2008/5/1

志布志湾藻場調査  調査
連休の谷間ですが、志布志湾の藻場調査を実施しました。

クリックすると元のサイズで表示します
志布志市夏井の水深8m前後に広がるガラモ場。

4月30日から多少うねりが入り始め、1日は時化でした。
400mの調査測線を設置しましたが、うねりとにごりで透明度2m以下。やりにくいコンディションでしたが、なんとか調査を終えました。K児島県水産技術開発センターの皆様、どうもお世話になりました。

0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ