2007/11/21

沖永良部島のオオウミヒルモとリュウキュウスガモ  調査
沖永良部島に来ていますが,あいにく波が高く,二日目はサンゴ礁リーフ内の調査を中心におこないました。

クリックすると元のサイズで表示します
アマモ場を各所で見ましたが,オオウミヒルモとウミヒルモが混生するところを見つけました。写真はオオウミヒルモです。

クリックすると元のサイズで表示します
アマモ場の優占種はリュウキュウスガモでした。

海藻は更新の時期で種類,量ともに多くありませんでしたが,春の調査で見られなかった種を採集できました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ