2006/7/28

牛深調査2  調査
クリックすると元のサイズで表示します
アマクサキリンサイを採集に行きましたが,一番驚いたのはテーブルサンゴと褐藻アントクメの群生ですね。温帯性のコンブの仲間が亜熱帯性のサンゴと群生するのは見たことがありません。ここのサンゴ群衆は拡大傾向にあるそうですが,もしそうなら南限に近いアントクメ群落は徐々に衰退するのでしょうか。
0

2006/7/28

牛深調査  調査
クリックすると元のサイズで表示します
牛深に熊本県水産セの方と調査に行きました。環境省指定の絶滅危惧種で九州固有種のアマクサキリンサイです。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ