2009/8/28

フレッシュひたち&つくばエクスプレス  プラレール車両

今日のテーマは茨城県。
という事でフレッシュひたち&つくばエクスプレスの登場です。
クリックすると元のサイズで表示します
茨城の名所にちなんだ5種類のカラーバリーエーションがある
フレッシュひたち。
なかなかカッコイイ特急電車です。

クリックすると元のサイズで表示します
対するつくばエクスプレス(以下TX)
は普通電車ながらなんと最高速度は130km!!
これはフレッシュひたちの最高速度と同じ
という驚異のスピードです。

クリックすると元のサイズで表示します
特に高架の多いTXはフレッシュひたちより
速いかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
とはいえフレッシュひたちは5種類もカラバリがあるので
見ていて楽しい車両です。

クリックすると元のサイズで表示します
以前に茨城県へ行ったときは
緑とオレンジが連結走行していました。

クリックすると元のサイズで表示します
奥へ進むに連れなんとものどかな風景が広がる常磐線沿線。

クリックすると元のサイズで表示します
フレッシュひたちにも一度乗ってみたいものです。
4
タグ: プラレール

2009/8/26

キハ181系3兄弟  プラレール車両

今年の秋口には151系電車が発売になる予定ですが
レトロな特急電車というのには条件反射してしまうのが
30代というもの(笑)
というわけで今回はキハ181系シリーズを
ピックアップしていきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
左からいそかぜ、しおかぜ、はまかぜの3編成です。
磯、塩、浜とどれも海にちなんだ名前ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
元は同じキハ181系ですが、
塗装違いで印象が全然違います。

クリックすると元のサイズで表示します
茶色っぽいカラーリングのはまかぜは
現在餘部鉄橋を走行する唯一の優等列車。
松葉ガニを食べるためのツアー客を運んだりするので
カニ列車とも言われているとか(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
何となくカニっぽいかも・・・

クリックすると元のサイズで表示します
色合いとしてはこちらの方がカニっぽい?

クリックすると元のサイズで表示します
現存しているキハ181系は、はまかぜだけだそうですが
それも2011年の新車導入で、
引退に追い込まれる可能性は高そうです。

利用客からすれば列車は快適さが重要なポイントですが
またひとつ昭和の面影が消えていくのは残念ですね。

13

2009/8/26

僕の街の電車セット九州 813系プラレール  プラレールセット

今日はちょっぴり珍しいセットをご紹介します。

ジャン!
クリックすると元のサイズで表示します
僕の街の電車セットシリーズ、九州編です。
こちらのシリーズは北海道〜九州まで全6地域がラインナップされ
過去に発売されたものですが、電車と線路が入っており、
ちょっとしたベーシックセットになっています。
さらにこのセットに入っているレールを繋ぎ合わせると
日本地図になるとか!
なかなか遊び心が満載なセットですね。

クリックすると元のサイズで表示します
九州編に入っている電車は813系。
独特のデザインとカラーリングで
一度見たらなかなか忘れられない車両です。

クリックすると元のサイズで表示します
プラレールでもなかなかの再現力ですね。
ちなみにカラーリング違いもあるようですが
やはり赤色が一番目立ちますね。

クリックすると元のサイズで表示します
白いかもめと比べてみても断然主張する813系、
関東では見られないタイプのデザインですが
個人的にはなかなか好きな車両です。

関東のデザイナーも、もっと遊び心があっても
いいんじゃないかと思いますが
首都圏では無難なデザインの方が
通りやすいのかもしれませんね。(^_^;)
36

2009/8/24

名鉄7000系パノラマカーが8月30日で完全引退  イベント

名鉄の人気列車7000系パノラマカーが
8月30日で完全引退となります。

クリックすると元のサイズで表示します
このブログでも何度も登場しており
自分も大好きな車両のひとつです。

クリックすると元のサイズで表示します
実車には乗った事がありませんが
そのフォルムにはどこか懐かしい雰囲気を
感じずにはいられません。

クリックすると元のサイズで表示します
最近の車両にはない独特の味わいがある
7000系パノラマカー。

引退まで1週間となりましたが
最後まで事故など起きずに頑張ってほしいと思います。
5

2009/8/23

人気の出そうなセットを考えてみる  プラレールセット

プラレール50周年の今年。
盛り上がっているのか盛り上がっていないのか
イベント自体は昨年より多いと思うのですが
不景気のせいかmixiのコミュや色々な掲示板を見ても
イマイチ盛り上がりに欠けているような気がします。
(タカラトミーさんごめんなさい)

そのひとつの原因として
魅力的なセットの不足というのが考えられると思います。
特にハイパーガーディアンの登場以降
魅力的なセット車両があまりありませんし
3編成のセット車両も出ていません。
正直なところハイパーガーディアンが
盛り上がっているとも思えませんし
若干の不安を覚える今日この頃です。

という事でプラレールを盛り上げていくために
人気の出そうなセットというものを考えてみる事にしました。

まず人気の出るというものには
「時期」も重要なキーワードだと思います。
なかでも電車にとってのは「新登場」「引退」
が重要な時期にあたると思います。

成田エクスプレスの新型に合わせて車両を入れ替えるなど
新登場には敏感な最近のプラレールですが
以外と引退にはあまりアクションがありません。

今年の3月にブルートレインはやぶさが引退しましたが
あれほど報道されたにも関わらず
プラレールのセットはなし。
クリックすると元のサイズで表示します
これに合わせていっぱいつなごうブルートレインセット
(EF66とEF81がセットのもの)
なんていうものを出していたら
話題になっていたのではないかと思います。
昨今のブルトレ引退で
思い出に浸りたい大人は多いはずですからね。(笑)

他にはブルトレシリーズとして
いっぱいつなごうトワイライトエクスプレスセット
なんていうのも人気が出そうな気がします。
こちらも廃版になった型を利用すれば
すぐに出来るのではないでしょうか?


また引退間近な車両として名鉄パノラマカーがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも4月のイベント限定販売のみで
全国的な展開が見られないのが惜しいところ。
名鉄との契約があるのかもしれませんが
全国的にファンが多い車両だけに
残念なところです。

というわけで誠に勝手な主観ではありますが
今後プラレールを盛り上げて行くために
「引退」のタイミングを逃さない
という事も重要視していただきたいと思います。

子供に人気の車両はもちろんですが
国鉄時代の車両が続々と引退していくなか
大人の郷愁をくすぐるようなセット車両も
一定のニーズがあるのではないかと思います。

あと個人的には京成線スペシャルセットを
是非是非お願いしたいのですが・・・(^_^;)
9
タグ: プラレール



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ