2010/4/13

海のギャングが暴れている♪  青物

 春らしい魚が沿岸部に集まって来たみたい。
海のギャングで有名!?

『サワラ』です。

メタルジグをフルキャストすると
クリックすると元のサイズで表示します
連続でアタックしてくるほど高活性。

サイズはMAX50pですが
クリックすると元のサイズで表示します
朝から楽しいひと時です。


ロッド/ジャンピングジャック Zele 93
リール/イグジスト2508R
ルアー/オーシャンドミネーター・キャスティングジグ28g&40g
17

2010/4/10

未知との遭遇(R15)  

ほんぢぃ〜です。
最近素振りだらけの釣行が続きながらもサーフを徘徊

1箇所目、寒い中テトラの横までウェーディングするが30分アタリもなく場所移動することに・・・・・・
そして2箇所目、河口横のサーフをラン&ガン。
しながら歩いて移動。

何やら、白い影が視界に入ってくる!?
近づいて見てみると
クリックすると元のサイズで表示します
ななな・・・長い何やら魚っぽいので
グリップで掴み洗ってよ〜く見ると

大きな瞳がこっちを見つめる
クリックすると元のサイズで表示します
よ〜く、顔を見ると・・・・・・

ウマ
クリックすると元のサイズで表示します
でも、やっぱり魚なので

タテガミじゃなくて、ピンクの毛の様なものが付いたヒレがある。
クリックすると元のサイズで表示します

見たことのないしっぽ
クリックすると元のサイズで表示します
何やら深海魚のような形。

クリックすると元のサイズで表示します
全長約150cm、幅25cmの・・・何

クリックすると元のサイズで表示します
訳もわからず2匹目を発見したので並べてみました。
結局、何かわからないまま帰宅することにしました。

そして、翌日水族館に調べてもらおうと思うが方法がわからず
能登の友人に頼んで水族館に写真を送ってもらいました。

水族館によると
『リュウグウノツカイ』の仲間の『テンガイハタ』ではないかとの事でした。

珍しい魚との遭遇で興奮した日でした。


20



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ