2008/7/1

中国青島でグリーンタイド発生の報道  
全国紙各紙のネット版では1日,北京五輪セーリング会場である青島沿岸で藻類が大発生していることを報道しています。

asahi.comの記事
http://www2.asahi.com/olympic2008/news/TKY200807010062.html
Yomiurionlineの記事
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/news/topic/eco/news/20080701-OYT1T00330.htm

大発生種の精細な写真がありませんので種類はわかりませんが,緑藻アオサ属藻類による大規模なグリーンタイドのように見えます。グリーンタイドは日本各地の内湾でも報告されており,都市近郊では社会問題にもなっています。関心のある方は,能登谷正浩編著「アオサの利用と環境修復(成山堂)」や関連論文等をご覧下さい。

7月8日追記:大発生しているのは,アオサ属の円柱状のグループ(アオサ属に包含される前の呼称で表記すると「アオノリ属」)にあたるようです。
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ