2007/11/16

北海道大学での標本観察2  調査
滞在中に寒波襲来で、雪が降りました・・・・札幌育ちだった私もいつしか南国の人間になり、たかが零度の気温が身にしみます(というか薄着で来てしまったのが×でした)。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和初期に建築された理学部本館(北海道大学総合博物館)はなかなか趣のある建物です。私の学生時代、この建物の一階南側の角に植物分類学講座がありました。函館から出てきて標本を観察していた頃を思い出します。

博物館のA部博士、創成研のS田博士、系統IIのM田先生、H口先生、K亀先生、どうもお世話になりました。
飲み会も楽しいひとときでした。院生の皆さん、藻類学会で会いましょう。

予定していた仕事を概ね終了し、無事鹿児島に戻りました。
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ