2008/4/10

オゴノリ  調査
島原からの帰り,オゴノリの生育状況を熊本県南部から鹿児島県出水市にかけての数カ所で観察しました。九州南部では,今の時期が成熟時期になります。

クリックすると元のサイズで表示します

写真:熊本県田の浦町のオゴノリ

オゴノリの写真は干潟に干上がった状態で撮影されることが殆どですが,生えているところを横から撮りました。ベントスの視点で見ると,うっそうとした藪ですね。

ほぼ,例年どおりの場所に見ることができました。
0

2008/4/10

長崎県島原市のワカメ養殖  調査
長崎県島原市でワカメ養殖の調査をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

朝2回目からの収穫に同行し,養殖規模や生育状況等を見学しました。島原は九州での主要なワカメ産地として知られており,収穫は春の風物詩となっています。

国産ワカメが品質やトレーサビリティの点で注目されています。直販の商品もあったので,個人的にも購入したいと思いました。

写真から,生きているワカメを大きさを察することができます。大きいですね。

取材させていただきました漁業者の皆様,調整下さいました県のS川様,どうもありがとうございました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ