2008/9/13

川辺町オキチモズク調査  調査
クリックすると元のサイズで表示します

川辺町のオキチモズク群落を調査しました。
ほとんど枯死流失していますが、わずかに残存個体がみられます。形態も末端枝が不規則に出て、とても春の個体と同じ種には見えません。これから新たに個体が加入するのかもしれません。今後の調査が楽しみですね。

全くの偶然ですが、学生の新田君も私も真っ赤なポロシャツでおそろいになってしまいました。赤い服を着た若者二人が集落の水路を熱心に見ている様子はちょっと異様だったかもしれません。地元の皆様、スミマセン。
0

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ