2008/5/30

ハイパーガーディアンの発売日変更?  プラキッズ

ネットでまたまた色々と調べてみたところ
ハイパーガーディアンの発売日が
8月上旬になっているところが多いようです。


これが本当なら嬉しい変更です。
(プラレール博では秋予定でした)


プラレール博の開催から5ヶ月間も空いてしまうと
熱が冷めてしまいますからね(^^;
今年後半の新商品も気になるところです。

0

2008/5/30

第1話ワルーダ襲来  プラキッズタウン

ここはプラキッズタウン。
プラレールやトミカのプラキッズ達が住んでいる町。
プラキッズ達は今日も楽しく遊んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します
「ドクターアンビュランス今日も街は平和ですね。」
「そうだねケイスケ君。」
ブオ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン

クリックすると元のサイズで表示します
・・・ん?

クリックすると元のサイズで表示します
「あっ危ない!!!」

クリックすると元のサイズで表示します
ドカ〜ン!!!


クリックすると元のサイズで表示します
「なんて事をするんだ!危ないじゃないか!」
「ふっふっふっ俺様はワルーダ。お前達も跳ね飛ばしてやる!」
「何だって!?」
ドカーン!!!

クリックすると元のサイズで表示します
「大変だ!警察を!!!」
「ワルワル〜俺様は誰にも止められないぜ」

クリックすると元のサイズで表示します
『待て!!!』
「ん?」

クリックすると元のサイズで表示します
「俺たちはハイパーブルーポリス!この街の平和を乱す奴は許さないぞ!」
「何〜!マグナムレスキューじゃないのか〜お前達も吹き飛ばしてやる!」

クリックすると元のサイズで表示します
「そこまでだ!」

クリックすると元のサイズで表示します
「二人共大丈夫?」
「アダチ隊長、ミサ隊員・・・」

クリックすると元のサイズで表示します
「ワルーダめ!覚悟しろ!」
「大人しくするんだ!」

クリックすると元のサイズで表示します
「くっそ〜!ワルワル〜!!!絶対逃げ出してやるぞ〜」
「もう懲りないんだから!」

かくしてプラキッズランドの平和は今日も守られた!
ありがとうハイパーブルーポリス。
この街の平和は君たちにかかっている!

<つづく>


12

2008/5/20

地下鉄グランドステーションのプラキッズが  プラレールセット

何気なくプラレールのHPを覗いてみると
地下鉄グランドステーションの徹底解剖記事が掲載されていました。
そしてそこには付属するプラキッズの名前も記載されていたのです。

クリックすると元のサイズで表示します
その名も『次長さん』『課長さん』
ってお前に食わせるタンメンはねぇ!の人達ですか!?(違
どうせなら本人似のプラキッズを作って欲しかった・・・

それにしても最近のプラキッズは男性率が高いような・・・
たまには女の子のプラキッズがあってもいいんじゃないでしょうか?
3
タグ: プラレール

2008/5/19

プラレールの車両を修理する〜ギア故障編〜  修理

プラレールは電動式のおもちゃです。
そのため、当然の事ながら故障してしまう事があります。
今日は今までにないタイプの故障に当たってしまいました。

今回の故障は車両が動かなくなるというものでした。

クリックすると元のサイズで表示します
通常の線路であれば走るのですが、坂道になると止まってしまい、
何かカクカクひっかかったような音がするのです。
このような場合だと大抵はモーターの故障
分解を要するのですが、最近の車両のモーターは分解が困難なため
我が家では対応できないのです。

我が家でできる対処法は他の車両からモーターを載せ替えるというもの。
フリマで安く買えた車両などを取っておいて使うというのが最善策です。

ところが今回はその方法でモーターを載せ替えても全く直りません。
冷静になり、段差とカーブで動けなくなるという故障から
原因を探ってみる事にしました。

そこで、もしかすると車輪に原因があるのではないかという考えに至りました。
今まで車輪に原因があった事はあまりありませんが
モーターとの噛み合わせが悪くなっているような気がしたのです。

そしてよくよく車輪を見てみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ギアの部分が少々割れていたのです!
さらに通常軸に固定されているはずが外れてしまい
左右に動く様になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑上が故障した車輪。下が正常な車輪です。
上の状態では当然ながらモーターのギアと噛み合うわけがなく
カーブや坂道で止まってしまうのも納得です。

ようやく故障の原因を突き止め、とりあえず正常な車輪に替えて走らせてみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今度は坂道もなんのその!
全く問題なく走る様になりました。
一時は諦めかけたものの、諦めないで良かった!
故障した車輪はアロンαでも購入して修理しようと思いますが
位置合わせが難航しそうな予感です。


今回は車輪のギアが取れる事があるんとは思いもよりませんでしたが
おかげで今後同様の故障が発生した際に
注意すべきポイントを確認する事ができました。
もし車両の調子が悪くて動かないという事になったら
一度車輪が正常かどうかを確認してはいかがでしょうか?

49

2008/5/17

SLやまぐち号  プラレール車両

8月頃に山口県までの旅行を計画しています。
山口県にはSLやまぐち号という蒸気機関車が走っており
『貴婦人』いう愛称で親しまれています。
残念ながら行程上SLやまぐち号に乗る事はできませんが
今回はちょっとレトロ風に加工した写真で
SLやまぐち号を紹介してみようと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
プラレールのSLやまぐち号にはスチーム機能はありませんが
画像編集の際に白い煙を付け足してみました。



クリックすると元のサイズで表示します
SLやまぐち号のプラレールは先頭車にプラキッズを乗せる事ができます。
機関士さんを乗せるとなかなかいい感じ。
さすがにプラレールは芸が細かいですね。



クリックすると元のサイズで表示します
新幹線を見送る親子連れ。
なんとなく三丁目の夕日を彷彿とさせる風景です。


クリックすると元のサイズで表示します
0系新幹線も一緒に走らせてみました。
昔山口県に住んでいた頃は新山口ではなく、小郡という駅名でした。
未だに新山口という駅名がしっくりきません。
小郡という名前の響きが好きだったな〜。



というわけで今回はレトロ風写真にしてみましたがいかがでしょうか?
好評だったら今後もたまに続けてみようと思っています。
似合うのはやっぱりSLだと思いますが
1
タグ: プラレール



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ