
ライン/キャストマン PE3.0号
リーダー/ナイロン 60lb
1

2008/10/30

ジギング  青物

先週末から天候不順で今週に入っても寒い日が続いていますね。

僕らは悪天候のため、釣りに行けておらず、以前の釣行の中からまだブログの更新を行っていないものをご紹介します。


直近の情報を期待した方、ごめんなさい。



先週半ばまでは、例年になく良い天候に恵まれていた北陸地方でしたが、いつの間にか秋がどんどん深まっていき、一気に肌寒くなった今日この頃です。


確か10月13日だったかな?
朝マヅメ。
立ってくれ!と、期待した鳥山やナブラがなく、仕方なくジギングからスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します
寅の人生最大級となるエソがヒット。


クリックすると元のサイズで表示します
直後にフクラギが連発し始めました。

toshikazuさんも納得のハナカン仕様。
ふご〜、ふご〜。


クリックすると元のサイズで表示します
水深90mラインに反応があって、そこでフクラギが入れ食い。


クリックすると元のサイズで表示します
僕もライトジギングを満喫します。


クリックすると元のサイズで表示します
水深があるだけに数釣りをしていくと巻きあげに少々疲れますが、魚の引きを長い時間楽しめるからヨシとするか。


クリックすると元のサイズで表示します
この時期にしてはいい型です。


クリックすると元のサイズで表示します
ダイワ・ショアライフル100gのスローなワンピッチジャークが良かったです。
スローで誘って 『ドスン!』 と、くる衝撃は堪りません。


クリックすると元のサイズで表示します
寅も次々とかけて・・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
確実にゲット。


クリックすると元のサイズで表示します
フクラギだけど、釣れれば楽しい!



お土産も十分に確保できたし、いっちょ遊びに行こっか!


キャスティング編に続く
0

2008/10/29

メタボシーバス  

前日の釣行で72、75cm、ほんぢぃ〜が83cmをキャッチして調子は上向きだった。

気を良くして、今夜もいけるかも?と、思って出動。

夕方から粘ること3時間・・・。 


クリックすると元のサイズで表示します
7.4kgのメタボが来た!


クリックすると元のサイズで表示します
長さは90cmオーバー。


7月に釣って以来の満足サイズだった。


これからもいい型が出そうだ。
0

2008/10/28

河川は、増水傾向♪  

 雨が降ってくれたのでリバーゲームに出かけてきました。
河川は増水し濁りが入っている状況です。

まずは、いつもの
クリックすると元のサイズで表示します
ぐいうーさん


クリックすると元のサイズで表示します
相変わらずの食いしん坊。


クリックすると元のサイズで表示します
そして、本命のシーバスです。


クリックすると元のサイズで表示します
サイズは小さいもののウエイトのある秋らしいシーバスです。
ダウンクロスミノーでキャッチ♪
いつも、期待に答えてくれるありがたいルアーです。


クリックすると元のサイズで表示します
早く住処に帰りたいのかな〜




クリックすると元のサイズで表示します
また、遊んでね♪
もう少し成長して来てね(^^♪


ロッド/ジャンピングジャック Zele93
リール/イグジスト 2508R
ライン/キャストアウェイ PE1.2号
リーダー/モアザンショックリーダー N 30lb
0

2008/10/27

磯マル  

土曜日、日曜日は荒れました。
でも荒れたからといって外洋で釣りができないことはありません。
荒れれば荒れたなりのゲームが成立するのです。



僕の場合は、荒れているときなら磯で釣りをします。
磯での釣りは難易度が高く、スリリングなゲームが展開できます。
だから僕にとっての磯は、シーバスゲームの中でも大好きな釣り場であります。


クリックすると元のサイズで表示します
同行してくれたのはメガネくん。
彼には朝イチから災難が降りかかってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ぷら〜ん。

このあと、ガイドのないあまったブランクを切り取り、オリジナルのロッドをこしらえました。


クリックすると元のサイズで表示します
波はこんな状態で、5mを超える足場まで押し寄せていました。


クリックすると元のサイズで表示します
僕らも海面から5mほど切り立った磯にいましたが、それでも時折波が顔を見せています。


クリックすると元のサイズで表示します
大きな波を撮影しようとシャッターチャンスを待っていたんですが、波のパワーがあまりにも強かったので、思わず 
『退避!』

クリックすると元のサイズで表示します
冬の北陸名物の 『波の花』 も待機中。


クリックすると元のサイズで表示します
近くの磯に場所を移し、離れの磯に乗ることとなりました。

沖からは背丈の高い波が押し寄せて来るのですが、連続して形成する離れの磯や沈み根でだいぶ崩されます。
それで一面にサラシができあがっていかにも釣れそうなんです。


クリックすると元のサイズで表示します
しかし、いい波です。


クリックすると元のサイズで表示します
SL14からSL17にチェンジし、沖の磯に発生しているサラシを探ることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します
それが見事に正解!
1投目からシーバスが出ました。


クリックすると元のサイズで表示します
サイズは60cmほどながら、狙って獲った1尾で満足です。


クリックすると元のサイズで表示します
SL17・・・・・やっぱ、いい仕事してくれます。
磯マルを楽しまれている方はすでに使っていることでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します
離れの磯を歩きわたっているとすかさずヒットしてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
そりゃ、ランディングじゃい!


クリックすると元のサイズで表示します
ズリズリズリ。


クリックすると元のサイズで表示します
近距離のピンスポット撃ちだったのでキャストコントロールの効く、SL14です。


クリックすると元のサイズで表示します
今度は70cm級。


クリックすると元のサイズで表示します
ロッド/モアザン 平狂
リール/セルテート4000カスタム仕様
ライン/イソセンサー1.5号
リーダー/モアザンショックリーダーF 40lb


これからが磯マルの本格的なシーズンを迎えます。
波が高ければ高いほどにヒット率はあがりますが、磯マルにチャレンジする方はくれぐれも無理をしないようにしてほしいと思います。
僕も無理なら無理と潔く釣りを断念します。

安全第一で行きましょう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ