2006/9/13

シンガポール  調査
クリックすると元のサイズで表示します
バリからの帰りにシンガポールに立ち寄りました。東南アジアでもここだけは別世界ですね。
海外で現地の人(またはアジア系の移民)によく間違えられますが,ここでは世論調査のインタビューを北京語で受けてしまいました。
0

2006/9/8

バリ島2  学会
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
国際ワークショップでのアマモ場ライントランセクト調査風景です。LIPI(インドネシア)のEdi博士が海草の分布特性について解説しています。もうひとつの写真は,Gracilaria arcuataです。
0

2006/9/6

バリ島での国際ワークショップ  学会
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
学術振興会(JSPS)の拠点大学交流事業(東京大学海洋研究所)主催による海藻・海草の分類学・生態学に関する国際ワークショップがバリ島で開催されました。私も,京都大学の鰺S先生,九州大学のK口先生,北里大学のH崎先生と出席しました。各専門分野の先生方のミニレクチャーや研究者間の情報交換,アマモ場での調査法の検討など,日本の大学院生にも見せてあげたい内容です。保養地としても有名なサヌールやヌサドゥアで調査しましたが,広大なアマモ場は圧巻ですね。写真はEnhalusとGracilaria edulisです。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ